Web ブラウザ AndroidiOSLinuxMacMicrosoftWindowsフリーソフト

Microsoft Edge 123.0.2420.97

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

高パフォーマンス高セキュリティの Web ブラウザ

Microsoft Edge

Chromium(Blinkエンジン)をベースに作られた Microsoft の新しい Web ブラウザ。グローバルで通用する互換性と高いパフォーマンス、高度なセキュリティやプライバシー保護機能で最適な Web 体験を提供します。

Microsoft Edge の概要

Microsoft Edge は、Chromium オープンソースプロジェクトおよびその他のオープンソースソフトウェアに基づく無料のWebブラウザです。Chromiumをベースにしているため、Google Chrome を使用している人なら誰でも、新しい MicrosoftEdge にすぐに慣れることができます。

Microsoft Edge の機能

Microsoft Edge の特徴の一覧です。

機能 概要
世界水準のパフォーマンス パフォーマンス、互換性、速度の向上により、Web の閲覧がさらに簡単になります。
プライバシーと管理の強化 オンラインでプライバシーを保護するように設計された機能が組み込まれています。
より高い生産性 ブラウジング体験をカスタマイズして生産性を高めるように設計された機能が備わっています。
より多くの価値 Bing で検索すると Microsoft Rewards のポイントが付与され、貯まったポイントは、ご自身が選択する慈善団体への寄付などに自動的に振り分けられます。
プライバシー保護 オンラインでプライバシーを保護するためのツールを提供します。
ビジネスのためのブラウザ エンタープライズ レベルのセキュリティ
アカウント Password Monitor は、資格情報が危険にさらされたときに通知する機能で、資格情報を更新して個人情報を安全に保つことができます。
セキュリティ Microsoft Defender の SmartScreen フィルターはセキュリティ対策やフィッシング詐欺、悪意のあるマルウェアからお使いのデバイスを自動的に保護
デバイス Windows、macOS、iOS、Android で利用できます
お気に入り お気に入りのリンクを追加して管理
高速に動作するシンプルなウェブブラウザ

Microsoft Edge

Microsoft Edge は、ウェブページとアプリケーションを高速で実行することができる Chromium をベースにした Web ブラウザです。

インターフェースはすっきりとしていて使いやすく、ページを読むための音声オプションなどの優れた機能があります。

必要な機能は、「Edge アドオン」サイトから拡張機能としてインストールしてブラウザに追加することができます。

高パフォーマンス高セキュリティの Web ブラウザ

Microsoft Edge はシンプルなインターフェースでありながら高度な機能を持った Web ブラウザです。Microsoft Defender と連携した高いセキュリティを備えており、常に安全かつスムーズに Web をブラウジングできます。

機能

  • 世界水準のパフォーマンス:
  • プライバシーと管理の強化:
  • より高い生産性
  • より多くの価値

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10|11・Mac・Linux・Android・iOS
メーカー:Microsoft
使用言語:日本語ほか
最終更新日: 3日前 (2024/04/13)
ダウンロード数:3586

ダウンロード

MicrosoftEdgeEnterpriseX64.msi windows (x64) 169.74 MB 3586 ダウンロード
MicrosoftEdgeEnterpriseX86.msi windows (x86) 153.66 MB 488 ダウンロード
MicrosoftEdgeEnterpriseARM64.msi windows (arm64) 165.68 MB 316 ダウンロード
MicrosoftEdge-123.0.2420.97.pkg mac 357.44 MB 322 ダウンロード
microsoft-edge-stable….2420.97-1.x86_64.rpm linux (rpm) 161.06 MB 297 ダウンロード
microsoft-edge-stable…0.2420.97-1_amd64.deb linux (deb) 158.90 MB 288 ダウンロード

画像

Microsoft Edge

メインウィンドウ

Microsoft Edge

ブラウザデータのインポート

使い方

インストール

1.インストール(Windows 版)

Microsoft Edge はダウンロードしたファイルを実行するだけでインストールできます。

  • 下の画面が表示されます。インストールが完了するとウィンドウは自動的に閉じます。

Microsoft Edge

ブックマークと設定をインポートする

1.他のブラウザからデータをインポートする
  • ツールバー右端の設定ボタンをクリックします。
  • メニューの「お気に入り」>「インポート」をクリックします。

Microsoft Edge

 

  • データをインポートしたいブラウザを選択し、インポートする内容を選択します。[インポート]ボタンをクリックしてインポートを完了してください。

Microsoft Edge

拡張機能をインストールする

1.拡張機能をインストールする
  1. 「設定」メニューから「拡張機能」を選択します。
  2. Microsoft Edge の拡張機能を検出するをクリックします。
  3. 「Edge アドオン」の専用サイトが開きます。

Microsoft Edge

よくある質問と回答

ライセンスについて

Microsoft Edge はどなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

Rated 3.0 out of 5
2024-01-12

masayuki.sakamoto
Rated 2.0 out of 5
2023-11-04

EDGE(64bit版)バージョン119.0.2151.44にアップデートすると、アプリ化したサイトを起動できなくなりました。

別途EDGEを立ち上げとけば起動することができるのですが、1台不具合があったので他の2台でもアップデート前後で比較したところ再現したので、このバージョンの問題と考えます。

今回はChrmeでアプリ化したものに変更し対応しましたが、ネット上に同様の不具合が報告されていないので情報があれば助かります。

type65
Rated 3.0 out of 5
2023-02-12

Microsoft Edge 110.0.1587.41に変わった時点でブラウザーを開いて数秒経つと勝手にブラウザーが閉じるといった症状になりました。原因が分かりません

Toshiaki Tanaka


Web ブラウザ
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ