サービスWindowsWindows サービスドライバ管理フリーソフト

ServiWin 1.71

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

インストールされているサービスとドライバを一覧表示して管理するツール

ServiWin

インストールされているすべてのドライバとサービスを一覧表示して、停止や開始などの操作やスタートアップの種類の変更ができるサービス/ドライバ管理ユーティリティー。サービスとドライバの詳細情報を分析してレポートを生成できます。

ServiWin の概要

ServiWin は、システムにインストールされているドライバとサービス情報の表示と操作ができるユーティリティーです。システムのサービスやドライバの詳細情報を調査したり、サービスまたはドライバの停止や開始、またはスタートアップの種類の変更といった操作をしたい場合に役に立ちます。

ServiWin の機能

ServiWin はサービスおよびドライバに関する以下の有用な情報を表示します。このデータの中で表示する必要がないものは非表示にしたり、表示する順序を変更したりできます。

・名前
・表示名
・状態(開始や停止)
・スタートアップの種類
・エラー制御
・グループ名
・依存サービス
・ファイル説明(概要)
・ファイルバージョン

・会社名
・製品名
・説明
・ファイル名(ファイルパス)
・最後のエラー
・最終書込時刻
・コマンドライン
・プロセス ID

サービスとドライバを操作

ServiWin では、サービスまたはドライバの停止・開始・再起動・一時停止・再開、サービスまたはドライバのスタートアップの種類の変更(自動・手動・無効・ブート・システム)の操作を簡単なクリックで行うことができます。

サービスとドライバ情報をファイルに保存

このツールを使うと、インストールされているサービスおよびドライバーのリストの保存が簡単にできます。サービス/ドライバーの HTML レポートをブラウザーで表示したり、リストと詳細情報をテキストファイル(txt, hrml, htn, xml, csv)に保存することができます。

便利なサービス/ドライバ管理ツール

ServiWin は、WIndows にインストールされているサービスやドライバを簡単に確認して、起動や停止などの操作を行うことができる便利なユーティリティーです。Windows の標準の機能よりもすばやく目的のサービスやドライバを探して、制御したり設定の変更をすることができます。

機能

  • インストールされているサービスを一覧表示
  • インストールされているドライバを一覧表示
  • サービス/ドライバを開始・停止・再起動する
  • サービス/ドライバのスタートアップの種類を変更する
  • データをコピー
  • データをファイルに保存
  • HTML レポートの作成
  • サービス/ドライバの場所をレジストリエディタで開く
  • サービス/ドライバを Google 検索する
  • コマンドライン

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Nir Sofer
使用言語:日本語・英語ほか
最終更新日: 2年前 (2019/09/18)
ダウンロード数:195

ダウンロード

serviwin.zip 32 bit (portable) 54 KB 40 ダウンロード
serviwin-x64.zip 64 bit (portable) 70 KB 58 ダウンロード
serviwin_setup.exe installer (exe) 133 KB 46 ダウンロード
serviwin_japanese.zip japanese language file 1 KB 51 ダウンロード

画像

ServiWin

ドライバの一覧表示

ServiWin

サービスの一覧表示

使い方

日本語化

  1. 上のダウンロードリンクから「japanese language file(serviwin_japanese.zip)」ファイルをダウンロードします。
  2. chromecacheview_japanese.zip ファイルを解凍し、「serviwin_lng.ini」ファイルを ServiWin のフォルダ内にコピーまたは移動します。
  3. ServiWin を起動すると日本語で表示されます。

ServiWin

ドライバとサービスを表示する

1.ドライバのリストを表示
  • ツールバーの一番左の歯車アイコンをクリックすると、システムにインストールされている「ドライバ」の一覧が表示されます。

ServiWin

:開始されているすべてのドライバ
:無効になっているすべてのドライバ
:オペレーティングシステムによって自動的に開始される、現在実行されていないドライバ

 

2.サービスのリストを表示
  • ツールバーの左から 2 番めの歯車アイコンをクリックすると、システムにインストールされている「サービス」の一覧が表示されます。

ServiWin

:開始されているすべてのドライバ
:無効になっているすべてのドライバ
:オペレーティングシステムによって自動的に開始される、現在実行されていないドライバ

3.表示する列をカスタマイズする
  • 表示」メニューの「列の選択」を選択すると、テーブルに表示または非表示にするカラム(列)を選択したり、表示の順番や列の幅を設定できます。

ServiWin

表示スタイルの変更

1.表示スタイルを変更する
  • オプション」メニューの「罫線を表示」を選択すると、テーブルにグリッド線を表示します。

ServiWin

 

  • 表示」メニューの「列の幅を自動調整」を選択すると、列の幅を文字の長さに合わせて調整します。

ServiWin

 

  • 表示」メニューの「Auto Size Colmuns+Headers」を選択すると、列と見出しの幅を文字の長さに合わせて調整します

MZCacheView

サービス/ドライバを開始・停止・再起動する

1.ツールバーから
  • ツールバーのボタンからサービス/ドライバの「開始」「再起動」「停止」の操作をすることができます。

:サービス/ドライバを開始する
黄色:サービス/ドライバを再起動する
:サービス/ドライバを停止する
2.操作メニューから
  • 右クリックメニューまたは「操作」メニューの「状態の変更」からもサービス/ドライバの操作ができます。

 

3.スタートアップの種類を変更する
  • 右クリックメニューまたは「操作」メニューの「スタートアップの種類の変更」から、サービス/ドライバのスタートアップの種類を変更できます。

データをコピー・保存する

1.データをコピーする
  • コピーしたいサービス/ドライバを選択して「操作」メニューの「選択項目のコピー」を選択すると表示されている内容をクリップボードにコピーできます。

 

2.データをファイルに保存する
  • コピーしたいサービス/ドライバを選択して「ファイル」メニューの「選択項目の保存」を選択すると表示されている内容をファイルに保存できます。

 

3.HTML レポートの作成
  • 右クリックまたは「表示」メニューの「HTML出力 – すべての項目」または「HTML出力 – 選択した項目」を選択すると HTML のレポートをブラウザで表示します。

ServiWin

・HTML レポートは serviwin.exe と同じ場所に保存されます。

メニュー

1.右クリックメニュー

ServiWin

状態の変更:サービス/ドライバを操作する
スタートアップの種類の変更:サービス/ドライバのスタートアップの種類を変更する
HTML出力 – すべての項目:すべての項目の HTML レポートを作成する
HTML出力 – 選択した項目:選択して項目の HTML レポートを作成する
列の選択:列の表示や順序、幅をカスタマイズする
列の幅の自動調整:列の幅を文字長に合わせて自動調整する
プロパティ:選択したデータを一つの画面で表示
Open Item In RegEdit:選択したアイテムをレジストリエディタで開く
Google Search -Excutable Name:ファイル名で Google 検索する
Google Search -Service Name:サービス名で Google 検索する
最新の情報に更新:表示内容を更新する

 

2.ファイルメニュー

ServiWin

コンピュータの選択:リモートコンピュータに接続する場合に使用します
選択項目の保存:選択した情報をファイルに保存します
プロパティ:選択したデータを一つの画面で表示
終了:プログラムを終了する

 

3.操作メニュー

ServiWin

状態の変更:サービス/ドライバを操作する
スタートアップの種類の変更:サービス/ドライバのスタートアップの種類を変更する
選択項目のコピー:選択した行のデータをクリップボードにコピー
すべて選択:行を全て選択
検索:表示内容を文字列で検索する
Open Item In RegEdit:選択したアイテムをレジストリエディタで開く
Google Search -Excutable Name:ファイル名で Google 検索する
Google Search -Service Name:サービス名で Google 検索する

 

4.表示メニュー

ServiWin

ドライバ:インストールされているドライバの一覧を表示する
サービス:インストールされているサービスの一覧を表示する
HTML出力 – すべての項目:すべての項目の HTML レポートを作成する
HTML出力 – 選択した項目:選択して項目の HTML レポートを作成する
列の選択:表示する列や列の幅をカスタマイズする
列の幅の自動調整:列の幅を文字の長さに合わせて調整する
Auto Size Colmuns+Headers:列と見出しの幅を文字の長さに合わせて調整する
最新の情報に更新:データを更新する

 

5.オプションメニュー

ServiWin

色分け:サービス/ドライバを色分けして表示する
罫線を表示:テーブルにグリッドラインを表示する
ツールチップを表示:マウスオーバー時にヒントを表示
Show Numbers:スタートアップの種類とエラー表示に番号を表示
Auto Header Line To CSV/Tab-Delimited File:CSV /タブ区切りファイル保存時に見出しの行を追加
Put Icon Omn Tray:トレイアイコンを表示する
Show Only Non-Windows Services:Windows 以外のサービスのみを表示する

 

6.ヘルプメニュー

ServiWin

Run As Administrator:管理者として実行する
バージョン情報:バージョン情報を表示する

よくある質問と回答

コマンドラインオプションについて

・公式ページで確認できます。
URL:http://www.nirsoft.net/utils/serviwin.html

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



サービス
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ