サービス Sordum Windows サービス フリーソフト

Easy Service Optimizer 1.2

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

不要なサービスを無効にしてシステムのパフォーマンスを最適化

Easy Service Optimizer不要なサービスを無効にすることができる Windows サービス最適化ツール。技術的な知識は不要で簡単にサービスの設定を最適化し、PC のパフォーマンスを向上させることができます、特にシステムリソースが少ない PC で効果があります。

Easy Service Optimizer の概要

Windows は起動時にたくさんのサービスを起動します。それらの多くはシステムの機能に不可欠ですが、その中の不要なサービスを無効にすることでパフォーマンスを大幅に向上させることができます。Easy Service Optimizer は、例えば「Bluetooth サポートサービス(Bluetooth デバイスを使用していない場合)」や「リモードレジストリ」、「Xbox」などの無効にしても安全なサービスのスタートアップの種類を無効にしてシステムを最適化します。

サービスの最適化方法

Easy Service Optimizer では、最適化したいレベルによって「安全」「調整済み」「極度」の 3 つのレベルの最適化を行うことができます。最適化方法は簡単で、その 3 つのうちのどれかを選択してボタンをクリックするだけです。

初期設定現在のサービスの設定
安全リスクのないサービスを選択して無効にます
調整済み最適化に適したサービスを選択して無効にします
極度高レベルな最適化を行います

「初期設定」を選択して適用すれば、変更する前の状態に簡単に戻せるので安全にサービスを無効にできます。

最適化方法のカスタマイズ(サービスの追加と編集)

Easy Service Optimizer のデフォルトの設定は、用意されている既存の設定に基づいて最適化しますが、もちろん無効にしたくないサービスはユーザーが選択から除外することができます。また、最適化する内容を好みにカスタマイズしたい場合は、リストにないほかのサービス(サードパーティアプリのサービスなど)を追加したり、最適化の設定内容(スタートアップの種類)を編集できます。

設定のバックアップと復元

現在のサービスの設定はプログラムに自動で保存されますが、手動でサービスリストというファイルに保存することができます。そのほかに、現在の設定や最適化の設定をレジストリファイルで保存することもできるので、プログラムを使わなくても設定を復元したり最適化ができます。また、Windows の規定の設定の状態に戻すこともできます。

そのほかの便利な機能

このツールを使えば、誰でも簡単に Windows を最適化してパフォーマンスを向上させることができます。Easy Service Optimizer は OS に合わせて無効にしても問題がないサービスのみを最適化するので、サービスの意味や内容が分からなくても問題はありません。

機能

  • Windows サービスの設定を最適化
  • 不要なサービスを手動・無効に変更
  • 設定のカスタマイズと保存
  • 保存した設定に復元
  • 初期設定に復元
  • Windows の規定の設定に復元
  • コマンドラインのサポート

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Sordum
使用言語:日本語ほか多言語
最終更新日: 2年前 (2019/07/14)
ダウンロード数:196

ダウンロード

eso.zip 486 KB 196 ダウンロード

画像

Easy Service Optimizer

メイン画面 – 安全タブ

Easy Service Optimizer

メイン画面 – 調整済みタブ

Easy Service Optimizer

サービスを編集

Easy Service Optimizer

サービスを追加

使い方

使い方は次のページです。

コメント