テキストエディタ LinuxNeil HodgsonWindowsテキストエディタフリーソフト

SciTE 5.5.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

軽量でシンプルなテキストエディタ

SciTE
Windows と Linux で使用できる、軽量でポータブルな Scintilla ベースのテキストエディタ/ソースコードエディタ。C / C++、C#、Java、JavaScript、Python、Perl、PHP などの多くのプログラミング言語に対応しています。

SciTE の概要

SciTE は、ソースコードとマークアップ言語ファイルを編集および処理するための拡張可能な開発環境です。非常にカスタマイズ可能な SciTE は、特定のプロジェクトやワークフローに合わせて調整できます。お好みのツールをSciTEに簡単に統合できます。Luaスクリプト言語を使用して環境を拡張できます。

Shift JIS のようなマルチバイトエンコーディングのアジア言語ファイルは、変換なしでネイティブに処理されるため、破損の可能性が回避されます。ドキュメントと表示のために、ファイルは LaTeX や PDF を含むさまざまな形式に強調表示してエクスポートできます。

SciTE の機能

SciTE の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 テキストエディタ
機能詳細 ・構文の強調表示
・インクリメンタル検索
・検索と置換
・パラメーター設定
・空白/全画面/読み取り専用モード
・テキストの折り返し
・行末文字の指定
・インデント設定の変更
対応言語 プレーンテキスト、Ada、Assembler、Batch、C / C++、C#、CSS、D、Difference、Errorlist、Fortran、Hypertext、Indent、Java、JavaScript、JSON、Lisp、Lua、Makefile、Matlab、Pascal、Perl、PHP、Properties、Python、Ruby、Shell、SQL、TCL、TeX、VB、XML、YAML
多数の言語に対応しています

SciTE

SciTE は、多種類のプログラミング言語の構文の強調表示に対応している、軽量でポータブルな Scintilla ベースのテキストエディタです。

インターフェースは最小限のレイアウトで設計されているので、快適な操作ができます。テキストをRTFとしてコピーしたり、ブックマークを設定したり、略語を挿入または展開したり、コメントをブロックしたり、選択範囲を大文字または小文字に変換したりできます。

シンプルな作業に適しているテキストエディタ

SciTE は、プログラムを構築したり、実行して確認したりすることができる実用的なソースコードエディタです。シンプルな外観で使いやすいテキストエディタを探している人におすすめできます。

機能

  • テキストエディタ
  • 構文の強調表示
  • インクリメンタル機能(検索と置換)
  • パラメーター設定
  • 空白/全画面/読み取り専用モード
  • テキストの折り返し
  • 行末文字の指定
  • インデント設定の変更

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Linux
メーカー:Neil Hodgson
使用言語:日本語・英語
最終更新日: 2か月前 (2024/04/24)
ダウンロード数:1196

ダウンロード

wscite550.zip windows (64 bit) 2.83 MB 1196 ダウンロード
wscite32_550.zip windows (32 bit) 2.57 MB 267 ダウンロード
scite550.tgz linux 4.56 MB 231 ダウンロード
locale.ja.properties japanese language file 13.74 KB 294 ダウンロード

画像

SciTE

ユーザーインターフェース

SciTE

日本語化

SciTE

編集ペインと出力ペイン

SciTE

使用中の(ファイルを開いた)状態

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)

SciTE はインストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「SciTE.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。

SciTE

日本語化

1.日本語化
  • ダウンロードした「Japanese Language File(locale.ja.properties)」ファイルを SciTE のフォルダに配置します。
  • SciTE を起動すると日本語で表示されます。

SciTE

基本的な使い方

1.日本語で Shift-JIS を使用する場合の設定

通常の日本語文字の場合は文字コードを UTF-8 にすると表示できますが、Shift-JIS を表示する場合は以下の設定が必要です。

  • オプション」>「グローバル設定を開く」を選択します。

SciTE

 

  • 「#Japanese input …」の下の以下の部分を、

SciTE

 

  • 次のように修正します(# を追加または削除するだけです)。修正したら保存します。

SciTE

よくある質問と回答

ライセンスについて。

SciTE は、どなたでも無料で使用できます。