ファイルバックアップ・同期 2BrightSparks FTP Windows ファイルバックアップ フォルダ同期 フリーミアム

SyncBackFree 9.4.2.15

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

使いやすさが特徴のバックアップ・同期・ミラーリングソフト

スケージュール実行ができるファイルバックアップ・同期ソフト。PC のディスクやネットワーク間、PCと FTP・USB メモリ・外付けハードディスクの間でファイルをコピーし、ファイルをバックアップ・同期・ミラーリングします。

3 タイプのバックアップ・同期方法

SyncBackFree は基本的な機能と豊富なオプションを備えているのが特徴で、ローカルおよびリムーバブルドライブ、FTP サーバ間のファイルの転送に対応しています。

データの転送タイプはバックアップ・同期・ミラーの 3 タイプがあります。
『バックアップ』は転送元から転送先へ一方向のファイルのコピーを行ない、転送元でファイルを削除しても転送先のファイルは削除されないので、過去のバージョンなどを蓄積してファイルを保存しておきたい場合に適しています。
『同期』は両方のフォルダ間で、双方向で変更や追加されたファイルを転送し合うので、両方のフォルダやドライブを使用する場合に適しています。
『ミラー』はバックアップと同じく転送元から転送先へ一方向のファイルのコピーを行ないますが、転送元で削除したファイルは転送先で削除される(転送先だけにあるファイルは削除される)ので、転送先を転送元と同じ内容で更新・保存したい場合に適しています。

スケジュールと定期バックアップ

SyncBackFree では、バックアップや同期のタスクは「プロファイル」と呼ばれており、複数の異なる設定のプロファイルを作成できます。複数のプロファイルをグループ化して管理・設定することも可能です。スケジュールを作成すれば、毎日・毎週・毎月といったように指定した時間に自動的に実行するので、バックアップ作業の面倒がありません。グループでまとめてプロファイルをスケジュール実行することもできます。

PC がスリープや休止状態のときでも、スケジュールされた時間になると復帰してプロファイルを実行します。また、オプションを設定すれば、指定した時間おきに定期的にプロファイルをバックグラウンドで実行したり、作業時にファイルの転送が行われないように、PC がアイドル状態になったら実行するように設定できます。

ファイル・フォルダのフィルタリング

いずれの転送方法でも、フィルタ機能を使って特定のファイルやフォルダをコピーしないように除外したり、指定したものだけをコピーするように包含することができます。チェックボックスのオン・オフや右クリックの操作でフィルタに登録できるので、専門的なフィルタの編集知識がなくても設定ができます。システムフォルダやシステムファイルなどは初期設定でフィルタに登録されているので特に設定する必要はありません。

ファイルを復元できるリストア機能

「リストア」機能は、バックアップしたファイルを復元する、このソフトウェアの特徴的な機能です。バックアップ動作と逆の動作を行ない、ソースのディレクトリにないファイルはバックアップからコピーされます。フォルダやドライブのファイルが欠損・損失してしまった場合にファイルを復元できます。

リストアはほかにも使い道があり、例えば、Zip ファイルにバックアップしたものを解凍して FTP サーバーにコピーしたいといった場合は、逆に実行できるるリストアが役に立ちます。

安全面を強化した機能

セキュリティ面の機能では「ランサムウェア検出」の機能があります。この機能は、ファイルのサンプルを作成して、そのファイルが改ざんされた場合はバックアップの実行を停止するというもので、ランサムウェアなどのファイルを改ざんするマルウェアの被害に遭った場合に、バックアップデータが上書きされないように保護します。

また、ファイルの変更や削除処理が異常に多い場合には警告を発したり、自動実行の停止を行なうように設定できます。この機能は、設定を間違えて実行してしまうことを未然に防ぎます。ほかには、SyncBackFree に保存されている設定ファイルの暗号化を強化することもできます。

正確なファイルコピー

SyncBackFree は、ファイル更新日時とファイルサイズでファイルを比較しますが、初期設定ではタイムスタンプの 2 秒以内の誤差は無視するように設定されています。これは、ファイルシステムの不正確さやファイルシステム間の差異を避けるためです。

ファイルが正確にコピーされたかを検証するために、オプションでハッシュ値をチェックするように設定できます。また、読み取り専用ファイルや隠しファイルなどの属性のファイルはオプションでコピーしないように設定することができます。

初心者でも使いやすいファイルバックアップソフト

SyncBackFree は SyncBack の無料バージョンなので機能はシンプルですが、とても豊富なオプションを備えているので、ユーザーの細かい要求に応えることができると思います。基本的な設定は適用済みで、使用時にはポイントで注意や説明が表示されるので、初めてのユーザーでも簡単に使用できます。

ハードディスクの故障やメモリスティックの紛失、天災またはマルウェアの被害などから大事なデータを保護するために SyncBackFree を活用しましょう。

SyncBackFree は、個人的、教育的、慈善団体、政府、商業目的で無料で使用することができます。プログラムは有償版と共通部分があるため、いくつかの機能は利用が制限されています。
ダウンロードできる SyncBackLite・SE・Pro はトライアル版です。

機能

  • バックアップ・同期・ミラー(一方向および双方向でファイルをコピー)
  • バックアップファイルの復元
  • ログをメール送信
  • 同期実行前後にプログラムを実行
  • スケジュールバックアップ・同期
  • Unicode 対応(英語以外のファイル名に対応)
  • ファイルやフォルダをフィルタリング
  • ランサムウェア検出機能
  • ファイルの圧縮と暗号化

対応デバイス・プロトコル

  • ローカルデバイス
  • 内蔵ドライブ・外付けドライブ(USB・Firewire・eSATA など)・リムーバブルメディア(SD カードや USB メモリなど)・書き込み可能な CD / DVD / ブルーレイ ディスク
  • ネットワーク PC・ネットワークデバイス(NAS など)
  • FTP プロトコル

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーミアム
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10
メーカー:2BrightSparks
使用言語:日本語
最終更新日: 3週間前 (2020/10/06)
ダウンロード数:502

ダウンロード

SyncBack_Setup.exe free 30 MB 241 ダウンロード
SyncBackLite_Setup.exe lite (trial) 24 MB 40 ダウンロード
SyncBackSE_Setup.exe se (trial) - 32 bit 32 MB 39 ダウンロード
SyncBackSE64_Setup.exe se (trial) - 64 bit 36 MB 57 ダウンロード
SyncBackPro_Setup.exe pro (trial) - 32 bit 33 MB 59 ダウンロード
SyncBackPro64_Setup.exe pro (trial) - 64 bit 38 MB 66 ダウンロード

画像

使い方

使い方は次のページです。