メモリそのほか PassMark SoftwareWindowsフリーソフトメモリ情報表示

RAMMon 3.2 Build 1000

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

搭載されているメモリの詳細情報(スペック)を表示するツール

RAMMon
パソコンに搭載されているメモリのメモリ容量、規格、クロック速度、メーカー、シリアル番号、モデルの部品番号、サポートされている CAS レイテンシ、モジュール電圧などのスペック情報を表示する Windows 向けのフリーソフト。

RAMMon の概要

RAMMon は、ユーザーが RAM モジュールから Serial Presence Detect(SPD)データをすばやく取得できるようにする使いやすい Windows ベースのアプリケーションです。

RAMMon の機能

RAMMon の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 メモリ(RAM)情報の表示
機能詳細 ・メモリの Serial Presence Detect(SPD)情報を取得して表示
・情報をコピー
・情報をファイル(TXT / HTML)にエクスポート
メモリの情報を表示して確認できます

RAMMon

RAMMon は、PC のスロットに搭載されているメモリ(RAM)モジュールの Serial Presence Detect(SPD)データをすばやく取得する使いやすい Windows 用のアプリケーションです。

RAMMon を使用すると、メモリの製造元、DDR2、DDR3、DDR4、DDR5、XMP、EPPメモリデバイス、さらには一部の古いメモリタイプのクロック速度やその他のデータなどの多数の属性を識別できます。

すべての詳細情報を表示します

RAMMon

RAMMon では、メモリの規格、最大クロック速度、最大転送速度、最大帯域幅、メモリ容量、製造元、Registered や ECC の有無、モデル(部品番号)、シリアルナンバー、サポートされている CAS レイテンシなどのメモリの情報を確認できます。

表示されているすべての情報は、クリップボードにコピーしたり、HTML や TXT ファイルにエクスポートすることができます。

メモリのスペックを確認できる便利なアプリケーション

RAMMon は、コンピュータに搭載されているメモリモジュールの詳細なスペックを確認することができる便利なアプリケーションです。PC のケースを開かなくても、どのような規格のメモリが搭載されているのかを確認できます。

機能

  • メモリの Serial Presence Detect(SPD)情報を取得して表示
  • 情報をコピー
  • 情報をファイル(TXT / HTML)にエクスポート

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:PassMark Software
使用言語:英語
最終更新日: 2週間前 (2024/05/07)
ダウンロード数:199

ダウンロード

rammon.exe 4.01 MB 199 ダウンロード

画像

RAMMon

メモリ情報の表示

RAMMon

エクスポート/コピー

RAMMon

ユーザーインターフェース

使い方

インストール

1.インストール
  • インストーラを実行するとライセンスが表示されます。「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

RAMMon

 

  • インストール先を確認して[Next]をクリックします。

RAMMon

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定を確認して[Next]をクリックします。

RAMMon

 

  • 追加のタスクを設定して[Next]をクリックします。

RAMMon

 

  • インストールの準備ができました。[Install]をクリックしてインストールを開始します。

RAMMon

 

  • ソフトウェアの情報が表示されます。[Next]をクリックします。

RAMMon

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

RAMMon

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • RAMMon を起動すると、PC に搭載されているメモリの情報が表示されます。

GFX Memory Speed Benchmark

 

  • Export/Copy]ボタンをクリックすると、情報をコピーしたりファイルにエクスポートできます。

RAMMon

よくある質問と回答

ライセンスについて。

RAMMon は、個人使用に限り無料で利用できます。会社で使用する場合はライセンスが必要です。