CPUCoder BagCPU 最適化Windowsフリーソフト電源管理

CPU Unpark 1.0.1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

CPU コアパーキングの調整ができるアプリケーション

CPU Unpark

Windows の CPU に関する設定(CPU コアパーキング)を調整することができるアプリケーション。 CPU コアをすべて有効したり、一部のコアを休ませることによって、PC のパフォーマンスや消費電力を最適化することができます。

CPU Unpark の概要

CPU Unpark は、PC の CPU コアパーキングインデックスを設定するための Windows アプリケーションです。コアパーキングを調整して、CPU 使用量が少ないときにエネルギー効率を向上させたり、反対にパフォーマンスを向上させることができます。さらに多くの機能を使用したい場合は同作者の「Quick CPU」を使用することをおすすめします。

CPU Unpark の機能

CPU Unpark の主な機能と概要です。

機能概要
メイン機能CPU コアパーキングの調整
機能詳細・CPU コアパーキング設定
・電源プラン管理
・CPU の使用率の監視
CPU の性能を最大限発揮させることができます

CPU Unpark

Windows には、コアパーキングという CPU コアを休ませる機能があり、消費電力と熱の削減に役立ちます。ですが、エンドユーザーが必要なときに最高のパフォーマンスを得ることができない状況が発生することがあります。

CPU Unpark は、このような要因を制御し、可能な場合はパフォーマンスの低下の影響を軽減するために作成されたアプリです。

CPU のパフォーマンスを制御できるアプリ

CPU Unpark は、同時に実行するコアの数を制御して CPU のパフォーマンス最適化するアプリケーションです。PC の消費電力を少なくしたい場合と最大限のパフォーマンスを発揮したい場合の両方で役に立ちます。特別な電源プランを使用できるオプション機能も利用できます。

機能

  • CPU の使用率の監視
  • CPU コアパーキング設定
  • 電源プラン管理

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:Coder Bag
使用言語:英語
最終更新日: 7か月前 (2021/01/07)
ダウンロード数:69

ダウンロード

Unpark-CPU-App.zip 449 KB 69 ダウンロード

画像

CPU Unpark

CPU Unpark

使い方

インストール

1.インストール方法

CPU Unpark はインストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「UnparkCpu.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。

CPU Unpark

基本的な使い方

1.メイン画面

CPU Unpark を起動すると、現在の電源プランと、現在の CPU コアパーキングの状態が表示されます。

  • 下部のスライダーで CPU コアパーキングの割合を調整できます。[Apply]をクリックすると変更が適用されます。
  • [Unpark All]ボタンを押すと、コアパーキングインデックスが 100 % になり、コアがパークされなくなります(すべてのコアが有効になります)。

CPU Unpark

Core parking index:CPU コアパーキングを調整して、有効または無効にする必要のある CPU コアの数を制御できます。100 % にすると、すべてのコアを常に有効にすることができます
  • Core parking index のスライダを「parked」寄りに持っていくと、一部のコアが無効になる時間が多くなります。
CPU Unpark

よくある質問と回答

ライセンスについて。

CPU Unpark は、どなたでも無料で利用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



CPU
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ