マルウェア駆除 McAfee Windows フリーソフト マルウェア駆除

McAfee Stinger 12.2.0.128

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

感染したコンピュータを緊急スキャン

特定のウイルスを検出して削除するためのツール。ウイルスやルートキット、アドウェア、エクスプロイト、トロイの木馬、ワームなどの脅威を検出します。旧知のウイルスから最新のウイルスまで対応し、システムが感染した場合にユーザーや管理者をサポートするツールです。

このツールは特定のウイルスしか検出しないことに注意して下さい、また、システムを保護する機能はないので、感染の駆除後は他のソフトでセキュリティを維持して下さい。

スティンガーのスキャン方法

デフォルト設定では、実行中のプロセス、ロードされたモジュール、マルウェアが使用することが分かっているレジストリおよびディレクトリの場所をスキャンします。必要に応じて、スキャンのカスタマイズのリンクをクリックして、ドライブ / ディレクトリをスキャンに追加することができます。

Stinger は Global Threat Intelligence (GTI) ファイルレピュテーションという、マカフィーが収集した脅威情報を利用してリアルタイムでファイルが悪意のあるものかどうか判断するクラウドベースのシステムを活用します。デフォルトでは[中レベル(Medium)]で実行します。この検出方法は敏感なので、[高]または[非常に高い]を選択した場合、問題のないファイルが駆除されてしまう可能性があるので、初回のスキャン時のみ脅威の検出時のアクションを[レポート]に設定することをお勧めします。

使用およびアンインストール方法

このツールは exe 版と、epo.zip 版の二種類があります。通常は exe ファイルのほうをダウンロードして使って下さい。epo は管理コンソール用のバージョンです。

アンインストール方法はダウンロードしたファイルと、スティンガーが作成したログファイルと Stinger.opt という設定ファイル(実行ファイルと同じ場所に作成される)を削除すれば OK です。検疫したファイルを削除する場合は、C: Quarantine Stinger フォルダを削除して下さい。

機能

  • 特定のウイルスの検出・駆除

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10|2008|2012|2016
メーカー:McAfee, LLC.
使用言語:英語
最終更新日: 3日前 (2020/09/29)
ダウンロード数:418

ダウンロード

stinger32.exe 32 bit 16 MB 170 ダウンロード
stinger64.exe 64 bit 16 MB 108 ダウンロード
stinger32-epo.zip 32 bit (epo) 16 MB 79 ダウンロード
stinger64-epo.zip 64 bit (epo) 16 MB 61 ダウンロード

画像

使い方

使い方は次のページです。

コメント