インターネットそのほか DNS サーバSite2UnblockWindowsフリーソフト

Change DNS Helper 1.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

システムの DNS サーバーの設定をかんたんに変更できるツール

Change DNS Helper
システムのインターネット接続の DNS サーバーをかんたんに変更できる、Windows 向けのフリーソフト。多くの無料のパブリック DNS サーバーから好みのサーバーを選択可能で、IPv4 および IPv6 プロトコルに対応しています。

Change DNS Helper の概要

Change DNS Helper は、ネットワークアダプターの DNS サーバーをかんたんに変更できる、非常にシンプルな Windows OS ソフトウェアです。

Change DNS Helper の機能

Change DNS Helper の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 DNS(ネーム サーバー)を変更する
機能詳細 ・ネットワークアダプタの DNS(ネーム サーバー)を変更する
・多くの無料のパブリック DNS サーバーを選択可能
・DNS のリセット、DNS のバックアップ、DNS の復元オプション
・ネットワークツール付属(フラッシュ DNS、Ping テスト、速度テストなど)
対応サーバー US – Google Public DNS, US – OpenDNS Family Shield, US – OpenDNS Home,
US – Comodo Secure DNS, RU – Yandex.DNS (Basic), RU – Yandex.DNS (Safe),
RU – Yandex.DNS (Family), US – Norton ConnectSafe (Security), US – Norton ConnectSafe (Security + Adult), US – Norton ConnectSafe (Security + Adult + Others), US – DNS.WATCH,
US – Dyn Recursive DNS, US – OpenNIC Project, AT – FreeDNS, US – Neustar DNS Advantage,
DK – Censurfridns, US – Alternate DNS, US – SafeDNS, US – SmartViper Public DNS, US – GreenTeamDNS, US – Verisign Public DNS, US – Level3
インターネット接続で使用する DNS サーバーを変更できます

Change DNS Helper

Change DNS Helper は、PC のインターネット接続の DNS サーバー(IPv4 および IPv6)を簡単に変更できる、非常にシンプルな Windows OS ソフトウェアです。

パブリック DNS サービスを使用してデフォルトの DNS サーバーを変更することで、悪意のある Web サイトをブロックし、オンラインセキュリティを向上させることができます (Secure DNS)。

DNS サーバーの設定をバックアップ/復元するオプション

Change DNS Helper

Change DNS Helper を使用すると、ブロックまたは検閲された Web サイトにアクセスできたり、アダルト Web サイトをブロックして子供を保護することができます (Famiry DNS)。また、ほとんどすべてのパブリック DNS サービスには非常に高速な DNS サーバーがあるため、Web サイトをより高速に閲覧できます。

このアプリには、現在の DNS サーバーの設定をバックアップ/復元するオプションがあるので安心して DNS サーバーを変更できます。

初心者でもかんたんに DNS サーバーの設定を変更できます

Change DNS Helper は、初心者でもかんたんに DNS サーバーの設定を変更できるように作成されたアプリケーションです。Google Public DNS、Comodo Secure DNS、Norton ConnectSafe、Yandex.DNS、OpenDNS などの多くの DNS サーバーから好みの DNS サーバーを選択できます。

機能

  • ネットワークアダプタの DNS(ネーム サーバー)を変更する
  • IPv4 および IPv6 インターネット プロトコルの DNS サーバーを変更する
  • 多くの無料のパブリック DNS サーバー(GoogleDNS、OpenDNS など)を選択できます
  • DNS のリセット、DNS のバックアップ、DNS の復元オプション
  • ネットワークツール(フラッシュ DNS、Ping テスト、速度テストなど)
  • 初心者でも使いやすい

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Site2Unblock
使用言語:英語
最終更新日: 1年前 (2022/11/23)
ダウンロード数:414

ダウンロード

change-dns-helper-setup.exe installer 1.27 MB 414 ダウンロード
change-dns-helper-portable.zip portable 1.48 MB 198 ダウンロード

画像

Change DNS Helper

ユーザーインターフェース

Change DNS Helper

DNS サーバの選択

Change DNS Helper

DNS サーバの設定のバックアップ/復元

Change DNS Helper

ネットワークツール

使い方

インストール

1.インストール方法
  • ライセンスが表示されます。「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

Change DNS Helper

 

  • ソフトウェアの情報が表示されます。[Next]をクリックします。

Change DNS Helper

 

  • インストール先を確認して[Next]をクリックします。

Change DNS Helper

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定を確認して[Next]をクリックします。

Change DNS Helper

 

  • 追加のタスクを設定して[Next]をクリックします。

Change DNS Helper

 

  • インストールの準備ができました。[Install]をクリックしてインストールを開始します。

Change DNS Helper

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Change DNS Helper

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • 設定するネットワークアダプタ、プロトコルを選択し、DNS サーバーを選択します。

Change DNS Helper

 

  • Change DNS]ボタンをクリックします。

Change DNS Helper

 

  • DNS サーバーの更新が完了するとメッセージが表示されます。

Change DNS Helper

 

2.DNS サーバーの設定をバックアップ/復元する
  • 「▼」をクリックすると、現在の DNS サーバーの設定をバックアップしたり復元(またはリセット)することができます。

Change DNS Helper

 

3.ネットワークツール
  • Network Tools」では、いくつかのネットワークツールを使用できます。

Change DNS Helper

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Change DNS Helper は、どなたでも無料で使用できます。