マルチメディアプレーヤーLinuxMacSyncplayWindowsフリーソフト

Syncplay 1.6.8

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

インターネットを介して、複数の PC 間でビデオの再生を同期するアプリ

Syncplay
インターネットを介してメディアプレーヤーによるビデオの再生を同期することができる Windows、Linux、Mac 向けのアプリケーション。複数のユーザーが同じビデオを同時に視聴することができます。

Syncplay の概要

Syncplay は、複数のコンピュータのメディアプレーヤーの再生状態を同期して、視聴者が同じものを同時に視聴できるようにするアプリケーションです。

Syncplay の機能

Syncplay の主な機能です。

機能概要
メイン機能コンピュータ間でビデオの再生を同期
機能詳細・インターネットを介して、複数のインスタンス間でビデオ再生を同期
・複数のメディアプレーヤーの再生状態を同期して、視聴者が同じものを同時に視聴
対応プレーヤーmpvVLCMPC-HCMPC-BE、mplayer2、IINA
複数の PC 間でビデオ再生を同期します

Syncplay

Syncplay は、2 人以上のユーザーの間でビデオの再生を自動的に同期することができるアプリケーションです。1 人のユーザーがメディアプレーヤー内で再生を一時停したりシークしたりすると、同じサーバに接続された同じ「ルーム」のすべてのメディアプレーヤーに操作が同期されます。

なので、ユーザーの場所に関係なく、友達と一緒に映画を楽しんだり、大勢で同時に同じビデオを観ることができます。

ツールの使用方法はかんたんで、チャットもできます

Syncplay

Syncplay の使い方は難しくなく、サーバーを選択してルーム名を入力し、使用するメディアプレーヤーを指定するだけで利用を開始できます。ただし、Syncplay はファイルの共有や配信を行わないので、ビデオファイルは再生するすべてのユーザーが持っている必要があります。

Syncplay にはテキストベースのチャットも含まれているため、ビデオを見ながら話し合うこともできます。

ビデオの再生を同期するユニークなツール

Syncplay は、複数のコンピュータ間でビデオの再生を同期させることができる便利なアプリケーションです。離れている家族や友人などと一緒にビデオを楽しんだり、リモートで会議やプレゼンテーションを行う場合に役に立ちます。

機能

  • インターネットを介して、mpv、VLC、MPC-HC、MPC-BE、mplayer2 の複数のインスタンス間でビデオ再生を同期します
  • 複数のメディアプレーヤーの再生状態を同期して、視聴者が同じものを同時に視聴できるようにします

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Mac・Linux
メーカー:Syncplay
使用言語:英語ほか
最終更新日: 1か月前 (2021/06/24)
ダウンロード数:31

ダウンロード

Syncplay-1.6.8-Setup.exe windows (installer) 628 B 5 ダウンロード
Syncplay_1.6.8_Portable.zip windows (portable) 631 B 5 ダウンロード
Syncplay_1.6.8.dmg mac 622 B 6 ダウンロード
Syncplay-1.6.8-x86_64.AppImage linux (appimage) 634 B 5 ダウンロード
syncplay_1.6.8.deb linux (deb) 622 B 6 ダウンロード
syncplay-server_1.6.8.deb linux (deb server) 629 B 4 ダウンロード

画像

Syncplay

サーバとルームの設定

Syncplay

メインウィンドウ

Syncplay

外部プレーヤーの表示

Syncplay

再生時の様子

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)
  • インストーラを実行したら、言語を選択して[OK]をクリックします。

Syncplay

 

  • ライセンスが表示されます。[I Agree]ボタンをクリックします。

Syncplay

 

  • インストール先を確認し、オプションを設定して[Install]ボタンをクリックします。

Syncplay

 

  • インストールが完了しました。[Close]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Syncplay

基本的な使い方

1.インターネットを介してビデオの再生を同期する

Syncplay を起動すると、はじめに設定画面が開きます。

  1. Server address」のドロップダウンからサーバを選択します。
  2. Default room」に任意のルーム名を入力します。
  3. Path to media player」の右の[Browse]ボタンをクリックして再生に使用するメディアプレーヤーを選択します。
  4. 右下の[Store configuration and run Syncplay]ボタンをクリックします。

Syncplay

 

  • ボタンをクリックすると Syncplay と指定したメディアプレーヤーが起動します。
  • メディアプレーヤーで再生するファイルを開き、ウィンドウ下部の「I’m Ready to watch!」をチェックします。

Syncplay

 

  • ほかのコンピュータでも同じようにルーム名を入力してメディアプレーヤーを指定して Syncplay を起動します。
  • メディアプレーヤーで再生するファイルを開き、Syncplay のウィンドウ下部の「I’m Ready to watch!」をチェックします。

Syncplay

 

  • 準備が完了すると、メディアプレーヤーに「Everyone is ready」と表示されます。あとは再生すれば OK です。

Syncplay

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Syncplay は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



マルチメディアプレーヤー
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ