ファイル管理AndroidCanopLinuxMacWindowsファイルマネージャフリーソフト

Broot 1.6.1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

最小限のキー操作でディレクトリのナビゲーションや管理ができるツール

Broot
ディレクトリ構造を表示したまま、最小限の操作でディレクトリに移動したり、ファイルを検索したり、開いたり、ファイルを操作できるコマンドラインツール。Windows・Linux・Mac で使用できます。

Broot の概要

Broot は、ディレクトリの概要を取得し、最小限のキーストロークでナビゲーションを可能にするファイルマネージャです。

Broot の機能

Broot で利用できる主な機能の一覧です。

機能概要
メイン機能ディレクトリの管理
機能詳細・ディレクトリツリー/ファイルの一覧のの表示
・ファイルのプレビュー
・ファイル検索
・ファイル操作
MBR を GPT に変換できます

Broot

Broot は、大きなディレクトリ内の必要なファイルをすばやく見つけたり、そのほかの操作を最小限のキーストロークで行いたい場合に役に立つコマンドラインツールです。

正規表現を使用したファイル検索も可能で、オリジナルのキー操作やコマンドを使用するほかに、mv、cp、rm、mkdir などのコマンドを使用してファイルを操作することができます。

使用するにはコマンドの知識が多少必要です

Broot は、少ないキー操作でかんたんなフォルダーナビゲーションを可能にする便利なアプリケーションです。

機能

  • ディレクトリツリー/ファイルの一覧のの表示
  • ファイルのプレビュー
  • ファイル検索
  • ファイル操作

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Mac・Linux・Android
メーカー:Canop
使用言語:英語
最終更新日: 1か月前 (2021/06/24)
ダウンロード数:20

ダウンロード

broot_1.6.1.zip 623 B 20 ダウンロード

画像

Broot

Broot

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)
  • x86_64-pc-windows-gnu」フォルダ内の「broot.exe」ファイルを実行します。

Broot

 

  • Can I install it now? [Y/n]」と表示されるので、「y」と入力してエンターキーを押します。

Broot

基本的な使い方

1.基本的な使い方
  • 「broot.exe」ファイルを実行すると、broot.exe ファイルがある場所のディレクトリおよびファイル一覧が表示されます。

Broot

Enter  / ダブルクリック / →:ファイルを開く
Enter / ダブルクリック / →:ディレクトリにフォーカスする
Esc:前の状態に戻る、または検索をクリアする
↓・↑:選択を移動する
:q:終了する

 

2.検索する
  • 文字列を入力するとファイルを検索できます。正規表現を使用したり、論理演算子を適用したり、パターンを組み合わせたりすることもできます。

Broot

 

  • c/ 文字列」と入力すると、ファイルの内容を検索できます。

Broot

 

3.ファイルをプレビューする
  • ファイルを選択して「Ctrl +→」キーを押すと、ファイルの内容をプレビューできます。画像は低解像度で表示されます。

Broot

 

4.パネルを開く
  • ディレクトリを選択して「Ctrl +→」キーを押すと、別のパネルを開くことができます。

Broot

 

5.ファイルの日付を表示する
  • スペース + d」と入力してエンターキーを押すと、ファイルの日付を表示できます。

Broot

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Broot は、どなたでも無料で使用できます。