ファイルバックアップ・同期HekasoftWindowsフリーソフト設定バックアップ

Hekasoft Backup&Restore 0.95

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

ブラウザなどのアプリの設定のバックアップと復元ができるソフト

Hekasoft Backup&Restore

Firefox や Chrome などのブラウザの設定のバックアップと復元をすることができるバックアップソフト。ブラウザのほかに Thunderbird などのメールクライアントやスカイプなどのアプリの設定をバックアップすることもできます。

Hekasoft Backup&Restore の概要

Hekasoft Backup&Restore は、ブラウザのデータと設定を管理するためのオールインワンソリューションです。お気に入りのブラウザの設定を 1 つのファイルにバックアップすることができ。このファイルを外部ドライブなどに保存してそのバックアップを使用してブラウザのプロファイルを復元できます。

Hekasoft Backup&Restore の機能

Hekasoft Backup&Restore の機能の概要です。

機能概要
バックアップブラウザ(またはそのほかのアプリ)の設定をバックアップ
復元バックアップを復元
移動(移行)ブラウザの設定またはバックアップをほかのブラウザに移行する
プラグインスキャナーインストールされているプラグインの管理(削除とエクスポート)
プロファイルスイッチャーブラウザのプロファイルを管理(デフォルトにする/複製/削除/新規作成)
最適化ブラウザのキャッシュファイルなどを削除して最適化
かんたんにブラウザの設定のバックアップを作成できます

Hekasoft Backup&Restore

Hekasoft Backup&Restore の使用方法はかんたんで、数回のクリックでブラウザのすべての設定(お気に入り/ブックマーク、プラグイン、設定、データ)をバックアップすることができます。

作成されるバックアップは単一のファイルなので管理や保存がかんたんで、そのバックアップを使用して、同じように数回のクリック操作でブラウザの設定を復元することができます。

ブラウザの設定をほかのブラウザに移動できます

Hekasoft Backup&Restore

Hekasoft Backup&Restore では、設定のバックアップと復元だけでなく、ブラウザの設定の移行もすることができます。

例えば、Google Chrome の設定を Kinza ブラウザにコピーして移行するといったようなことがかんたんにできます。ただし、Google Chrome から Firefox といったようなほかの系統のブラウザには移行できません。

バックアップのニーズに対応している便利なソフトウェア

Hekasoft Backup&Restore は、ポピュラーなすべての Web ブラウザとメールクライアントと一部のアプリに対応しているバックアップソフトです。Winodws を再インストールしたり、PC を変更するときにお気に入りのアプリケーションのバックを作成しておくことができます。

機能

  • ブラウザの設定のバックアップ&復元
  • ブラウザの設定をほかのブラウザに移動(移行)する
  • ブラウザを最適化する
  • ブラウザにインストールされているプラグインを管理する(削除/エクスポート)
  • ブラウザのプロファイルを管理する(デフォルトにする/複製/削除/新規作成)

対応アプリ:

  • Chrome 系ブラウザ:Brave, CCleaner Browser, CentBrowser, Citrio, CocCoc Browser, Comodo Dragon, Epic Browser, Google Chrome, Google Chrome Canary, Iridium Browser, Kinza, Microsoft Edge, Microsoft Edge Beta, Slimjet,
    SRWare Iron, UR Browser, Vivaldi, Yandex
  • Firefox 系ブラウザ:Basilisk, Cliqz, Comodo IceDragon, Falkon, K-Meleon, Midori, Mozilla Firefox, Mozilla SeaMonkey, PaleMoon, Tor Browser, Waterfox,
  • そのほかのブラウザ:Avant Browser, Internet Explorer (Favorites only), Lunascape, Maxthon 3/4 Cloud, Microsoft Edge, Opera,
  • メールクライアント:eM Client, Incredimail, Mozilla Thunderbird, Postbox
  • そのほかのアプリ:FileZilla, qBitTorrent, Skype, uTorrent

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Hekasoft
使用言語:日本語・英語ほか
最終更新日: 4か月前 (2021/01/11)
ダウンロード数:34

ダウンロード

backup-restore-0.95.exe installer 3 MB 20 ダウンロード
backup-restore-0.95-portable.zip portable 2 MB 14 ダウンロード

画像

Hekasoft Backup&Restore

ブラウザの設定バックアップ&復元

Hekasoft Backup&Restore

ブラウザの最適化

使い方

インストール

1.インストールする
  • ダウンロードした EXE ファイルを実行すると言語の選択画面になります。言語を選択して[OK]をクリックします。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • 使用許諾契約書が表示されたら「同意する」を選択して[次へ]をクリック。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • インストール先の設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリックします。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリックします。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • 追加のタスクの設定です。デスクトップアイコンを作成する場合はチェックして[次へ]をクリックします。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • インストールの準備ができました。[インストール]ボタンをクリックしてインストールを開始します。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • インストールが完了しました。[完了]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Hekasoft Backup&Restore

 

2.ポータブル版
  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「hbr.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。

言語を変更する(日本語化)

  • Options」メニューの「Language」から言語を変更できます。

ブラウザの設定をバックアップ&復元する

1.ブラウザの設定をバックアップする
  1. 右上のドロップダウンリストから設定をバックアップしたいブラウザを選択します。
  2. 「バックアップ」を選択します。
  3. 「スタート」をクリックして保存先を選択します。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • バックアップ中の画面です。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • バックアップが完了すると通知が表示されます。

Hekasoft Backup&Restore

2.バックアップを復元する
  1. 右上のドロップダウンリストから設定を復元するブラウザを選択します。
  2. 「復元する」を選択します。
  3. 「スタート」をクリックしてバックアップしたファイルを選択します。

Hekasoft Backup&Restore

 

  • 復元が完了すると通知が表示されます。

Hekasoft Backup&Restore

そのほかの機能

1.ブラウザの設定をほかのブラウザに移行(コピー)する
ツール」メニューの「移動」を開くと、ブラウザ間でプロファイルを移動できます。
  • 「ソースソフトウェア」で移行元のブラウザを選択します。
  • バックアップしたファイルがある場合はファイルを選択します。
  • 「先のソフトウェア」で移行先のブラウザを選択します。
  • 「スタート」をクリックすると移行が開始します。
Hekasoft Backup&Restore
2.最適化する

ツール」メニューの「最適化する」をクリックすると、ブラウザの不要なキャッシュファイルをクリアして最適化できます。

  • 最適化したいブラウザを選択して[スキャン]をクリックします。
  • 最適化した項目をチェックして[最適化する]をクリックすると最適化されます。
Hekasoft Backup&Restore
3.プラグインスキャナー

ツール」メニューの「プラグインスキャナー」では、ブラウザにインストールされている全てのプラグインを表示します。

  • Export]をクリックすると選択したプラグインを外部に保存できます。
  • Delete]をクリックすると選択したプラグインを削除できます。
Hekasoft Backup&Restore
4.プロファイルスイッチャー

プロファイルスイッチャー」を開くと、ブラウザのプロファイルの設定を変更できます。

Hekasoft Backup&Restore
Set as Default:デフォルトにする
Create New:プロファイルを新規作成する
Clone:プロファイルの複製を作成する
Delete:プロファイルを削除する

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Hekasoft Backup&Restore はどなたでも無料で使用できます。

コメント