ネットワークDBS AGWake On LanWindowsフリーソフト

Wake on LAN 1.1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

コンピュータをリモートで起動/再起動/シャットダウンできる Wake on LAN ツール

Wake on LAN
ネットワーク(LAN)に繋がっているコンピュータの電源を遠隔でオンにしたり、再起動やシャットダウンを実行することができる Wake On LAN ツール。

Wake on LAN の概要

Wake on LAN を使用すると、リモートから任意の WOL 対応コンピュータをウェイクアップ、再起動、シャットダウンすることができます。

Wake on LAN の機能

Wake on LAN の主な機能です。

機能概要
メイン機能Wake On LAN ツール
機能詳細・リモートのデバイスを起動、再起動、シャットダウンする
・複数のデバイスを同時に操作可能
リモートのコンピュータの電源をオンにできます

Wake on LAN

Wake on LAN は、ネットワーク経由で手元のコンピュータから離れた場所に設置しているコンピュータの電源をオンにすることができるアプリケーションです。

単一および複数のホストを同時にウェイクアップすることも可能で、この WOL ツールは、複数のデバイスの再起動とシャットダウンを同時にサポートします。

ネットワークスキャナを内蔵しています

Wake on LAN

Wake on LAN には、ネットワーク(LAN)内のデバイスを検出できるネットワークスキャナが内蔵されているので、ボタンをクリックするだけで自動的にネットワーク内のすべてのデバイスが一覧表示されます。

検出されたデバイスにはカスタムコメントを追加でき、PC 名などは編集可能です。手動でデバイスを追加することもできます。

使いやすい Wake on LAN ツール

Wake on LAN は、使いやすい優れた直感的なインターフェースと、強力なパフォーマンスを備えているアプリケーションです。リモートの単一または複数のデバイスを起動したり、シャットダウンや再起動を行いたい場合に役に立ちます。

機能

  • リモートのデバイスを起動、再起動、シャットダウンする
  • 複数のデバイスを同時に操作可能

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:DBS AG
使用言語:英語・ドイツ語ほか
最終更新日: 1か月前 (2021/09/13)
ダウンロード数:13

ダウンロード

wol.zip 3 MB 13 ダウンロード

画像

ユーザーインターフェース

Wake on LAN

ネットワークスキャン

Wake on LAN

コメントの追加

Wake on LAN

起動/再起動/シャットダウンの実行

使い方

インストール

1.インストール方法

Wake on LAN は、インストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「WakeOnLan.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを使用できます。

Wake on LAN

 

言語を日本語に変更する

1.言語を日本語に変更する
  • Wake on LAN を起動したら、「Einstellungen」をクリックして設定画面を開きます。
  • Allgemein」タブを開き、「Sprache」のドロップダウンで言語を選択します。
  • Sprachern]ボタンをクリックすると、言語が変更されます。

Wake on LAN

基本的な使い方

1.基本的な使い方
  • Search]ボタンをクリックしてネットワークをスキャンすると、ネットワーク上のデバイスが一覧表示されます。
  • ツールバーの「Add host」ボタンをクリックして、手動でデバイスを追加することもできます。

Wake on LAN

  • デバイスを選択して、ツールバーまたは右クリックメニューから、リモートのデバイスを起動/再起動/シャットダウンすることができます。

Wake on LAN

 

  • Comment」欄をクリックすると、デバイスにコメントを追加できます。

Wake on LAN

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Wake on LAN は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



ネットワーク
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ