Web ブラウザ Chromium Comodo DNS サーバ Web 保護 Windows フリーソフト

Comodo Dragon 79.0.3945.79

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

セキュア DNS や Web フィルタリングを内蔵したセキュリティ重視のブラウザ

Comodo Dragon

セキュリティや動画ダウンロード機能が追加された Chromium ベースの Web ブラウザ。セキュアな DNS サーバや Web フィルタリングなどの機能を使って初心者でも安全で快適なブラウジングができます。

Comodo Dragon の概要

Comodo Dragon はサイバーセキュリティ企業の Comodo が提供する Web ブラウザです。UI や設定は Google Chrome とほとんど同じなので使いやすく、独自のセキュリティ機能が組み込まれているのが特徴です。Firefox ベースの「Comodo Ice Dragon」というブラウザもあります。

Comodo Dragon の機能

Comodo Dragon ブラウザには、一般的なブラウザにはない次の機能が追加されています。

Comodo Secure DNS不正・違法・禁止コンテンツを含むサイトをブロックする高速 DNS サーバ
Force Secure Connections一部が HTTP の HTTPS サイトを強制的に HTTPS で接続
Comodo IP / DNS Leakage Detector自分の IP・DNS サーバ・ユーザーエージェントなどを確認

下の拡張機能が Comodo Dragon にプレインストールされています

Online Security Proマルウェアやハッキング、フィッシングなどの有害な Web サイトをブロック
Comodo Media DownloaderWeb サイトから動画や音楽ファイルをダウンロード
Comodo Drag&Drop Serviceページのテキストや画像をドラッグ&ドロップして検索や共有する
Comodo Share Page ServiceWeb ページを SNS で共有
安全でスマートで高速なインターネット環境を提供

「COMODO Secure DNS」はより安全でで高速なインターネット環境を提供する無料サービスで、悪意のある Web サイトや不正または違法なコンテンツを自動的に検出してブロックし、DNS を悪用する攻撃からユーザーを保護します。DNS サーバは世界中に配置されているので Webサイトの読み込みを高速化できます。

COMODO Secure DNS サーバを PC で有効にした場合は プライマリに「8.26.56.26」セカンダリに「8.20.247.20」のアドレスが設定されます。オプションで Dragon ブラウザのみで Secure DNS を使うこともできます。

Web サイトの動画をダウンロード

動画サイトの動画などのメディアファイルを PC にダウンロードしたい場合「Comodo Media Downloader」を使って簡単にダウンロードできます。

対応している動画サイトのリストは Comodo のヘルプページ で確認できますが、リストが古くダウンローダーが使えないサイトもあるので、まずはダウンロード可能か実際に試してみることをおすすめします。

IP アドレスやユーザーエージェントなどを確認

Comodo Dragon

「Comodo IP / DNS Leakage Detector」は、自分の IP アドレスや DNS サーバの設定、回線速度や場所などの IP アドレス情報、ユーザーエージェント、ブラウザにインストールされているプラグイン情報を表示するツールです。

シンプルなツールですが、使用中の IP アドレスや DNS サーバを確認したり、IP の漏洩を確認する場合に役に立ちます。

危険なサイトやリンクのクリックをリアルタイムで保護

「Online Security Pro」は、コンピュータに害を及ぼす可能性のある悪意のあるサイトや、正規のサイトを装った偽のフィッシングサイトどのオンラインの脅威からユーザーを保護するブラウザの拡張機能です。

SNS などのメッセージ内のリンクをクリックしただけで危険なサイトを開いてしまうこともあるので、リアルタイムで PC や個人情報を守るのに役に立ちます。

無料で使用できる価値が高いブラウザ

Comodo Dragon ブラウザは、ブラウザの性能を落とさずにインターネットを安全にサーフィンできる質の高いブラウザです。インストール時に Comodo Secure DNS を使うかどうか聞かれますが、Secure DNS はほかのパブリック DNS と比較しても速いので(Google の DNS より少し速い)、有効にしても悪くありません。

機能

  • Web ページの閲覧
  • テーマの追加
  • 拡張機能の追加
  • Comodo SecureDNS サーバを使用
  • Online Security Pro
  • Comodo Share Page Service
  • Comodo IP / DNS Leakage Detector
  • Comodo Media Downloader
  • Comodo Drag & Drop Service
  • EnForce Secure Connections
  • Virtual モード(仮想ブラウザモード ※ CIS が必要)

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Comodo
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日:7か月前 (2019/12/20)
ダウンロード数:92

ダウンロード

dragonsetup.exe 32 bit 85 MB 36 ダウンロード
dragonsetup.exe 64 bit 88 MB 56 ダウンロード

画像

Comodo Dragon

ブラウザ画面

Comodo Dragon

プレインストールされている拡張機能

使い方

インストール方法

1.インストーラバージョン

ダウンロードした dragonsetup.exe ファイルを実行するとセットアップが起動します。

  • はじめに EULA(使用許諾契約書)が表示されます。[I Agree]ボタンをクリックして進みます。

Comodo Dragon

 

  • 次はインストール先の設定です。変更しない場合はこのまま[Next]をクリックします。
  • ポータブル版をインストールするには「Portable version」にチェックを入れて[Next]をクリックします。

Comodo Dragon

 

  • 次は設定のインポート画面です。デフォルトのブラウザからブックマークなどのデータをインポートできます。インポートする場合はインポートしたい項目を選択します。[Next]をクリック。

Comodo Dragon

・ほかのブラウザからの設定のインポートは、インストール後でもできます。

 

  • 次は、DNS サーバ(Comodo SecureDNS)を使うかどうかの設定です。ラジオボタンを選択して[Next]をクリックします。

Comodo Dragon

I would like to use COMODO SecureDNS Servers (with all applications):COMODO SecureDNS サーバを使う
I would like to use COMODO SecureDNS Servers (in Dragon only):Comodo Dragon のみで使う
I do not want to use COMODO SecureDNS servers:COMODO SecureDNS サーバを使わない

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップを閉じます。

Comodo Dragon

ユーザーインターフェース

1.ユーザーインターフェース

インターフェースの簡単な説明です。

  • Comodo Dragon には最初からいくつかの拡張機能が追加されています。使用しない場合は「設定」>「その他のツール」>「拡張機能」で無効にしましょう。

Online Security Pro
有害な Web サイトなどからユーザーを保護する Web サイトフィルタリング機能
Comodo Share Page Service
表示している Web ページを SNS で共有
Comodo IP / DNS Data(Comodo IP / DNS Leakage Detector):
ユーザーの IP アドレス情報・DNS サーバ・ユーザーエージェント・プラットフォームなどを表示
Comodo Media Grabber(Comodo Media Downloader):
Web ページのメディアファイル(動画など)をダウンロード
Comodo Drag & Drop Service
選択したテキストや画像などをブラウザの左または右にドラッグして、Google や Wikipedia、YouTube などで検索
EnForce Secure Connections:特定の Web サイトへの接続を HTTPS 化する
サイト情報:アイコンでサイトのセキュリティ状態が示されます

 

2.設定
  • ウィンドウの右上の[]をクリックするとメニューが開きます。ここからブラウザの機能やブラウザの設定を利用できます。

Comodo Dragon

新しいタブ:新しいタブを開く
新しいウィンドウ:新しいウィンドウを開く
シークレットウィンドウを開く:閲覧履歴や入力情報を保存しないシークレットモードで Chrome を開きます
・Switch to virtual mode:仮想環境で Dragon を実行するモード(Comodo Internet Security がインストールしてある場合に利用可能)
履歴:閲覧履歴のページを開く / 最近の履歴を表示
ダウンロード:ダウンロードページを開く
ブックマーク:ブックマークの表示 / ブックマークの機能にアクセス
ズーム:ページの拡大縮小 / フルスクリーン表示
印刷:表示中のページを印刷
キャスト:タブや動画、デスクトップ画面などを Chromecast デバイスにキャストする
検索:ページ内を検索
その他のツール
─ 名前を付けてページを保存:ページを保存する
─ ショートカットを作成:デスクトップにページのショートカットを作成する
─ 閲覧履歴を消去:閲覧履歴・Cookie・キャッシュを削除する
─ 拡張機能:インストール済みの拡張機能を管理する
─ タスクマネージャ:タスクマネージャを開く
─ デベロッパーツール:デベロッパーツールを開く
設定:設定ページを開く
ヘルプ:オンラインヘルプ / バージョン情報の表示 / 問題の報告
Comodo Dragon について:バージョン情報の表示および更新の確認
終了:Google Chrome を終了する

ブックマークと設定をインポートする

設定 >「ブックマーク」>「ブックマークと設定をインポート」から、ほかのブラウザのブックマークやパスワードなどをインポートできます。

  • インポートしたいブラウザと項目をチェックして[インポート]ボタンを押すとインポートできます。

Comodo Dragon

ブラウザの設定

ウィンドウ右上の設定ボタンをクリックし、メニューの「設定」を選択するとブラウザの設定ページが開きます。

1.自動入力の設定
  • デフォルトでは、パスワードとお支払い方法、住所などの情報はブラウザに保存される設定になっています。保存しないようにするには「設定」>「自動入力」の該当の項目をクリックしてオフにしましょう。

Comodo Dragon

パスワード:パスワードなどのログイン認証情報
お支払い方法:支払いフォームに入力した情報
住所やその他の情報:そのほかのフォームに入力した情報

 

2.表示とテーマの設定

「設定」>「デザイン」では、ホームのボタンの表示やホームページの設定、ブックマークバーの表示、フォントの設定ができます。

  • デフォルトでは Comodo Dragon のテーマが使われています。ほかのテーマに変更する場合は「テーマ」部分をクリックして chrome ウェブストアで別のテーマをインストールしましょう。

Comodo Dragon

Use first half of speed-dials as sponsored links:オフにすると、スピードダイヤル(起動時に表示されるページ)のスポンサーリンクが非表示になります

 

3.既定のブラウザと起動時に開くページの設定
  • 既定のブラウザ」では、既定のブラウザの確認と設定ができます。Dragon を既定のブラウザにしない場合は Windows の設定から変更してください。
  • デフォルトでは新しいタブ(スピードダイヤル)が起動時に開く設定になっています。「起動時」から設定を変更できます。

Comodo Dragon

・前回開いていたページを起動時に復元する場合は「前回開いていたページを開く」を選択します
・特定のページを開くように設定する場合は「特定のページまたはページセットを開く」を選択します

 

4.プライバシーとセキュリティの設定
  • 設定の「詳細設定」>「プライバシーとセキュリティ」では、利用するサービスや表示を許可するコンテンツなどの設定ができます。

Comodo Dragon

Enable malware domain filtering (Comodo Secure DNS):オンにすると、Comodo Secure DNS サーバが有効になります
Do not allow websites to know where you came from (suppress HTTP Referrer header):訪問先にどのサイトから来たかの情報を知られないようにする(HTTP Referrer ヘッダーの抑制)
Start browser in incognito mode:シークレットモードでブラウザを起動する

 

5.ダウンロードの設定
  • 「詳細設定」>「ダウンロード」では、ファイルのダウンロードの設定ができます。

Comodo Dragon

ダウンロード
─ 保存先:ダウンロードするファイルの保存先
─ ダウンロードする前に各ファイルの保存先を確認する:オンにすると、ダウンロード時に保存先の確認画面を表示します

拡張機能の使い方

1.Force Secure Connections

Force Secure Connections」は、HTTPS と HTTP が混在しているサイトで HTTPS 接続を強制するツールです。一部のページが HTTP のサイトに安全に接続したいときに役に立ちます。

  • ツールバー上のアイコンをクリックするとアイコンが緑色に変化し、表示中のページのドメインで Force Secure Connections が有効になります。
  • ポップアップの「Force HTTPS on all subdomains」をクリックすると、そのサイトのサブドメインでも Force Secure Connections が有効になります。

Comodo Dragon

 

1-1.オプション設定

「Options」をクリックすると Force Secure Connections の設定ができます。

  • Domain にドメインを入力して[Enforce]ボタンを押すと、そのドメインで Secure Connections が有効になります。「Show enforced」をクリックすると有効になっているサイトを確認できます。
  • [ignore]ボタンは、そのドメインを除外する(有効にしない)ボタンです。下の「Show Ignored」をクリックすると、除外されているサイトを確認できます。

Comodo Dragon

 

2.Comodo Drag&Drop Service
  • Comodo Drag&Drop Service」は、テキストやリンク、画像などを選択してブラウザの右にドラッグして Google・Wikipedia・YouTube などで検索したり、左にドラッグして Facebook・Twitter・Google Plus などで共有できる機能です。

Comodo Dragon

 

 

3.Comodo Media Grabber(Comodo Media Downloader)

Comodo Media Downloader」は、Web サイトの動画などのメディアファイルをダウンロードできる機能です。

  • Web ページで動画などのメディアファイルがダウンロード可能な状態だとアイコンが赤くなります。クリックするとダウンロード可能なファイルがポップアップで表示されるので選択するとダウンロードできます。

・アイコンがアクティブにならない場合は動画を右クリックして「動画の URL をコピー」を選択し、コピーした URL をアドレスバーに貼り付けてみてください

 

4.Comodo IP / DNS Leakage Detector
  • Comodo IP / DNS Leakage Detector」は、自分の IP アドレスやシステム情報を確認できる機能です。拡張機能のアイコンをクリックすると画面が表示されます。

Comodo Dragon

IP Address:システムのグローバルおよびローカル IP アドレスと場所
DNS Address:DNS サーバーの IP
IP Datails:回線速度・国と都市名・タイムゾーンなどのプロバイダ情報
System Details:使用言語・プラットフォーム・ユーザーエージェント・Cookie と Java の有効/無効
Plugins :ブラウザにインストールされているプラグイン情報

 

5.Comodo Share Page Service
  • ツールバーにある「Share Page Service」ボタンをクリックすると、表示している Web ページを SNS で共有できます。

Comodo Dragon

6.Comodo Online Security Pro

Online Security Pro」は、マルウェアやハッカーなどの有害な Web サイトからユーザーを保護する Web サイトフィルタリング機能で、デフォルトで有効になっています。危険なサイトを報告したりブロックされているサイトを除外する場合にアイコンをクリックして画面を開いて設定します。

  • 右上のスイッチでオンオフができます。

Comodo Dragon

このページを報告:現在アクセスしているサイトの URL を Comodo に送信します
除外リストを編集:ブロックしたくないページのリストを変更できます
履歴を確認する:過去にブロックされた Web サイトのログを表示します
この拡張機能を評価する:拡張機能の評価を送信する(chrome ウェブストアにジャンプします)

よくある質問と回答

ポータブル版のインストール/アンインストール方法

インストール時のセットアップ画面で「Portable version」を選択するとポータブル版でインストールできます。ポータブル版のアンインストール方法は、作成したフォルダを削除すれば OK です。

コメント