ディスク診断 Harald Bögeholz HDD 診断 USB メモリ診断 Windows フリーソフト

H2testw 1.4

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

USB メモリをテストしてエラーと容量をチェックするツール

USB メモリなどの記憶媒体のエラーを調べることができる無料のテストツール。USB フラッシュドライブやハードディスクのデータの整合性テスト(エラーチェック)を行ったり、USB メモリが製造元の表記通りの容量や性能を持っているかを調べることができます。

H2testw の概要

H2testw は USB メモリのさまざまな種類のエラーをテストするために開発されたツールで、メモリカードやハードディスクドライブでも使用できます。既存のデータを上書きまたは消去せずにテストを行うことができるので、使用中のハードウェアの欠陥を見つけられます。

USBメモリのエラーと実際の容量をチェック

このツールでは、データの整合性と正確な容量をチェックするために「書き込み」と「ベリファイ(検証)」のテストを行います。まず、空き容量がなくなるまで USB メモリやメモリカードのメディアにファイルを書き込んで保存し、そのあとにそのファイルを読み戻して以前に書き込んだものと同じであるかを検証します。

記憶装置に損傷している不良セクタがある場合にはエラーが表示され、見つかった不良セクタの数と修正されたセクタの数、最終的な損傷しているセクタの数を確認できます(※右の画像)。

指定されている容量と実際の容量が異なる記憶媒体の場合は、保存したファイルのすべてが読み取れないので同じようにエラーを表示します。保存したファイルが USB メモリなどによって変更された場合にもエラーを表示します。そのほか、テストされた容量とデータ転送速度のパフォーマンスデータも表示します。

既存のデータがあるドライブをテストする場合の注意点

テストする USB メモリやディスクに何らかのエラーや欠陥が発見された場合、H2testw はエラーがある箇所を変更しようとするため既存のデータを損傷する場合があります。なので、安全に完全なテストを行いたい場合には USB メモリなどにあるファイルを別の場所に退避して、そのあとにフォーマットを行ってからテストしてください。

持っている USB メモリをすべてテスト

H2testw は、新しく購入した USB メモリをテストしたり、使用している USB メモリのエラーを検査したい場合におすすめなつツールです。検査する方法はシンプルですが、テストするストレージの容量が大きい場合はテストが完了するまで長い時間かかると思います(当方のテストだと 2GB のUSBメモリで約 20 分かかりました)。

機能

  • USB メモリなどのデータの完全性テスト
  • エラーチェック
  • 不良セクタを修正
  • 正確な容量の検査
  • データ転送速度の計測
:対応している記憶媒体
  • USB メモリ(フラッシュドライブ)・メモリカード
  • 内蔵および外付けハードドライブ・ネットワークボリューム。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 2000|XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Harald Bögeholz
使用言語:英語・ドイツ語
最終更新日: 1年前 (2019/05/20)
ダウンロード数:2807

ダウンロード

h2testw_1.4.zip 213 KB 2807 ダウンロード

画像

使い方

使い方は次のページです。

コメント