Windows 設定変更 deadmoon Windows Windows カスタマイズ スタートアップ管理 ディスククリーンアップ フリーソフト レジストリクリーナー

Optimizer 6.7

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

Windows の不要な機能を無効化したり、PC をクリーンアップできる Windwos 最適化ソフト

Optimizer

Windows の不要なサービスや機能を無効にしたり、UWP アプリをアンインストールしたり、ディスクをクリーンアップしたり、レジストリを修復したり、右クリックメニューに新しい項目を追加することができる Windows カスタマイズ&最適化ツール。

Optimizer の概要

Optimizer は、Windows のプライバシーを保護し、セキュリティを強化するのに役立つポータブルユーティリティ。最大限のプライバシーとセキュリティを実現するために、Windows を新しくクリーンインストールした後、Optimizer をお勧めします。Windows のバージョンによっては、Optimizer で特定の調整を実行することもできます。

Optimizer の機能

Optimizer の主な機能と概要です。

機能概要
UniversalWindows の不要なサービス・機能を無効化/有効化
Windows 10Windows 10 の不要なサービス・機能を無効化/有効化
UWP AppsUWP アプリをアンインストールする
Startupスタートアッププログラムの無効化(エントリの削除)
Common Appsよく使用されるポピュラーなアプリケーションをダウンロード
Cleanerシステムの不要ファイルなどをクリーンアップ
HostsHosts ファイルエディタ
Registryレジストリを修復(クリーンアップ)
Integratorデスクトップのコンテキストメニューに新しい項目を追加
Windows の機能を好みにカスタマイズできます

Optimizer

Optimizer は、FAX、テレメトリ、スマートスクリーン、Cortana、OneDrive、スタートメニューの広告 … などの Windows の不要なサービスや機能を無効にすることができるユーティリティです。

必要のない機能を無効にすることで、PC のパフォーマンスを最適化させて、Windows のプライバシーの侵害からユーザーを保護することができます。

そのほかの便利な機能

Optimizer

Optimizer には、システムの不要なファイルをクリーンアップしたり、不要なスタートアッププログラムの実行を無効化したり、レジストリを修復する機能もあるので、さらに PC を最適化してパフォーマンスを向上されることができます。

ほかには、Windows の Hosts ファイルを編集する機能や、デスクトップのコンテキストメニューに新しい項目を追加できる機能もあります。

使いやすい Windows 最適化ソフト

Optimizer は、さまざまな方法で Windows を最適化し、PC をクリーンアップし、右クリックのコンテキストメニューをカスタマイズするのに役立つ便利なアプリケーションです。

機能

  • システムとネットワークのパフォーマンスを高速化
  • 不要な Windows サービスを無効にする
  • Windows テレメトリを無効にする
  • Office テレメトリを無効にします(2016でのみ機能します)
  • Cortana を無効にする
  • Windows10 の自動更新を無効にする
  • 便利なアプリを一度にすばやくダウンロード
  • UWP アプリをアンインストールする
  • システムドライブをクリーンアップします
  • 一般的なレジストリの問題を修正する
  • 起動時に実行されている不要なプログラムを削除する
  • Microsoft Edge ダウンロードフォルダーを変更する
  • ホストファイルを編集する
  • デスクトップの右クリックメニューにアイテムを追加する
  • 実行ダイアログのカスタムコマンドを定義する
  • 構成ファイルを使用したサイレント実行をサポート

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:deadmoon
使用言語:英語
最終更新日: 2日前 (2021/02/25)
ダウンロード数:38

ダウンロード

Optimizer-6.7.exe 625 B 38 ダウンロード

画像

Optimizer

Optimizer

使い方

使い方は次のページです。

コメント