オフィスそのほか goldendictWindowsフリーソフト

GoldenDict 1.5.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

単語の検索や翻訳などに便利な辞書検索アプリ

GoldenDict

複数の形式の辞書ファイルや、Wikipedia、そのほかの Wiki ベースのサイトに対応している、Windows 向けの機能豊富な辞書検索アプリ。デスクトップからローカルの辞書を調べたり、単語を翻訳することができます。

GoldenDict の概要

GoldenDict は、機能豊富な辞書検索プログラムです。

GoldenDict の機能

GoldenDict で利用できる主な機能の一覧です。

機能 概要
メイン機能 辞書検索アプリ
機能詳細 ・複数の辞書ファイル形式のサポート、Babylon (.bgl) や StarDict (.ifo, .dict, .idx, .syn) など。
・Wikipedia、Wiktionary、または検索を実行するその他の MediaWiki ベースのサイトのサポート。
・任意の Web サイトを辞書として使用する機能
デスクトップから使用できる辞書検索アプリ

GoldenDict

GoldenDict は、複数の形式の辞書ファイルや、Wikipedia、そのほかの サイトに対応している、Windows 向けの機能豊富な辞書検索アプリです。

オフライン辞書ファイル、サウンド ディレクトリ、サードパーティ プログラム、Wikipedia、そのほか Web サイトなど、さまざまな辞書/翻訳ソースをサポートしています。

Weblio や英辞郎を辞書として使用できます

GoldenDict

GoldenDict を使用すると、日本語版の Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/w)を辞書として登録したり、そのほかのサイト、例えば、Weblio(https://ejje.weblio.jp/content/%GDWORD%)や英辞郎(https://eow.alc.co.jp/search?q=%GDWORD%&ref=sa)などのサイトを翻訳辞書として追加することができます。

もちろんローカルの辞書ファイルを辞書として使用することもできます。

強力な辞書検索/翻訳ツールとして使用できます

GoldenDict は、さまざまなオフラインおよびオンラインのソースを辞書として使用することができる、合理的かつ効率的な辞書検索アプリケーションです。「スキャンポップアップ」機能を有効にすると、ほかのアプリ上の単語をすばやく翻訳できます。

機能

  • WebKit を使用して、すべての書式設定、色、画像、リンクを完備した正確な記事表現を実現します。
  • 複数の辞書ファイル形式のサポート:
    – 画像とリソースを備えた Babylon .BGL ファイル
    – StarDict .ifo/.dict./.idx/.syn 辞書
    – dictd .index/.dict(.dz) 辞書ファイル
    – ABBYY Lingvo .dsl ソース ファイルと略語。オプションでファイルを dictzip で圧縮できます。辞書リソースは .zip ファイルにまとめて圧縮できます。
    – ABBYY Lingvo .lsa/.dat オーディオ アーカイブ。これらは個別にインデックスを付けることも、.dsl ファイルから参照することもできます。
  • Wikipedia、Wiktionary、または検索を実行するその他の MediaWiki ベースのサイトのサポート。
  • テンプレート化された URL パターンを介して、任意の Web サイトを辞書として使用する機能。
  • オーディオ再生またはコンテンツ生成 (テキスト読み上げ、マニュアル ページなど) のための任意の外部プログラムを実行する機能 (これには最新の Git バージョンを使用します)
  • forvo.comからの発音の検索とリスニングのサポート
  • Hunspell ベースの形態論システム。単語のステミングとスペルの提案に使用されます。
  • 発音検索のために音声ファイルを含む任意のディレクトリにインデックスを付ける機能。
  • 完全な Unicode ケース、発音記号、句読点、および空白の折りたたみ。これは、アクセント、大文字と小文字の区別、句読点やスペースを使用せずに単語を入力できることを意味します (たとえば、ドイツ語辞書では「Grussen」と入力すると「grüßen」と表示されます)。
  • スキャンポップアップ機能。小さなウィンドウがポップアップし、別のアプリケーションで選択した単語の翻訳が表示されます。
  • グローバル ホットキーのサポート。いつでもプログラム ウィンドウを表示したり、クリップボードから単語を直接翻訳したりできます。
  • 最新の Qt 4 インターフェイスでのタブ ブラウジング。
  • クロスプラットフォーム: Linux/X11 および Windows + 他のプラットフォームへの移植可能。
  • フリー ソフトウェア: GNU GPLv3+ ライセンス。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:goldendict
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日: 11か月前 (2023/07/03)
ダウンロード数:422

ダウンロード

GoldenDict-1.5.0-Install.exe windows (installer) 422 ダウンロード
GoldenDict-1.5.0_.QT_5123.7z windows (portable) 32-bit 118 ダウンロード
GoldenDict-1.5.0_.QT_5123.64bit.7z windows (portable) 64-bit 130 ダウンロード

画像

GoldenDict

ユーザーインターフェース

GoldenDict

Wikipedia の設定

GoldenDict

辞書の設定

GoldenDict

検索結果

使い方

インストール

1.インストール方法(ポータブル版)
  • ダウンロードした 7-Zip ファイルを解凍し、「GoldenDict.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを使用できます。

GoldenDict

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • GoldenDict を起動したら、はじめに、「編集」>「辞書」を開いて、辞書の設定をします。

GoldenDict

 

  • 辞書をファイルとして保存している場合は、「ソース」>「ファイル」で、辞書ファイルがあるフォルダを指定します。

GoldenDict

 

  • 日本語版の Wikipedia を追加する場合は、「Wikipedia」タブを開いて「https://ja.wikipedia.org/w」を追加します。
  • ほかのサイトを追加する場合は、「Web サイト」タブを開いて追加できます。(例:「Weblio:https://ejje.weblio.jp/content/%GDWORD%」「英辞郎:https://eow.alc.co.jp/search?q=%GDWORD%&ref=sa」)

GoldenDict

 

  • 辞書」タブを開くと、現在有効になっている辞書を確認できます。

GoldenDict

 

2.辞書検索/翻訳
  • 検索フィールドに文字列や単語を入力すると、辞書検索や翻訳ができます。

GoldenDict

よくある質問と回答

ライセンスについて。

GoldenDict は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



オフィスそのほか
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ