マザーボード ASUS BIOS 更新 Windows オーバークロック ファン制御 フリーソフト 省電力 電源管理

ASUS AI Suite 3 3.00.51

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

ASUS マザーボードをチューニングしてパフォーマンスと消費電力を最適化

ASUS AI Suite

CPU のオーバークロックや PC の省電力化、ファン回転数の制御などができる ASUS マザーボード用の統合型ソフト。マザーボードで利用可能なアプリケーションを利用して PC のパフォーマンスと安定性を向上し、消費電力を抑えることができます。

AI Suite の概要

AI Suite は複数のアプリケーションを一つにまとめたソフトウェアで、マザーボードのさまざまな機能やオプションを利用してパフォーマンスと省電力を管理することを目的としています。性能の向上・省電力化・安定性向上・ハードウェアの長寿命化といったシステム全体の最適化を行えます。

使用上の注意
AI Suite はすべての ASUS 製のマザーボードに対応してるわけではないので、製品によってはインストールできない場合があります。利用できる機能は製品のモデルや搭載されているチップによって異なります。
AI Suite で利用できる機能

AI Suite では、主に以下の機能が利用できます。

DIGI+VRMシステムの安定性とオーバークロックのバランスを調整
EPUシステムの負荷に合わせて電力プランを自動で変更する省電力機能
TurboV EVOCPU と GPU を手動または自動でオーバークロック
Fan Xpertファン回転数を温度に合わせて手動または自動でコントロール
PC Cleanerシステム内の不要ファイルを検出して削除
EZ Updateマザーボードのドライバ、BIOS、ソフトウェアを更新
System Informationマザーボード・CPU・メモリのハードウェア情報を表示
自動的に電力消費を調整

「EPU(Energy Processing Unit)」はシステム全体の電力を適正化する機能で、システムの負荷に合わせて自動的に消費電力を調整して省電力化します。AWAY(離席)モードの有効化、ディスプレイの電源を切る時間とコンピュータをスリープにする時間の設定、ファン速度のモード、音量のミュートなどを設定できます。

ワンクリックで簡単にオーバークロック

ASUS AI Suite

「TurboV EVO」機能では、CPU の動作周波数と倍率、内蔵 GPU の動作周波数と電圧を変更してチューニングできます。

「Auto Tuning」を使えば、ボタンをクリックするだけでオーバークロック作業を自動で行ってくれるので、PC に詳しくない一般的なユーザーでもオーバークロックすることができます。右の画像はどのくらい性能が上がったかを示すチューニング後の画面です。

ファンコントロール

「Fan Xpert」は、CPU やケースのファンの回転数を自動でコントロールする機能です。温度が高くなると自動で回転数は上昇し、低負荷になって温度が下がるとファンの音は静かになります。温度に対する回転数と反応速度をファンごとに細かく設定することができますが、ワンクリックで自動で設定することもできます。

ASUS マザーボード用の最適化ソフト

AI Suite はマザーボードに関する各機能や設定のコントロール、パフォーマンス設定の最適化、システムの安定性の向上を行うことができるソフトウェアです。省電力化やオーバークロックに興味がある人はインストールしてテストしてみると良いでしょう。

機能

:メイン機能

  • ASUS マザーボードの各機能の設定と管理
  • 省電力またはオーバークロックに適した CPU 設定
  • 高パフォーマンスや省電力時の電源管理
  • CPU と GPU のオーバークロック
  • 冷却ファンのコントロール
  • ソフトウェア、ドライバ、BIOS の更新
  • 不要ファイルクリーナー
  • MB、CPU、メモリ情報の表示
  • CPU 動作周波数、電圧、温度、ファン回転数の監視

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 10(64 bit)
メーカー:ASUS
使用言語:日本語
最終更新日: 1年前 (2019/07/26)
ダウンロード数:11759

ダウンロード

ASUS_AISuite3_V3.00.5…Windows_10_64-bit.zip 166 MB 11759 ダウンロード

画像

ASUS AI Suite

VRM 設定

ASUS AI Suite

EPU(省電力機能)

ASUS AI Suite

オーバークロック

ASUS AI Suite

ファンコントロール

使い方

使い方は次のページです。

コメント