ブラウザCrystalIDEAWindowsフリーソフト最適化

SpeedyFox 2.0.27

説明ダウンロード使い方

Firefox・Chrome・Opera・Skype などのパフォーマンスを向上

SpeedyFox

Firefox・Chrome ブラウザ・Skype などのアプリを高速化させるツール。アプリが読み込むファイルをデフラグ&最適化してアプリの起動時間や全体的な速度をスピードアップします。

SpeedyFox の概要

ブラウザなどのアプリケーションは起動時にプロファイルを読み込みますが、時間の経過とともにプロファイルのデータベースファイルは断片化してサイズが肥大します。SpeedyFox はそのデータベースファイルをデフラグしてコンパクトに圧縮して、アプリの起動やそのほかの操作を高速化します。

対応しているアプリ

SpeedyFox は以下のアプリケーションを最適化することができます。もともとは起動時間の遅さに問題があった Firefox とそのほかの Mozilla のアプリを高速化するために開発されましたが、現在はサポートするアプリ数は増えています。

FirefoxOperaFossaMail
ChromeVivaldiViber for Windows
ChromiumYandex BrowserSlimjet Browser
SkypeEpic Privacy BrowserPale Moon
ThunderbirdCyberfoxSeaMonkey

※ ポータブル版にも対応しています

簡単にすばやく最適化SpeedyFox

SpeedyFox は、ワンクリックで簡単にアプリケーションを最適化してフレッシュな状態に復元できます。

実際に行う内容は、右の画像のように Sqlite などのアプリケーションが読み込むデータベースファイルをデフラグして最適化します。

最適化のテスト結果

Firefox と Chrome ブラウザで最適化の前と後の違いをテストしてみました。ファイルサイズと起動時間の両方で 50 %前後のサイズ縮小と高速化の効果がありました。

ファイルサイズ起動時間(秒)
Mozilla Firefox7.81MB → 3.50MB(-55%)0.579 → 0.351(1.65倍)
Booble Chrome1.14MB → 782KB(-32%)0.283 → 0.196(1.44倍)

(起動時間計測:はぐれ計時)

全体的な印象

SpeedyFox を使ったあとは「少し起動が早くなったかな?」程度の印象で、はっきりと体感できるほどの効果は感じませんでした。ですがファイルの断片化のデフラグは確実に行われているので、ブラウザが遅くなったように感じている人は試す価値はあると思います。最適化の頻度は 1~2 週間に 1 回程度を推奨しています。

機能

  • アプリケーションの高速化
  • プロファイルのデフラグと最適化
  • コマンドライン

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:CrystalIDEA
使用言語:英語
最終更新日: 4週間前 (2019/09/20)
ダウンロード数:20

ダウンロード

speedyfox.zip 646 KB 20 ダウンロード

画像

SpeedyFox

プログラム画面

SpeedyFox

高速化完了

使い方

最適化を実行する

1. SpeedyFox の使い方
  1. 最適化するアプリケーション(ブラウザなど)を閉じて終了します
  2. ダウンロードしたファイルを解凍して「speedyfox.exe」ファイルを実行して SpeedyFox を起動します
  3. 最適化可能なアプリが表示されます、最適化しないアプリはチェックを外します
  4. [Optimize]ボタンをクリックして最適化を実行します

SpeedyFox

 

  • 「Completed」と表示されれば最適化は完了です。ログには最適化したファイルや最適化前後のファイルサイズが表示されます。

SpeedyFox

 

2. ポータブル版アプリを最適化する場合
  • ポータブルのアプリケーションを最適化する場合は「Add Custom Profile」をクリックして手動でプロファイルのパスを選択してください

SpeedyFox

よくある質問と回答

コマンドラインで使うには?

「Help」メニューの「Command Line Syntax」をクリックすると使い方が表示されます。

ユーザーレビュー

まだ評価がありません。 最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く