システムそのほか Nir Sofer Windows コンテキストメニュー フリーソフト

ShellMenuView 1.41

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

不要な右クリックのメニュー項目を簡単に無効化(非表示)

Windows エクスプローラのコンテキストメニューに表示されるメニュー項目を一覧表示し、不要な右クリックのメニュー項目を簡単に無効(非表示)に変更できるユーティリティ。コンテキストメニューの詳細情報の確認や調査をしたり、データをファイルにエクスポートしたい場合にも役に立ちます。

ShellMenuView の概要

ShellMenuView は、Windows エクスプローラでファイル / フォルダを右クリックしたときにコンテキストメニューに表示される「静的な」メニュー項目のリストを表示する小さなユーティリティで、不要なメニュー項目をワンクリックで簡単に無効または有効にすることができます。

シェル拡張を使って動的に作成されるコンテキストメニューのメニュー項目は ShellMenuView には表示されません。それらを表示したり無効にしたい場合は ShellExView を使用してください。
メニュー項目を無効化・有効化

コンテキストメニューに必要のない使わない項目が表示されている場合、このユーティリティを使って簡単に無効化し、非表示にすることができます。無効にした項目はいつでも元に戻す(有効にする)ことができるので、Windows に組み込まれている不要なアプリや機能のメニュー項目などを安全に非表示にできます。

メニュー項目を拡張モードに変更

メニューの項目を『Extended Mode(拡張モード)』にするとその項目は拡張メニューに変更され、Shift キーを押して右クリックしたときにのみ、そのメニュー項目が表示されるようになります。この機能は、普段は非表示にして、必要なときにだけ右クリックから使いたいアプリケーションがあるような場合に便利です。

コンテキストメニュー項目の詳細情報を表示

ShellMenuView は、コンテキストメニューに登録されている項目の「メニュー名」「対応している拡張子」「レジストリキー名」「関連付けられているファイルタイプ」「ファイルタイプの詳細」「関連付けの有無」「既定のアプリの有無」「状態(有効 / 無効)作者名」「Extended Mode の状態」「更新日時」「ファイル名」「コマンド」「アイコンファイル」「項目の説明」「ソフトウェアの製品名」「バージョン」「会社名」「レジストリの場所」の情報を表示します。

表示を見やすくカスタマイズ

初期状態ではすべての項目の情報がテーブルに一列に表示されますが、必要のない情報の列を非表示にしたり、表示する項目の順序を変更することができます。表示内容が見づらい場合は、テーブルの列の幅を自動調整して文字の長さに合わせる事が可能です。ほかには、見やすいようにグリッド線を表示することもできます。

コンテキストメニューを検索

コンテキストメニューの項目は数が多く、このツールで確認するとおそらく 150 個以上は表示されると思います。しかしその数は全体の一部で、デフォルトでは標準のメニュー項目は非表示になっています。オプションで表示に変更してすべてを表示すると 550 個以上になると思います。それらのリストされているメニュー項目から特定のソフトウェアの項目やそのほかの情報を探すために、フィルタによる絞り込みと検索機能が利用できます。

そのほかの機能

そのほかには、メニュー項目のレジストリの場所をレジストリエディタで開くことができます。特定のファイル拡張子を開くことができるソフトウェアについての情報を知りたい場合は、extension.nirsoft.net という情報サイトにアクセスして調べることも可能です。すべての、または選択した項目のデータは、クリップボードにコピーしたり、テキストや HTML ファイルに保存できます。

コンテキストメニュー管理ツール

ShellMenuView は、コンテキストメニューの項目を簡単に無効にして非表示にすることができるユーティリティです。Windows のコンテキストメニューを整理したり、アプリケーションをアンインストールしても消えないメニュー項目を調べたいような場合に役に立つでしょう。

機能

:メイン機能

  • コンテキストメニューに表示されるメニュー項目のリストを表示
  • メニュー項目の無効・有効を切り替え
  • Extended Mode(拡張モード)に変更
  • 表示項目のカスタマイズ
  • フィルタリング
  • 検索
  • コンテキストメニューの情報を HTML で表示
  • コンテキストメニューの情報をクリップボードにコピー
  • コンテキストメニューの情報をテキストファイル(TXT・HTML・XML)に保存
  • コンテキストメニューのレジストリの場所を開く
  • 情報サイトで拡張子とソフトウェアを調べる

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 2000|XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Nir Sofer
使用言語:日本語
最終更新日: 2年前 (2019/04/16)
ダウンロード数:721

ダウンロード

shmnview.zip 32 bit 50 KB 131 ダウンロード
shmnview-x64.zip 64 bit 66 KB 289 ダウンロード
shmnview_japanese.zip japanese language file 2 KB 303 ダウンロード

画像

使い方

使い方は次のページです。

コメント