メモリそのほかMicrosoftWindowsフリーソフト

CacheSet 1.02

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

システムのワーキングセットの最小/最大サイズを変更するアプリ

CacheSet

Windows のシステムファイルキャッシュのワーキングセットの値(ページファイルの最小値/最大値)を自由に変更できるアプリ。現在の仮想メモリサイズを表示して、ページファイルを解放することもできます。

CacheSet の概要

CacheSet は、システムファイルキャッシュのワーキングセットのパラメータを変更できるアプリです。

CacheSet の機能

CacheSet で利用できる主な機能の一覧です。

機能概要
メイン機能キャッシュのワーキングセットの値を変更する
機能詳細・ワーキングセットの値を変更する
・すべてのページファイルを解放する
・キャッシュのワーキングセット値をリセットして復元する
ワーキングセットの値を変更できます

CacheSet

CacheSet は、システムキャッシュのワーキングセットの値を変更することができるアプリケーションです。このアプリを使用すると、最小および最大のワーキングセットサイズを制御することができます。

システムのキャッシュサイズのパフォーマンスを調整したい場合に役に立ち、キャッシュのワーキングセットをリセットして、必要に応じて最小の開始点から拡張することもできます。

使い方はかんたんです

CacheSet

CacheSet を起動すると、現在の仮想メモリのサイズと最大時の仮想メモリのサイズが表示されます。

ワーキングセットの値を変更するには、新しい最小サイズと最大サイズを入力して、[Apply]ボタンをクリックするだけです。また、[Clear]ボタンをクリックしてページファイルを解放したり、[Reset]ボタンをクリックして以前の変更前の値に戻すことができます。

高いセキュリティを備えたシンプルなリモートデスクトップアプリ

CacheSet は、システムファイルキャッシュの現在のサイズとピークサイズを表示し、最小および最大のワーキングセットサイズ(メモリのページサイズ)を自由に設定できるアプリケーションです。

機能

  • ワーキングセットの値を変更する
  • すべてのページファイルを解放する
  • キャッシュのワーキングセット値をリセットして復元する

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Microsoft
使用言語:英語
最終更新日: 2週間前 (2022/01/06)
ダウンロード数:6

ダウンロード

CacheSet.zip 417 KB 6 ダウンロード

画像

CacheSet

ファイル内容

CacheSet

ライセンス契約

CacheSet

ユーザーインターフェース

CacheSet

変更適用時の警告

使い方

インストール

1.インストール方法

CacheSet はインストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「CacheSet.exe」または「CacheSet64.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを使用できます。

CacheSet

※ 正しく動作しない場合は、ファイルを右クリックしてアプリを「管理者として実行」してください。

 

  • 初回起動時にはライセンスが表示されます。[Agree]をクリックして使用を続行します。

CacheSet

基本的な使い方

1.基本的な使い方

CacheSet を起動すると、「Cache Information」に現在および最大時の仮想メモリサイズが表示されます。

  • ワーキングセットの値を変更するには、「Working set minimum」に最小値、「Working set maximum」に最大値を入力し、[Apply]ボタンをクリックします。
  • Clear]ボタンを押すと、すべてのページファイルを解放します。
  • Reset]ボタンを押すと、最後に CacheSet を開始したときにアクティブだったキャッシュのワーキングセット値を復元できます。

CacheSet

よくある質問と回答

ライセンスについて。

CacheSet は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



メモリそのほか
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ