ネットワーク LinuxMacPingPouriya JamshidiWindowsフリーソフト

TCPING 2.5.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

TCP ポート用のクロスプラットフォームの ping プログラム

TCPING

Windows、macOS、Linux で利用可能な、TCP ポート用のクロスプラットフォームの ping プログラム(コマンドラインアプリケーション)。IPv4 と IPv6 の両方をサポートします。

TCPING の概要

TCPING は、TCP ポート用のクロスプラットフォーム ping プログラムです。

TCPING の機能

TCPING で利用できる主な機能の一覧です。

機能 概要
メイン機能 Ping ツール
機能詳細 ・ICMP がブロックされている環境での ping の代替手段。
・ネットワーク接続を監視します。
・パケット損失を判断します。
・ネットワークの遅延を分析します。
・ネットワーク プローブの最小、平均、最大遅延を計算します。
クロスプラットフォームの ping プログラムです

TCPING

TCPING は、Linux の ping ユーティリティからインスピレーションを得た、Windows、macOS、Linux で利用可能な、TCP ポート用のクロスプラットフォームの ping プログラム(コマンドラインアプリケーション)です。

TCPING は、指定された IP アドレスまたはホスト名に TCP プローブを送信し、結果を出力します。 IPv4 と IPv6 の両方をサポートします。

ネットワーク接続の監視や検出に役に立ちます

TCPING

TCPING を使用すると、成功したプローブと失敗したプローブには異なる TCP シーケンス番号が割り当てられるので、失敗したプローブを特定し、その時点までのパケット ドロップの総数を判断することが容易になります。

ICMP がブロックされている場合は、TCPING が ping の代替として役立ちます。これは、ネットワーク接続の監視、パケット損失の検出、ネットワークの遅延の分析、ネットワーク プローブの最小遅延、平均遅延、および最大遅延の計算に役立ちます。

ネットワークの遅延を表示および分析できます

TCPING は、ネットワーク管理者、システム管理者、およびネットワークのトラブルシューティングと分析に携わるすべての人にとって便利なアプリケーションです。ping 中に Enter キーを押すと、TCPING はプログラムを停止せずに接続統計を出力できます。プローブが失敗した場合は、「-r」フラグを使用してホスト名解決を再試行できます。これは、DNS ロード バランシングまたは Global Server Load Balancer (GSLB) をテストする場合に役立ちます。

機能

  • ICMP がブロックされている環境での ping の代替手段。
  • ネットワーク接続を監視します。
  • パケット損失を判断します。
  • ネットワークの遅延を分析します。
  • ネットワーク プローブの最小、平均、最大遅延を計算します。
  • プログラムを停止せずに Enter キーを押して、接続統計を印刷します。
  • -r フラグを使用して、所定の回数のプローブが失敗した後、ホスト名の解決を再試行します。 DNS ロード バランシングまたは Global Server Load Balancer (GSLB) のテストに適しています。
  • IPv4 または IPv6 の使用を強制します。
  • 発生した最長のダウンタイムとアップタイムの継続時間と時間を表示します。
  • ピアネットワーク (SLA) を監視および監査します。
  • メンテナンスを実施するときに、ネットワークの合計稼働時間またはダウンタイムを計算します。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11・Mac・Linux
メーカー:Pouriya Jamshidi
使用言語:英語
最終更新日: 4か月前 (2024/01/14)
ダウンロード数:782

ダウンロード

tcping_Windows.zip windows 782 ダウンロード
tcping_MacOS.tar.gz mac 127 ダウンロード
tcping_MacOS_ARM.tar.gz mac (arm) 131 ダウンロード
tcping_Linux.tar.gz linux 122 ダウンロード
tcping_amd64.deb linux (deb) 123 ダウンロード
tcping_FreeBSD.tar.gz linux (freebsd) 117 ダウンロード

画像

TCPING

ユーザーインターフェース

TCPING

ホスト名検索の再試行

TCPING

JSON 出力

使い方

インストール

1.インストール方法

TCPING はコマンドラインアプリケーションです。

  • Windows の場合、コマンドプロンプトや PowerShell から実行してください。

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • Ping を送信する場合、「tcping ホスト名(IP) ポート番号」と入力して使用します。
tcping www.example.com 443

TCPING

 

  • ホスト名の検索を再試行する場合は「-r」を使用します。
www.example.com 443 -r 10

TCPING

 

  • JSON 出力を行う場合は、「-j –pretty」を使用します。
www.example.com 443 -j --pretty

TCPING

フラグ:
-4:IPv4 アドレスのみを使用します
-6:IPv6 アドレスのみを使用します
-r:プローブが <n> 回失敗した後、ターゲットのホスト名の解決を再試行します。 例えば -r 10 はプローブが 10 回失敗した後に再試行します
-c:結果に関係なく、<n> 回のプローブ後に停止します。 デフォルトでは、制限は適用されません (バージョン v1.23 から利用可能)
-j:JSON形式で出力
–pretty:JSON 出力を整形します。
-v:バージョンを印刷する
-u:アップデートをチェックする

よくある質問と回答

ライセンスについて。

TCPING は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



ネットワーク
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ