ビデオエンコードkmccliveWindowsビデオエンコードフリーソフト動画変換

Tricycle 2.6.1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

とても使いやすい MP4 / MKV ビデオトランスコーダ

Tricycle
かんたんに使用できる、Mac および Windows 用のビデオトランスコーダ(動画変換ソフト)。あらゆる形式の動画ファイルを MP4、MKV(AVC/H.264、HEVC/H.265)ビデオにエンコードして変換することができます。

Tricycle の概要

Tricycle は、macOS および Windows 用のオープンソースのビデオトランスコーダです。

Tricycle の機能

Tricycle の主な機能です。

機能概要
メイン機能ビデオの変換
機能詳細・ほとんどのビデオおよびオーディオ形式を読み取り、以下の形式にエンコード
・4K 解像度と HDR をサポート
・ビデオを標準解像度にスケーリングします
・バーを検出してトリミング
出力フォーマット・コンテナ:MP4、MKV
・ビデオ:AVC(H.264)、HEVC(H.265)
・オーディオ:AAC、Dolby Digital (AC-3)、Dolby TrueHD、DTS、DTS Master Audio
誰でもかんたんに動画を変換できます

Tricycle

Tricycle は、動画ファイルを高品質の AVC/H.264 または HEVC/H.265 ビデオに変換することができる動画変換アプリケーションです。

誰でもかんたんに利用できるように、ビデオおよびオーディオの出力設定はシンプルにまとめられていて、ビデオフォーマットや画面サイズ、オーディオフォーマットなどの出力設定はドロップダウンメニューで選択できるようになっています。

よく使用する出力設定はテンプレートとして保存できます

Tricycle

Tricycle では、デフォルトで基本的なエンコード設定がされているので、構成を変更せずにすぐ使用できます。上級ユーザーの場合は、必要に応じてすべてのパラメーターを自由に変更できます。

また、よく使用する好みの出力設定はテンプレートとして保存して再利用することができるので、動画の変換作業を合理的に進めることができます。

無料で使用できるビデオトランスコーダ

Tricycle は、FFmpeg をベースに作成されている動画変換アプリです。複雑な設定を行わなくても使用できるように設計されているので、初心者でも問題なく、お手持ちのビデオファイルを高品質なビデオへエンコードすることができるのが特徴です。

機能

  • ほとんどのビデオおよびオーディオ形式を読み取り/デコードします
  • 4K 解像度と HDR (HDR10) をサポート
  • HDR を SDR にトーンマップします
  • ビデオを標準解像度にスケーリングします
  • 黒いバーを検出してトリミングします
  • 選択した縦横比にトリミング
  • ビデオのノイズを低減します
  • 字幕をオーバーレイします(すべてまたは強制のみ)
  • モノラル、ステレオ、5.1サラウンド、または7.1サラウンドの複数のオーディオトラックをサポートします(MKVへのコピー/パススルーのみ)

出力フォーマット:

  • コンテナフォーマット:MP4、MKV
  • ビデオフォーマット:AVC(H.264)、HEVC(H.265)
  • オーディオフォーマット:AAC、ドルビーデジタル(AC-3)、ドルビー TrueHD(MKVへのコピー/パススルーのみ)、DTS(コピー/パススルーのみ)、DTS マスターオーディオ(MKV へのコピー/パススルーのみ)

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:kmcclive
使用言語:英語
最終更新日: 4か月前 (2021/06/18)
ダウンロード数:32

ダウンロード

Tricycle-Windows.msi windows 628 B 17 ダウンロード
Tricycle-macOS.dmg mac 626 B 15 ダウンロード

画像

Tricycle

ユーザーインターフェース

Tricycle

出力設定

Tricycle

オプション(General)

Tricycle

オプション(Video)

Tricycle

オプション(Audio)

Tricycle

オプション(Advanced)

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラを実行するとセットアップウィザードが開始します。[Next]をクリックします。

Tricycle

 

  • ライセンスが表示されます。「I Agree」を選択して[Next]をクリックします。

Tricycle

 

  • インストール先を確認して[Next]をクリックします。

Tricycle

 

  • インストールの準備ができました。[Next]をクリックしてインストールを開始します。

Tricycle

 

  • インストールが完了しました。[Close]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Tricycle

基本的な使い方

1.ビデオを変換する
  1. Source」の右端のボタンをクリックして、変換したいビデオファイルを選択します。
  2. 画面上でビデオおよびオーディオの出力設定をします。
  3. ツールバーの画面のボタンをクリックすると、ビデオ画面をプレビューできます。
  4. ツールバーの「」ボタンをクリックして、変換を開始します。

Tricycle

 

2.テンプレートの保存と管理

Templates」メニューから、テンプレートを保存したり、テンプレートを使用することができます。

  • 「Templates」の「Save As」を選択すると、設定をテンプレートに保存できます。
  • 「Templates」の「Manage」を選択すると、保存したテンプレートを管理できます。

Tricycle

オプション

Tools」メニューの「Options」を選択すると、設定画面を開くことができます。

1.General
  • General」では、アプリの基本的な設定と、テンプレートの管理ができます。

Tricycle

Show alert on completion:変換完了後に通知を表示する
Delete incomplete files:不完全なファイルを削除する
Prefer forced subtitles:字幕を強制する
Use soft subtitles when supported:サポートされている場合はソフト字幕を使用する
MP4 file extension:MP4 ファイルの拡張子
MKV file extension:MKV ファイルの拡張子
Destination Directory:出力先のディレクトリ
2.Video
  • Video」では、デフォルトのビデオの出力設定ができます。

Tricycle

 

3.Audio
  • Audio」では、デフォルトのオーディオの出力設定ができます。

Tricycle

 

4.Advanced
  • Advanced」では、エンコーダのパラメータなどを設定できます。

Tricycle

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Tricycle は、どなたでも無料で使用できます。