ファイル管理 OGAWindowsファイルタイムスタンプ変更ファイルリネームファイル属性変更フリーソフト

FileSwifter 1.95

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

ファイルのリネーム、タイムスタンプの変更、属性の変更などを行うことができるファイル管理ツール

FileSwifter
ファイルのリネーム、タイムスタンプの変更やファイル属性の一括変更などを行うことができる Windows 向けのファイル管理ツール。リネームでは、ファイル名の置換、追加、連番リネームを行えます。

FileSwifter の概要

FileSwifter は、Windows 用のファイル管理ツールです。

FileSwifter の機能

FileSwifter の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 ファイルの管理
機能詳細 ・ファイル/フォルダの削除
・ファイル/フォルダのコピー
・ファイル/フォルダの移動
・ファイル/フォルダのリネーム
・ファイル/フォルダのタイムスタンプ変更
・ファイル/フォルダの属性の変更
・選択したフォルダを個別に圧縮します。
・選択したアーカイブファイルを個別に解凍します。
ファイルのリネーム、タイムスタンプの変更、属性の変更などを実行できます

FileSwifter

FileSwifter は、ファイルのリネーム、タイムスタンプの変更やファイル属性の変更などを行うことができる Windows 向けのファイル管理ツールです。

FileSwifter を使用すると、複数のファイルを一括リネームしたり、ファイルのタイムスタンプやファイル属性を一括変更したい場合に役に立ちます。

複数のファイルを管理したい場合に役に立ちます

FileSwifter

FileSwifter では、通常のファイルマネージャと同じように、ファイルの削除や移動、コピーを行うこともできます。

ファイルのリネーム機能では、ファイル名の特定の文字列を別の文字列へ置換したり、ファイル名の先頭または最後に文字列を追加したり、ファイル名に連続した番号を追加することができます。

タイムスタンプの変更機能では、手動でタイムスタンプを編集できるほかに、更新日時を作成日時やアクセス日時にコピーしたり、作成日時を更新日時やアクセス日時にコピーすることができます。

使いやすく強力なファイル管理ツール

FileSwifter は、ファイルの名前の変更、ファイル属性の変更、ファイルのタイムスタンプの変更などのタスクを単一または複数のファイルに対して実行することができる便利なアプリケーションです。

機能

  • ファイル/フォルダの削除
  • ファイル/フォルダのコピー
  • ファイル/フォルダの移動
  • ファイル/フォルダのリネーム
  • ファイル/フォルダのタイムスタンプ変更
  • ファイル/フォルダの属性の変更
  • 選択したフォルダを個別に圧縮します。
  • 選択したアーカイブファイルを個別に解凍します。

リネーム機能

  • [置換リネーム] ファイル名を特定文字列を別の文字列へ置換してリネーム
  • [追加リネーム] ファイル名の先頭、又は最後に文字列を追加してリネーム
  • [連番リネーム] 連続した番号でリネーム

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 10|11
メーカー:OGA
使用言語:日本語
最終更新日: 1か月前 (2024/03/08)
ダウンロード数:59

ダウンロード

fileswifter195.zip 243.84 KB 59 ダウンロード

画像

FileSwifter

ユーザーインターフェース

FileSwifter

「ツール」メニュー

FileSwifter

タイムスタンプ変更

FileSwifter

属性変更

使い方

インストール

1.インストール方法

FileSwifter は、インストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした Zip ファイルを解凍し、「FileSwifter.exe」ファイルを実行します。

FileSwifter

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • FileSwifter を起動します。
  • タスクを実行したいファイルを選択します。
  • ツール」メニューから主要な機能を使用することができます。

FileSwifter

よくある質問と回答

ライセンスについて。

FileSwifter は、どなたでも無料で使用できます。