パスワードマネージャAndroidiOSLinuxMacWindowsパスワード生成パスワード管理フリーソフト

Password Safe 3.56.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

パスワードの保存、整理、使用ができるパスワード管理ソフト

Password Safe
Web サイトのログイン認証情報(ユーザ名/パスワード/URL)などのパスワードを安全に保管して使用することができる、クロスプラットフォーム(Windows / Mac / Linux / スマートフォン)で無料で使用可能なパスワードマネージャソフト。

Password Safe の概要

Password Safe は、ユーザ名/パスワードのリストを作成し、安全に保管しておきながら容易にパスワードを使用することができるパスワード管理ソフトです。

Password Safe の機能

Password Safe の主な機能です。

機能概要
メイン機能パスワード管理
機能詳細・マスターパスワードでデータベースを保護
・ユーザー ID、カテゴリ、Web サイト、場所などでパスワードを整理
・パスワードやユーザー名をかんたんにコピー、AutoType(自動入力)
・安全なパスワードの生成
安全にパスワードを保管できます

Password Safe

Password Safe は、ネットバンク、ソーシャルメディア、メールアカウント、ショッピングサイトなどのさまざまな Web サイトのパスワードを安全に保管しておくことができるパスワード管理ソフトです

パスワードのデータベースは Twofish 暗号化アルゴリズムによって暗号化されるため、マスターパスワードを知っている本人以外は解読は不可能です。

パスワードをカスタマイズして保管できます

Password Safe

Password Safe には、無制限のパスワードを保存可能で、ユーザー名とパスワード、URL 以外に、電子メールアドレスや個人的なメモなどの情報を追加したり、場合によってはパスワードに有効期限を設けることもできます。

パスワードはグループに分類して整理可能で、右クリックメニューからかんたんにユーザー名やパスワードをコピーでき、Web サイトを開いて自動入力することもできます。

シンプルで安全なパスワードマネージャ

Password Safe は、すべてのパスワードのリストを暗号化されたデータベースに安全に保管し、必要なときにパスワードを使用することができる便利なパスワード管理ソフトです。

機能

  • パスワードのリストを安全かつかんたんに作成
  • マスターパスワードでパスワードリストを保護
  • ユーザー ID、カテゴリ、Web サイト、場所などの、カスタマイズ可能な参照を使用してパスワードを整理
  • Twofish 暗号化アルゴリズムを使用
  • パスワードやユーザー名のコピー、AutoType(自動入力)
  • 安全なパスワードの生成
  • Yubikey による二段階認証

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Mac・Linux・Android・iOS
メーカー:Password Safe
使用言語:英語ほか
最終更新日: 1か月前 (2021/08/11)
ダウンロード数:24

ダウンロード

pwsafe-3.56.0.exe windows installer (32 bit) 16 MB 4 ダウンロード
pwsafe64-3.56.0.exe windows installer (64 bit) 17 MB 8 ダウンロード
pwsafe-3.56.0-bin.zip windows portable (32 bit) 16 MB 4 ダウンロード
pwsafe64-3.56.0-bin.zip windows portable (64 bit) 16 MB 2 ダウンロード
PasswordSafe-1.13.dmg mac 627 B 7 ダウンロード

画像

Password Safe

データベースの作成/開く

Password Safe

マスターパスワードの設定

Password Safe

パスワードの作成

Password Safe

ユーザーインターフェース

Password Safe

右クリックメニュー

Password Safe

トレイアイコン

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラを実行したら、言語を選択して[OK]をクリックします(現在日本語はありません)。

Password Safe

 

  • ライセンスが表示されます。[I Agree]ボタンをクリックします。

Password Safe

 

  • インストール方法の選択画面です。通常は「Regular」を選択して[Next]をクリックします。

Password Safe

 

  • インストールするコンポーネントを選択して(通常はこのまま)、[Next]をクリックします。

Password Safe

 

  • インストール先を確認して[Install]をクリックします。

Password Safe

 

  • インストールが完了しました。[Close]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Password Safe

基本的な使い方

1.データベースを作成する

Password Safe を初めて起動すると、データベースファイルを開く画面が表示されます。

  • 初めて使用する場合は[New]ボタンをクリックして、データベースファイルを任意の場所に保存します。

Password Safe

 

  • データーベースを開くのに必要なマスターパスワードを入力して[OK]をクリックします。

Password Safe

 

2.パスワードを作成する
  • Password Safe のメイン画面の「Edit」>「Add Entry」をクリックします。

Password Safe

 

  • エントリの作成画面が開くので、ユーザー名やパスワード、サイト URL などの必要事項を入力します。通常は「Basic」タブのみで足りると思います。入力が完了したら[OK]をクリックします。

Password Safe

 

  • パスワードが保存されると、メイン画面に表示されます。

Password Safe

 

  • 右クリックメニューからパスワードをコピーしたり、ブラウザで URL を開いて自動入力(自動ログイン)することができます。

Password Safe

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Password Safe は、どなたでも無料で使用できます。