ファイル管理GlorylogicWindowsチェックサムハッシュ生成ファイル暗号化フリーソフト

Encrypt Care 4.1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

ファイルやテキストを暗号化したり、チェックサムの生成ができるツール

Encrypt Care
ファイルの暗号化やテキストの暗号化、ファイルやテキストのハッシュの生成ができる無料のファイル暗号化ソフト。ファイルに他人がアクセスできないようにファイルを暗号化することができます。

Encrypt Care の概要

Encrypt Care は、ユーザーがテキストとファイルを暗号化または復号化し、ファイルチェックサムを生成、検証、およびエクスポートできるようにする、使いやすく機能豊富な暗号化ソフトウェアです。

Encrypt Care の機能

Encrypt Care で利用可能な主な機能の一覧です。

機能概要
基本的な機能ファイルの暗号化/復号化
テキストの暗号化/復号化
ファイルのチェックサム(ハッシュ)の生成
テキストのチェックサム(ハッシュ)の生成
生成可能なハッシュMD-5, SHA-1, SHA-256, SHA-384, SHA-512
対応暗号化アルゴリズムAES, Blowfish, CAST, DES, IDEA, RC2, RC4, TEA
ファイルやテキストをかんたんに暗号化できます

Encrypt Care

Encrypt Care は、機密ファイルを暗号化して保護したい場合に役立つファイル暗号化ソフトです。写真、ドキュメント、プログラムなどのあらゆるファイルを暗号化することができます。

ファイルは強力な暗号化アルゴリズムで暗号化され、復号化するにはパスワードが必要になります。また、ファイルだけでなくテキストも暗号化することができます。

複数の種類のチェックサムを生成できます

Encrypt Care

Encrypt Care は、ファイルのハッシュを生成したい場合にも役立ちます。

Encrypt Care は、MD-5, SHA-1, SHA-256, SHA-384, SHA-512 のチェックサムに対応しており、ボタンをクリックするだけで、ハッシュ値をクリップボードにかんたんにコピーすることができます。

使いやすい無料のファイル暗号化ソフト

Encrypt Care は、重要なファイルやテキストを暗号化してセキュリティを高めたい場合に役に立つ便利なファイル暗号化ソフトです。

機能

  • テキストとメッセージの暗号化と復号化
  • 写真、ドキュメント、プログラムなどのファイルを暗号化および復号化します
  • テキストとファイルのチェックサムを生成して検証する
  • 複数のファイルのチェックサムを生成してエクスポートする
  • さまざまなアルゴリズム(AES、Blowfish、CAST、DES など)をサポートします
  • さまざまなハッシュ(MD5、SHA-1、SHA-256、SHA-384 など)をサポートします

仕様

価格:無料(個人使用に限る)
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:Glorylogic
使用言語:英語
最終更新日: 3か月前 (2021/04/24)
ダウンロード数:20

ダウンロード

encryptcare_4.1.exe 2 MB 20 ダウンロード

画像

Encrypt Care

ファイル暗号化

Encrypt Care

チェックサムの生成

使い方

インストール方法

1.インストールする
  • ダウンロードしたインストーラを実行するとセットアップウィザードが起動します。[Next]をクリックして進みます。

Encrypt Care

 

  • ライセンスが表示されます。「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

Encrypt Care

 

  • インストール先の設定です。変更しない場合はそのまま[Next]をクリックします。

Encrypt Care

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定です。変更しない場合はそのまま[Next]をクリックします。

Encrypt Care

 

  • 追加のタスクの選択画面です。ショートカットを作成する場合はチェックして[Next]をクリックします。

Encrypt Care

 

  • インストールの準備ができました。[Install]ボタンをクリックしてインストールを開始します。

Encrypt Care

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じましょう。

Encrypt Care

ファイルを暗号化/復号化する

1.ファイルを暗号化する
  1. 「Password」の欄に、暗号化および復号化時に使用するパスワードを二回入力します。
  2. 「+」ボタンをクリックしてファイルを追加します。
  3. 「Encrypt」ボタンをクリックします。
  4. 保存先を選択すると、暗号化されたファイルが保存されます。

Encrypt Care

 

2.ファイルを復号化する
  1. 「Password」の欄に、暗号化および復号化時に使用するパスワードを二回入力します。
  2. 「+」ボタンをクリックして、復号化するファイルを追加します。
  3. 「Encrypt」ボタンの右の「Decrypt」ボタンをクリックします。
  4. 保存先を選択すると、復号化されたファイルが保存されます。

Encrypt Care

※ 保存先に同じ場所を指定すると、復号化に失敗する場合があるようです。なので、復号化したファイルは元のファイルとは別の場所に保存するようにしてください。

テキストを暗号化/復号化する

1.テキストを暗号化する
  1. 「Password」の欄に、暗号化および復号化時に使用するパスワードを二回入力します。
  2. 「Text」タブを開いて、左側のペインにテキストをペーストします。
  3. 「Encrypt」ボタンをクリックするとテキストが暗号化され、右側に表示されます。

Encrypt Care

 

1.テキストを復号化する
  1. 「Password」の欄に、暗号化および復号化時に使用するパスワードを二回入力します。
  2. 「Text」タブを開いて、右側のペインに暗号化したテキストをペーストします。
  3. 「Decrypt」ボタンをクリックするとテキストが複合化され、左側に表示されます。

チェックサムを生成する

1.ファイルまたはテキストのチェックサムを生成する
  1. ファイルまたはテキストを追加した状態で、「Checksum」メニューの>「Checksum」を選択します(またはツールバーの「Generate Hash」ボタンをクリックします)。
  2. 生成したいチェックサム形式をチェックし、ファイルを選択するとチェックサムが生成されます。
  3. [Copy]ボタンを押すとハッシュをコピーできます。

Encrypt Care

よくある質問と回答

暗号化/復号化できない。

Encrypt Care を「管理者として実行」してみてください