デスクトップ The SZ Windows スタートメニュー フリーソフト

Spencer 1.24

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

Windows XP 風のクラシックスタートメニューを表示するソフト

Spencer

Windows XP 風のクラシックスタートメニューを Windows 8 /10 で使うことができるアプリケーション。システムツールや管理ツール、インストール済みのプログラムにアクセスしやすい便利なクラシックスタートメニューを表示できます。

Spencer の概要

Windows 8 /10 のスタートメニューはアプリ中心に構成されていることもあり、Windows のシステムツールや管理ツール、コントロールパネル、自分がインストールしたプログラムなどにアクセスするには時間がかかる欠点があります。Spencer を使うと、それらの全体的な機能にすばやくアクセスできる統一化されたクラシックなスタートメニューを復活できます。

Spencer の機能

Spencer

Spencer はインストールしなくても使えるポータブルなプログラムで、タスクバーにピン留めしてクリックするだけで簡単に使用できます。

メニューからは Windows の「アクセシビリティ」「アクセサリー」「管理ツール」「システムツール」そして「インストールされているプログラム」にアクセスできます。

従来の Windows の使いやすさが特徴

メニューの下部からは「コントロールパネル」と「設定」にアクセス可能で、コマンドプロンプトを管理者として起動したり、ファイル名を指定して実行を起動できます。

「Organize」を選択すると「スタートメニュー」フォルダが開くので、メニュー項目を整理したい場合に便利です。メニューにはシャットダウンボタンもあり、クリックすると従来のシャットダウンダイアログが開きます。

スキンの表示を好みにカスタマイズして保存

スキンは好きな位置に配置できるほかに、最前面に表示したり、透明度を変更したり、ほかのモニターに表示するように設定できます。

ほかには、特定のスキンをお気にいりに追加したり、自分に最適なスキンのレイアウトを「テーマ」としてバックアップしておくことができます。上級者向けに Rainmeter やスキンの設定ファイルを直接編集する機能もあります。

XP のクラシックスタイルに似たスタートメニュー

WIindows にはさまざまな便利な機能がありますが、現在の OS はメニューや画面が分散されているため分かりづらくアクセスしにくくなっています。Spencer は、Windows のツールや設定、インストールしたプログラムに頻繁にアクセスする人におすすめできます。

機能

  • Windows XP のクラシックスタイル風のスタートメニューを表示

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 8|8.1|10
メーカー:The SZ
使用言語:英語ほか
最終更新日: 6か月前 (2020/05/17)
ダウンロード数:51

ダウンロード

Spencer.zip 971 KB 51 ダウンロード

画像

Spencer

メニュー(1)

Spencer

メニュー(2)

使い方

使い方は次のページです。

コメント