コーデックCodec GuideWindowsコーデックパックフリーソフト動画再生

K-Lite Codec Pack 16.1.2 / 16.1.2 Update

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

すべての動画ファイルを再生するためのコーデックとプレーヤーのパッケージ

K-Lite Codec Pack

すべてのビデオファイルとオーディオファイルを再生することができるコーデックとプレーヤー(MPC-HC)のパッケージ。あらゆるオーディオおよびビデオ形式をデコード(再生)またはエンコードするために必要です。

K-Lite Codec Pack の概要

K-Lite Codec Pack は、MPC-HC, LAV Filters, MPC Video Renderer などを含んだ、DirectShowフィルター、VFW / ACMコーデック、およびツールのコレクションです。

K-Lite Codec Pack のインストール時にはサードパーティ製の追加のソフトウェアのインストールが勧められます。必要ない場合は拒否することができます。
K-Lite Codec Pack の機能

K-Lite Codec Pack には 4 つのバージョンがあります。違いは次のとおりです。

BasicStandardFullMega
・メディアの再生に必要なコーデック
・MPC-HC
・MadVR
・MediaInfo
・DC-Bass Source Mod
・GraphStudioNext
・3D ビデオデコード用プラグイン
・x264VFW などの ACM / VFW コーデック
・ffdshowオーディオ/ビデオプロセッサ
・AC3Filter など

MPC-HC を使用してメディアを再生したい場合は「Standard」バージョンで十分ということになります。

あらゆるメディアを再生できます

K-Lite Codec Pack は、MPC-HC(またはそのほかのメディアプレーヤー) を使用して、あらゆるメディアファイルを高品質に再生したい場合の解決策です。

このコーデックには、MPC-HC プレーヤー、高品質のビデオレンダラの MadVR 、メディア情報の詳細を表示する MediaInfo、壊れているコーデックの修復やコーデック調整ができる Codec Tweak Tool が含まれています。

使いやすいコーデック&プレーヤーのパック

K-Lite Codec Pack は、すべての動画ファイルを再生するための使いやすいソフトウェアパッケージです。動画が再生できない場合や、どのプレーヤーを使用したら良いか悩んでいるユーザーにおすすめできます。

機能

  • .wav を Monkey’s Audio(.ape)ファイルに圧縮
  • Monkey’s Audio(.ape)ファイルを .wav に変換
  • Monkey’s Audio(.ape)ファイルを Monkey’s Audio に変換
  • 圧縮率オプション

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Codec Guide
使用言語:英語
最終更新日: 1週間前 (2021/04/14)
ダウンロード数:341

ダウンロード

K-Lite_Codec_Pack_1612_Basic.exe basic 18 MB 88 ダウンロード
K-Lite_Codec_Pack_1612_Standard.exe standard 32 MB 40 ダウンロード
K-Lite_Codec_Pack_1612_Full.exe full 47 MB 42 ダウンロード
K-Lite_Codec_Pack_1612_Mega.exe mega 58 MB 94 ダウンロード
klcp_update_1612_20210412.exe update 23 MB 77 ダウンロード

画像

MPC-HC

Codec Tweak Tool

使い方

インストール方法

1.インストール
  • はじめにインストールするモードの選択画面になります。「Normal」を選択して[Next]をクリックします。

K-Lite Codec Pack

 

  • 次は通常使用するプレーヤーの選択画面です。「Preferred Video Player」または「Preferred Audio Player」のドロップダウンから使用するプレーヤーを選択して[Next]をクリックします。

K-Lite Codec Pack

Player Settings
Create file associations:ファイルの関連付けをする
Install MPC-HC as a secondary player:MPC-HCをセカンダリープレーヤーとしてインストールする
Install codecs only for MPC-HC:MPC-HC のコーデックのみをインストールする
Other settings
Install only 64-bit components:64 bit コーデックのみをインストールする

 

  • 次は、MPC-HC の設定です。ビデオレンダラや GUI テーマ/ボタン、ファイルアイコンなどを選択できます。選択したら[Next]をクリックします。
  • 分からない場合は変更しないで[Next]をクリックします。

K-Lite Codec Pack

 

  • つぎは、デコード方法の設定画面になります。MPC-HC とそのほかの Directshow プレーヤーのデコード方法を選択し、[Next]をクリックします。
  • 分からない場合は変更しないでそのまま[Next]をクリックします。

K-Lite Codec Pack

 

  • 次は、字幕と音声の言語の選択画面になります。「Primary language」で第 1 候補の言語「Secondary language」で第 2 候補の言語を選択して[Next]をクリックします。

K-Lite Codec Pack

 

  • 次はオーディオ出力の設定です。オーディオ出力のチェンネルを選択して[Next]をクリックします。

K-Lite Codec Pack

 

  • この画面では、サードパーティ製の追加のソフトウェアのインストールが勧められます。必要ない場合は[Decline]をクリックしましょう。

K-Lite Codec Pack

 

  • インストールの準備ができました。[Install]ボタンをクリックするとインストールを開始します。

K-Lite Codec Pack

 

  • インストールが完了しました。[Finish]ボタンをクリックしてセットアップウィザードを閉じましょう。

K-Lite Codec Pack

基本的な使い方

よくある質問と回答

ライセンスについて

K-Lite Codec Pack はどなたでも無料で使用できます。

コメント