ベンチマーク LinuxMacMersenne ResearchWindowsストレステストフリーソフト

Prime95 30.19 Build 14

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

CPU やメモリに負荷をかけ続けるストレステストツール

Prime95

CPU、メモリ、マザーボードなどのストレステストを行うことができる Winodws PC 向けのストレステストツール。CPU に高い負荷をかけてストレステストを行うことができるのが特徴で、オーバークロック PC や自作 PC の安定性をテストしたい場合に適しています。

Prime95 の概要

Prime95 は、ハードウェアの性能を限界まで押し上げることを楽しむ人々(オーバークロッカー)に役立つストレステストツールです。PC に負荷をかけてテストを行って、PC が長時間正常に動作するかを確かめたり、障害発生の原因を探ることができます。

Prime95 の機能

Prime95 の主な機能です。

機能 概要
Torture Test
(拷問テスト)
・主に CPU にストレスをかけるテスト
・主に RAM にストレスをかけるテスト
・主に CPU と RAM の両方にストレスをかけるテスト
・カスタムテスト
Benchmark ・Throughput benchmark
・FFT timings benchmark
・Trial factoring benchmark
CPU と RAM のストレステストツール

Prime95

Prime95 は、特定の PC でハードウェアが正しく機能しているか、アプリケーションが正しく実行されるかを保証するために、CPUとRAMをテストするストレステストツールです。

メインの機能は「Torture Test(拷問テスト)」で、システムにストレスをかけて PC を監視することを目的としています。テスト中は「Core Temp」などのコンピュータの温度を監視するツールが必要になります。

PC の安定性をテストするプログラム

Prime95 は、PC をテストして、コンピュータの冷却システム(オーバーヒート)の問題や電源の問題、メインメモリや CPU の問題を検証することができるテストプログラムです。PC の安定性をテストしたい場合に役に立ちます。

機能

  • CPU のストレステスト
  • RAM のストレステスト
  • CPU と RAM のストレステスト

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Linux・Mac
メーカー:Mersenne Research
使用言語:英語
最終更新日: 2週間前 (2024/04/02)
ダウンロード数:2260

ダウンロード

p95v3019b14.win32.zip windows (32 bit) 7.08 MB 2260 ダウンロード
p95v3019b14.win64.zip windows (64 bit) 8.40 MB 600 ダウンロード
p95v3019b14.MacOSX.tar.gz mac 4.26 MB 221 ダウンロード
p95v3019b14.linux32.tar.gz linux (32 bit) 4.48 MB 235 ダウンロード
p95v3019b14.linux64.tar.gz linux (64 bit) 5.64 MB 237 ダウンロード

画像

Prime95

テスト開始時

Prime95

テスト終了時

使い方

インストール

1.アプリを起動する
  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「prime95.exe」ファイルをダブルクリックすると Prime95 を起動できます。

Prime95

2.起動時のダイアログ

Prime95 を起動すると、GIMPS というコミュニティーに参加するかどうかのダイアログが開きます。

  • 通常は[Just Stress Testing]をクリックしてストレステストを開始します。
  • GIMPS に参加してストレステストを実行する場合は[Join GIMPS]をクリックします。

Prime95

基本的な使い方

1.ストレステストを開始する

Prime95 を起動すると「Torture Test」のウィンドウが開きます。この画面が表示されない場合は「Options」>「Totture Test」を選択します。

  1. 「Small FFT」「Large FFT」「Blend」などの中からテスト方法を選択します。
  2. [OK]ボタンをクリックするとストレステストが開始します。

Prime95

Smallest FFTs (tests L1/L2 caches, high power/heat/CPU stress) :高い CPU ストレスをかけるテスト
Small FFTs (tests L1/L2/L3 caches, maximum power/heat/CPU stress) :CPU に最大のストレスをかけるテスト
Medium FFTs (tests L1/L2/L3/L4 caches)
Large FFTS (stresses memory controller and RAM):メモリコントローラとメインメモリにストレスをかけるテスト
Blend (all of the above):RAM と CPU の両方をチェックするストレステスト
Custom:FFT サイズを自分で決めて行うカスタムテスト
  • テストが始まると、論理 CPU ごとに 1 つのワーカースレッドを開きます。これらのスレッドには、すべての CPU のテスト情報がリアルタイムで表示されます。
Prime95
  • 「Test」>「Stop」からテストを終了できます。

よくある質問と回答

ライセンスについて

Prime95 はどなたでも無料で使用できます。