コーデックw77Windowsコーデックパックフリーソフト

ImDisk Toolkit 20210125

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

制限なく利用できる、フリーの RAM ディスク作成ソフト

ImDisk Toolkit

RAM ディスクを作成することができる無料の Windows アプリケーション。イメージファイルを仮想ドライブにマウントしたり、好みのサイズの複数の RAM ディスクを作成することができます。

ImDisk Toolkit の概要

ImDisk Toolkit は、ハードドライブ、CD-ROM、またはフロッピーのイメージファイルをマウントし、さまざまなパラメータを使用して 1 つまたは複数の RAM ディスクを作成することができるプログラムです。

ImDisk Toolkit の機能

ImDisk Toolkit で利用できる主な機能の一覧です。

機能概要
メイン機能RAM ディスク作成/イメージファイルのマウント
RAM ディスク・複数の RAM ディスクを作成可能
・好みのサイズまたは動的サイズ(オプション)の RAM ディスクを作成
・元のフォルダと RAM ディスクを同期
対応イメージファイル・vhd, vdi and vmdk
・iso, nrg, bin(読み取り専用)
・raw (img, ima, raw, vfd…)
・dmg
・sdi
好みのサイズ/複数の RAM ディスクをかんたんに作成できます

ImDisk Toolkit

ImDisk Toolkit は、SSD よりも高速に動作する RAM ディスク(仮想ドライブ)を作成するためのソフトウェアです。

イメージファイルやフォルダを RAM ディスクにロードすることができるので、通常よりも速い速度でファイルシステムやアプリケーションを実行することができます。ファイルシステムは NTFS、FAT、FAT32、exFAT に対応しています。

無料で制限のない RAM ディスク作成ソフト

ImDisk Toolkit は、特定のファイルやイメージファイルをメモリ上で高速に動作させることができる、Windows 向けの RAM ディスク作成ソフトです。サイズや数に制限なく RAM ディスクを作成できます。

機能

  • RAM ディスクを作成する
  • イメージファイルをマウントする
  • 動的メモリ管理
  • フォルダと RAM ディスクを同期
  • 対応ファイルシステム:NTFS、FAT、FAT32、exFAT

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:w77
使用言語:英語
最終更新日: 4か月前 (2021/02/01)
ダウンロード数:112

ダウンロード

ImDiskTk.zip 32 bit 507 KB 30 ダウンロード
ImDiskTk-x64.zip 64 bit 467 KB 82 ダウンロード

画像

ImDisk Toolkit

ImDisk Toolkit

使い方

インストール

1.インストール方法
  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「install.bat」ファイルをダブルクリックして実行します。

ImDisk Toolkit

 

  • セットアップ画面が表示されます。[Install]をクリックしてインストールします。

ImDisk Toolkit

 

  • 「Installation finished」と表示されればインストールは完了です。[OK]をクリックして閉じます。

ImDisk Toolkit

RAM ディスクを作成する

1.RAM ディスクを作成する

スタートメニューまたはデスクトップアイコンの「RamDisk Configuration」をクリックします。

  • Basic」タブで、作成する RAM ディスクの基本的な設定をします。必要な場合は「Advanced」および「Data」タブで追加の設定を行います。
  • OK]をクリックすると、RAM ディスクが作成されます。

ImDisk Toolkit

Size:作成する RAM ディスクのサイズ
Allocate Memory Dynamically:「Size」で設定した容量内でサイズを動的に割り当てます
Drive Letter:ドライブ文字を指定します
Unmount:選択したドライブのマウントを解除します
File System:ファイルシステムを選択します
Launch at Windows Startup:Windows 起動時に RAM ディスクを作成します
Create TEMP Folder:一時フォルダを作成します

 

  • Advanced」タブでは、RAM ディスクの詳細設定ができます。

ImDisk Toolkit

Cluster Size:クラスターサイズ
Drive Label:ドライブのラベル
Quick Format:クイックフォーマット可能にする
Enable NTFS Compression:NTFS 圧縮を有効にする
Use AWE physical memory:このオプションを選択すると、32 bit のWindowsで 4GB 以上のメモリを使用できます
Use Mount Point:マウントする場所を指定する
Addtional Paramaters:追加のパラメータを使用する

 

  • Data」タブでは、RAM ディスクの内容を自動保存する設定ができます。

ImDisk Toolkit

Load Content from Image File or Folder:起動時に RAM ディスクへロードするイメージファイルやフォルダを指定できます
Synchronize at System Shutdown:シャットダウン時に同期する(RAM ディスクの内容を指定したフォルダに書き戻します
Copy only files with Archive attribute:アーカイブ属性のファイルのみコピー(バックアップ)する
Delete data removed from the Ramdisk:RAM ディスクから削除したデータを削除する
Excluded Folders:除外するフォルダ

イメージファイルをマウントする

1.イメージファイルをマウントする

スタートメニューのまたは、デスクトップアイコンの「Mount Image File」を選択すると、イメージファイルをマウントできます。

  • マウントするイメージファイルを選択して[OK]をクリックすると、イメージファイルを仮想ドライブにマウントできます。

ImDisk Toolkit

Image File:マウントするイメージファイルを選択します
・Drive Letter:使用するドライブ文字を選択します
Read-only:読み取り専用にする
Removable:リムーバブルにする
Device Type:デバイスの種類を選択する
Mount at Windows Startup:Windows 起動時にマウントする

ドライブを管理する

1.ドライブを管理する

スタートメニューのまたは、デスクトップアイコンの「ImDisk Virtual Disk Driver」を選択すると、仮想ドライブを管理できます。

  • [Mount New]をクリックすると、新しくドライブをマウントできます。

ImDisk Toolkit

Mount New:新しい仮想ドライブを作成する(イメージファイルをマウントする)
Remove:選択したドライブを削除する
Extend size:サイズを拡張する
Format:ドライブをフォーマットする
Save Image:ドライブをイメージファイルに保存する
Refresh list:リストを再読み込みする

よくある質問と回答

ライセンスについて。

ImDisk Toolkit は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



コーデック
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ