ファイル管理LinuxMacTed SmithWindowsチェックサムハッシュ生成フリーソフト

QuickHash GUI 3.3.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

ファイルやフォルダのハッシュを計算または比較できるハッシュツール

QuickHash GUI
テキストのハッシュの生成、ファイルやフォルダのハッシュの計算やファイル/フォルダの比較、ディスクのハッシュの計算などができる、Windows、Mac、Linux で使用できるハッシュツール。ハッシュの結果をテキストファイルに保存することもできます。

QuickHash GUI の概要

QuickHash GUI は、グラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)を備えた Linux、Windows、および Apple MacOSX 用のオープンソースのデータハッシュツールです。

QuickHash GUI の機能

QuickHash GUI の主な機能です。

機能概要
メイン機能ファイルのハッシュの計算
機能詳細・テキストのハッシュを計算
・ファイルのハッシュを計算
・フォルダのハッシュを計算
・フォルダをコピーして、コピーしたファイルのハッシュを計算する
・ファイルのハッシュを比較
・フォルダのハッシュを比較
・ディスクのハッシュを計算
・Base64 形式にエンコードされたファイルをデコード
ファイルやフォルダのハッシュを計算または比較できます

QuickHash GUI

QuickHash GUI は、テキストやファイルのハッシュ、フォルダ内のすべてのファイルのハッシュの計算などができるクロスプラットフォームのハッシュツールです。

MD5, SHA1, SHA-3, SHA256, SHA512, xxHash64, Blake2B, Blake3, CRC32 の種類のハッシュを生成可能で、ファイルやフォルダのハッシュを生成し、コンパイル(比較)したい場合に役に立ちます。

そのほかの機能

QuickHash GUI

QuickHash GUI では、(フォルダのハッシュを計算した場合などに生成される)複数のハッシュ値を CSV や HTML ファイルに保存できます。

また、フォルダをコピーしながらコピーしたファイルのハッシュを生成したり、物理または論理ディスクのハッシュを計算したり、Base64 でエンコードされたファイルをデコードすることもできます。

ハッシュをかんたんに生成できます

QuickHash GUI は、テキスト文字列やファイルのハッシュを計算したり、ファイルやフォルダを比較することができる便利でポータブルなハッシュツールです。

機能

  • テキストのハッシュを計算
  • ファイルのハッシュを計算
  • フォルダのハッシュを計算
  • フォルダをコピーして、コピーしたファイルのハッシュを計算する
  • ファイルのハッシュを比較
  • フォルダのハッシュを比較
  • 結果を CSV テキストファイル、HTML Web ファイルに保存、クリップボードにコピー
  • 物理ディスクまたは論理ディスクをハッシュする
  • Base64 形式にエンコードされたファイルをデコード
  • MD5, SHA1, SHA-3 (256 bit), SHA256, SHA512, xxHash64, Blake2B (256 bit), Blake3, CRC32 アルゴリズムに対応

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Mac・Linux
メーカー:Ted Smith
使用言語:英語
最終更新日: 4週間前 (2021/07/06)
ダウンロード数:23

ダウンロード

QuickhashGUI-v3.3.0-Windows.zip windows 10 MB 7 ダウンロード
QuickHash-GUI-v3.3.0-OSX.zip mac 6 MB 6 ダウンロード
QuickHash-GUI-v3.3.0-…DebianPackage2.tar.gz linux (debian) 4 MB 5 ダウンロード
Quickhash-GUI-v3.3.0-Linux.tar.gz linux (tar.gz) 5 MB 5 ダウンロード

画像

QuickHash GUI

ユーザーインターフェース

QuickHash GUI

テキストのハッシュ計算

QuickHash GUI

ファイルのハッシュ計算

QuickHash GUI

フォルダ内のすべてのファイルのハッシュ計算

QuickHash GUI

フォルダをコピーしてハッシュを計算

QuickHash GUI

ファイルのハッシュ比較

QuickHash GUI

フォルダのハッシュ比較

QuickHash GUI

ドライブのハッシュ計算

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)

QuickHash GUI は、インストール不要で使用できます。

  • フォルダ内の「QuickHash-GUI.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。

QuickHash GUI

基本的な使い方

1.テキストのハッシュを計算する

Text」タブでは、テキストのハッシュを計算できます。

  • 左の「Algorithm」から生成するハッシュの種類を選択し、テキストを入力またはペーストすると、ハッシュが表示されます。

QuickHash GUI

 

2.ファイルのハッシュを計算する

File」では、単一のファイルのハッシュを計算できます。

  • 左の「Algorithm」から生成するハッシュの種類を選択し、ファイルをドラッグ&ドロップ(または[Select File]から選択)すると、ハッシュが表示されます。

QuickHash GUI

 

3.フォルダのハッシュを計算する

Files」では、選択したフォルダ内のすべてのファイルのハッシュを計算できます。

  • 左の「Algorithm」から生成するハッシュの種類を選択し、[Select Folder]でフォルダを選択すると、ファイルのハッシュが計算されて表示されます。
  • 右クリックメニューから、ハッシュをコピーしたり、リストをファイルに保存することができます。

QuickHash GUI

 

4.Copy

Copy」では、フォルダをコピーして、コピーしたファイルのハッシュを計算できます。

  • 左の「Algorithm」から生成するハッシュの種類を選択して、下のフォルダツリーでコピー元とコピー先を選択し、[Go!]ボタンをクリックするとファイルがコピーされます。

QuickHash GUI

 

5.ファイルの比較

Compare Two Files」では、2 つのファイルのハッシュを比較できます。

  • 左の「Algorithm」から生成するハッシュの種類を選択して、[Select File A][Select File B]でファイルを選択し、[Compare Now]ボタンをクリックするとファイルを比較できます。

QuickHash GUI

 

6.フォルダの比較

Compare Two Folders」では、2 つのフォルダのハッシュを比較できます。

  • フォルダツリーで比較するフォルダを選択し、[Compare Now]ボタンをクリックすると、比較が開始して結果が表示されます。

QuickHash GUI

 

7.ディスクのハッシュを計算する

Disks」では、ディスクのハッシュを計算できます。

  • [Launch Disk Hashing Modure]をクリックします。

QuickHash GUI

 

  • ディスクを選択し、[Compute Hash]ボタンをクリックするとハッシュの計算が開始します。

QuickHash GUI

 

8.Base64 ファイルをデコードする

Base64 Data」では、Base64 形式にエンコードされたファイルをデコードできます。

QuickHash GUI

よくある質問と回答

ライセンスについて。

QuickHash GUI は、どなたでも無料で使用できます。