システムそのほかDonald33 D. NevermoreWindowsウィンドウフリーソフト

Window Opacity 0.2.1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

任意のプロセスのウィンドウの透明度を変更するユーティリティ

Window Opacity
任意のアプリケーションのウィンドウの透明度を変更することができるシンプルなユーティリティ。実行中のプロセスのウィンドウの透明度(不透明度)の数値を 40 ~ 255 の間で指定して変更できます。

Window Opacity の概要

Window Opacity は、ウィンドウの不透明度/透明度を変更するアプリケーションです。

Window Opacity の機能

Window Opacity の主な機能です。

機能概要
メイン機能ウィンドウの不透明度/透明度を変更
機能詳細・任意のプロセスのウィンドウの透明度を変更する
・40~255 の間で透明度を指定可能
ウィンドウの透明度を変更できます

Window Opacity

Window Opacity は、実行中の任意のアプリケーションのウィンドウの透明度(不透明度)を変更するために使用することができるユーティリティです。

このアプリを使用すると、任意のプロセスのウィンドウの透明度の数値を 40 ~ 255 の間で設定できます(数値が大きいほど透明度は低くなります。デフォルトの数値は 240 です)。

使い方はかんたんです

Window Opacity

Window Opacity の使い方は難しくなく、ユーティリティを起動したら初めに透明度を変更したいプロセス名を一覧から探して入力し、次に透明度の数値を入力するだけです。

透明度を変更したアプリケーションは、終了するまで透明度が維持されます。透明度を変更したい場合はアプリケーションを再起動して再度適用する必要があります。

ウィンドウの透明度を変更できるユニークなツール

Window Opacity は、手軽に実行中のアプリケーションのウィンドウの透明度を変更することができる便利なユーティリティです。

機能

  • 任意のプロセスのウィンドウの透明度を変更する
  • 40~255 の間で透明度を指定可能

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Donald33 D. Nevermore
使用言語:英語
最終更新日: 1か月前 (2022/07/01)
ダウンロード数:3

ダウンロード

WindowOpacity-win-x64.zip 3 ダウンロード

画像

Window Opacity

実行ファイル

Window Opacity

ユーザーインターフェース

Window Opacity

プロセス名の入力

Window Opacity

透明度の入力

使い方

インストール

1.インストール方法

Window Opacity は、インストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「WindowOpacity.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。

Window Opacity

基本的な使い方

1. 基本的な使い方

Window Opacity を起動すると、上にプロセス名が一覧表示されます。

  • ウィンドウの透明度を変更したい プロセス名を入力し、エンターキーを押します。

Window Opacity

 

  • 次に、透明度の数値を「40~255」の間で入力し(数字が大きいほど透明度が低い)、エンターキーを押します。
  • 透明度を変更したアプリが終了するまで、透明度は維持されます。

Window Opacity

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Window Opacity は、どなたでも無料で使用できます。