パスワードマネージャ LinuxMacSwiftyWindowsパスワード管理フリーソフト

Swifty 0.6.13

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

マルチプラットフォームのフリーのパスワード管理ソフト

Swifty
MacOS、Windows、Linux 向けのフリーのパスワードマネージャ。ログイン認証情報のほかに、クレジットカード情報やメモをオフラインで安全に保存しておくことができます。Google Drive との同期も可能です。

Swifty の概要

Swifty は、MacOS、Windows、Linux 用の無料のオフラインファーストパスワード マネージャーです。

Swifty の機能

Swifty の主な機能です。

機能 概要
メイン機能 パスワード管理
機能詳細 ・ログイン/パスワード認証情報の保存
・クレジットカード情報の保存
・安全なメモで機密情報を保存
・ワンクリックで強力なパスワードを生成
パスワードを安全に保管できます

Swifty

Swifty は、パスワードと機密データを安全に整理して保管しておくことができる、MacOS、Windows、Linux 向けのフリーのパスワードマネージャです。

パスワード/ログイン認証情報のほかに、クレジットカード情報やメモをオフラインで安全に保存しておくことができます。データは AES-256 ビット暗号化で暗号化されます。

パスワードジェネレータと Google Drive 同期

Swifty

Swifty にはパスワードジェネレータが内蔵されているので、パスワードを変更する際に、強力で安全な一意のパスワードをいつでも生成できます。

また、すべてのデータはローカルのほかに Google Drive にバックアップして同期することができるので、ほかのコンピュータでもすぐにデータをインポートして Swifty を使用することができます。

マルチプラットフォームのフリーのパスワードマネージャ

Swifty は、すべてのデータをローカルにオフラインで保存するか、Google Drive に保存しておくことができるパスワードマネージャです。パスワードの入力にオンライン(サーバ)を使用しないため、データを安全に保管しておくことができます。

機能

  • ログイン/パスワード認証情報の保存
  • クレジットカード情報の保存
  • 安全なメモで機密情報を保存
  • ワンクリックで強力なパスワードを生成
  • 時間ベースのワンタイムパスワードのサポート (TOTP)
  • Google ドライブの同期 (オプション)
  • すべてがローカル ファイル システムで暗号化、保存、復号化されます
  • マスターパスワードを入力すると、一度だけ復号化が行われます
  • バックアップファイルまたは GDrive 同期を使用して、あるコンピュータから別のコンピュータに移行する機能

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11・Mac・Linux
メーカー:Swifty
使用言語:英語
最終更新日: 1年前 (2023/02/10)
ダウンロード数:1467

ダウンロード

Swifty-Setup-0.6.13.exe windows 1467 ダウンロード
Swifty-0.6.13.dmg mac (dmg) 206 ダウンロード
Swifty-0.6.13.pkg mac (pkg) 210 ダウンロード
Swifty-0.6.13-mac.zip mac (zip) 196 ダウンロード
Swifty-0.6.13.AppImage linux (appimage) 213 ダウンロード
Swifty-0.6.13.x86_64.rpm linux (rpm) 211 ダウンロード
Swifty_0.6.13_amd64.deb linux (deb) 212 ダウンロード

画像

Swifty

ユーザーインターフェース(ログイン)

Swifty

メモ

Swifty

クレジットカード

Swifty

設定

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)
  • ダウンロードした EXE ファイルを実行するとインストールされます。

Swifty

 

2.マスターパスワードを設定する
  • Swifty を起動したら、[Setup Master Password]をクリックします。

Swifty

 

  • マスターパスワードを入力して[Continue]をクリックします。

Swifty

 

  • もう一度マスターパスワードを入力して[Finish]をクリックします。

Swifty

基本的な使い方

1. 基本的な使い方(パスワードを追加する)
  • Logins」画面を開いて「」をクリックします。

Swifty

 

  • ログイン情報を入力して[Save]ボタンをクリックします。

Swifty

 

  • ログインパスワードが追加されました。右側のアイコンから、ユーザー名やパスワードをコピーすることができます。

Swifty

 

2.そのほかの機能
  • Secure Notes」では、メモを安全に保存しておくことができます。

Swifty

 

  • Credit Cards」では、クレジットカードの情報を保存できます。

Swifty

 

  • Password Audit」をクリックすると、全体のパスワードの安全性を確認できます。

Swifty

 

3.設定
  • Settings」では、Google Drive との同期やバックアップ、マスターパスワードの再設定、パスワードジェネレータの設定ができます。

Swifty

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Swifty は、どなたでも無料で使用できます。