ベンチマークCPU ベンチマークMacMaxonWindowsフリーソフトベンチマーク

CINEBENCH R23

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

高精度な CPU ベンチマークツール

CINEBENCH

無料で利用できる Windows および Mac パソコン向けのベンチマークソフト。CPU の性能をテストしてハードウェアの性能を現実的に評価し、ほかのシステムと比較することができます。簡単に高精度なテストができるのが特徴です。

CINEBENCH の概要

CINEBENCH は、コンピュータのハードウェアの性能を現実的に評価できるクロスプラットフォームのテストツールです。新しい CPU およびレンダリング技術の進歩を反映した同社製品の Cinema 4D を使用したベンチマーク測定を行ってスコアを表示します。

動作環境
Windows :Windows 7 SP1 64 bit 以降/Intel または AMD 64 bit CPU/4GB RAM
Mac:MacOS 10.11.6 以降/Intel ベースの 64-bit CPU/4 GB RAM

CINEBENCH の機能

CINEBENCH では以下のテストを実行できます。

機能概要
マルチコアテスト複数の CPU コアを使用した一般的なテスト
シングルコアテスト単一のスレッド化されたタスクを実行するテスト。
MP レシオの計算シングルに対するマルチの比率を計算
かんたんに数分でベンチマークを測定できます

CINEBENCH

CINEBENCH でベンチマークを行う方法は簡単で、マルチコアのテストの場合はプログラムを起動して[Run]ボタンをクリックするだけで実行できます。

ベンチマークは数分で完了し(システムの性能により異なる)、ポインとランキングでスコアが表示されます。メニューからオプションを選択するとほかのテストを実行できます。

自分の PC の性能をほかのシステムと比較

NetGraph

CINEBENCH はシステム管理者や PC 関連の仕事をしている人、または一般ユーザーが PC の性能を評価したり、PC を購入するための判断材料を得るのに役に立つベンチマークソフトです。

HWBOT」や「CG Director」などのサイトまたは「CINEBENCH スコア」などで検索すると、さまざまなマシンによる CINEBENCH の結果の一覧が表示され、自分の PC の性能ををほかのマシンと比較できます。

かんたんにコンピュータの正確な性能を測定できるソフト

CINEBENCH は PC の性能を正しく評価できるフリーウェアです。誰でも簡単にテストを行えるのが特徴で、PC の性能を自慢したり、CPU をアップグレードや買い替えを検討する場合に役に立ちます。

機能

  • CPU や GPU などのハードウェア機能を評価
  • 複数の CPU コアのテスト
  • シングルコアのテスト

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Mac
メーカー:Maxon Computer
使用言語:英語
最終更新日: 9か月前 (2020/11/12)
ダウンロード数:4718

ダウンロード

CinebenchR23.zip windows 250 MB 4507 ダウンロード
CinebenchR23.dmg mac 279 MB 213 ダウンロード

画像

CINEBENCH

インターフェース

CINEBENCH

テスト中およびテスト結果の画面

使い方

インストール/起動

1.Windows 版

ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「Cinebench.exe」ファイルを実行するとアプリを起動できます。

CINEBENCH

 

  • 起動前にライセンスが表示されるので、[Accept]ボタンをクリックして進みます。

CINEBENCH

ベンチマークを開始する

1.インターフェース

CINEBENCH を起動すると、左側に「ベンチマーク開始ボタン」「システム情報」「ランキング」が表示されます。

  • ベンチマーク結果を共有する場合は、「info」フィールドにコンピュータ名やユーザー名などを記入してください。
  • Run]ボタンをクリックするとベンチマーク(マルチコアのテスト)を開始します。
  • File」メニューの「Advanced benchmark」をクリックすると、シングルコアのテストができます。
  • File」メニューの「Quit」を選択すると、テストを停止してプログラムを終了します。

CINEBENCH

・ベストスコアを保存しておく場合は「File」メニューの「Keep best score」を有効にします。

 

2.Advanced benchmark

File」メニューの「Advanced benchmark」を選択すると、通常のベンチマークとシングルコアの便利マークを行って、MP Ratio(シングルコアに対する CPU の倍率)を計算できます。

  • Run]ボタンの右のチェックボックスから選択/選択を解除できます。
  • File」メニューの「Run all selected tests」を選択すると選択したテストを順番に実行します。

CINEBENCH

 

3.ベンチマーク中
  • ベンチマーク測定中はレンダリングのテストが行われます。

CINEBENCH

 

4.ベンチマーク結果
  • ベンチマークが完了すると、左上のポイント(pts)と左下のランキングのオレンジのバーで結果が表示されます。

CINEBENCH

・プログラムを終了すると、結果は「ユーザー名ドキュメントMAXON」フォルダに自動的に保存されます。

メニュー

1.File メニュー

CINEBENCH

Keep best score:ベストスコアを保存しておく場合はチェックします
Advanced benchmark:CPU およびシングルコアのベンチマークを行う場合は選択します
Run all selected tests:選択中のすべてテストを実行する
Preferences:設定を開く
Quit:テストとプログラムを終了する

 

2.Help メニュー
  • Help」メニューではWebサイトへアクセスしたり、バージョン情報を確認できます。

CINEBENCH

よくある質問と回答

GPU の性能はテストできますか?

GPU の性能のテストはできません、CPU のみです(R20 の場合)。