ファイル管理Windowsファイルタイムスタンプ変更ファイル属性変更フリーソフト

Attribute Changer 10.10a

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

ファイルの属性と日時を変更することができるフリーソフト

Attribute Changer
ファイルの属性と日付と時刻を変更することができる Windows 向けのフリーソフト。ファイル/フォルダの右クリックメニューから使用可能で、複数のファイルの属性やタイムスタンプを一括変更することができます。

Attribute Changer の概要

Attribute Changer は、ファイルの属性と日付と時刻を変更することができる、Windows エクスプローラのアドオンです。

Attribute Changer の機能

Attribute Changer の主な機能です。

機能概要
メイン機能・ファイルの属性の変更
・ファイル/フォルダの日時の変更
・ファイル名(大文字/小文字)の変更
オプション機能・属性、日時、サイズ、ファイル名でフィルタリング
・シミュレーションモード
ファイルの属性と日時を変更できます

Attribute Changer

Attribute Changer は、Windows エクスプローラのファイルとフォルダの右クリックメニューから、ファイルの属性を変更したり、ファイルやフォルダの日付と時刻を変更することができるフリーソフトです。

通常のファイルまたはフォルダのほかに、JPG ファイルなどのデジタル写真に保存されている EXIF 情報の日付と時刻変更することもできます。

フィルター機能を使用して変更できます

Attribute Changer

Attribute Changer では、フォルダ内のサブフォルダを含む複数のファイルの属性や日時を一括変更することもでき、ファイルの日時やファイルサイズ、ファイル属性のフィルターを使用して、特定のファイルを除外または含めることができます。

また、ワイルドカードを使用して特定のファイル名やフォルダ名を除外または包含することもできます。

フォルダ、ファイル、ドライブの右クリックから使用できます

Attribute Changer は、ファイルの属性だけでなく、日付と時刻のスタンプを変更することができる便利なアプリケーションです。シミュレーションモードを使用すると、変更を適用する前に変更をプレビューできるので、失敗なくファイルを操作できます。

機能

  • ファイル/フォルダの属性を変更できます
  • Windows エクスプローラ:ファイル、フォルダーまたはドライブの右クリックメニューから使用できます
  • フィルター:属性、日付、時刻、サイズ、ファイル名またはフォルダ名のワイルドカードなどの複数の基準に基づいてオブジェクトを除外または含めることができます
  • ファイル/フォルダの日付とタイムスタンプを変更できます
  • 写真の日付とタイムスタンプ:EXIF 情報を変更できます
  • レポート:すべてのアクティビティをリアルタイムでログに記録します
  • シミュレーション:変更が適用される前に、詳細なレポートウィンドウですべての変更をプレビューできます

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:Romain Petges
使用言語:英語
最終更新日: 1か月前 (2021/05/24)
ダウンロード数:9

ダウンロード

ac-10_10a.exe 6 MB 9 ダウンロード

画像

Attribute Changer

コンテキストメニュー

Attribute Changer

ファイル属性の変更

Attribute Changer

ファイルの日時の変更

Attribute Changer

Advanced オプション

Attribute Changer

Advanced オプション

Attribute Changer

レポートの表示

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラを実行したら、言語を選択して[OK]をクリックします。

Attribute Changer

 

  • ライセンスが表示されます。「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

Attribute Changer

 

  • インストール先を指定して[Next]をクリックします。

Attribute Changer

 

  • インストールの準備ができました。[Install]をクリックしてインストールを開始します。

Attribute Changer

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Attribute Changer

基本的な使い方

1.コンテキストメニュー
  • ファイルのコンテキストメニューから「Change Attribute」を選択すると使用できます。

Attribute Changer

 

2.ファイルの属性を変更する
  • File Properties」の上部でファイルの属性の変更と、ファイル名の変更ができます。
Attribute Changer

 

3.ファイルの日時を変更する
  • Modify date and time stamps」をチェックすると、ファイルのタイムスタンプを変更できます。

Attribute Changer

 

4.Advanced オプション(ファイルフィルター)

Advanced]ボタンをクリックすると、ファイルフィルターを使用できます。

  • Attributes」タブでは、属性、日付、時刻、サイズ、に基づいてオブジェクトを含めたり除外したりできます。

Attribute Changer

 

  • Filename」タブでは、名前のワイルドカードに基づいてオブジェクトを含めたり除外したりできます。

Attribute Changer

 

5.レポート
  • Report」では、成功した変更や失敗した変更など、すべてのアクティビティの完全なビューをリアルタイムで表示できます。

Attribute Changer

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Attribute Changer は、どなたでも無料で使用できます。