システム情報MicrosoftWindowsフリーソフト

PerfView 2.0.72

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

アプリケーションのパフォーマンスの問題を分析するためのツール

PerfView

アプリケーションの CPU およびメモリ関連のパフォーマンスデータの収集と分析を行うことができる、アプリ開発者向けの Windows アプリケーション。

PerfView の概要

PerfView は、アプリケーションの CPU およびメモリ関連のパフォーマンスの問題を切り分けるのに役立つ無料のパフォーマンス分析ツールです。これは Windows ツールですが、Linux マシンで収集されたデータの分析もある程度サポートしています。さまざまなシナリオで機能しますが、.NET ランタイム用に記述されたコードのパフォーマンスの問題を調査するための特別な機能がいくつかあります。

PerfView の機能

PerfView で利用できる主な機能の一覧です。

機能概要
メイン機能アプリケーションのパフォーマンスの問題の分析
補正機能・ETW プロファイルデータの収集と解析
・.NET ランタイムヒープデータの収集と解析
パフォーマンスデータを収集して分析できます

PerfView

PerfView は、ETW 情報(ETLファイル)および CLR メモリデータ(ヒープダンプ)の分析に必要なすべての重要なツールが含まれているアプリケーションです。

パフォーマンスの問題を引き起こす特定のスレッドまたは関数を絞り込むことができるので、CPU の負荷が高いアプリケーションや処理に時間がかかるアプリケーションの原因究明ツールとして使用できます。

アプリケーションのトラブルシューティングツール

PerfView は、アプリ開発者向けのトラブルシューティングツールです。このツールは 32 bit 版と 64 bit 版の 2 種類がありますが、64 bit バージョンを使用する場合は 32 bit バージョンが必要です。

機能

  • ETW 情報(ETLファイル)の収集と分析
  • CLR メモリデータ(ヒープダンプ)の収集と分析

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:Microsoft
使用言語:英語
最終更新日: 2週間前 (2021/09/17)
ダウンロード数:42

ダウンロード

PerfView.exe 32 bit 618 B 22 ダウンロード
PerfView64.exe 64 bit 620 B 20 ダウンロード

画像

PerfView

PerfView

使い方

インストール

1.インストール方法

PerfView はインストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした「PerfView.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。
  • 64 bit バージョンは単体では起動しません、「PerfView64.exe」を使用する場合は「PerfView.exe」が必要になります。

PerfView

基本的な使い方

1.情報を収集する

メニューの「Collect」>「Collect」を選択すると、情報の収集(アプリケーションのトレース)を開始できます。

PerfView

 

収集したデータの保存先や収集方法の設定画面が開きます。

  • Start Collection]ボタンをクリックすると、データの収集を開始します。
  • Stop Collection]ボタンをクリックして、データの取得を終了します。

PerfView

・処理時間を追跡する場合は「Thread Time」を選択します

 

  • CPU のパフォーマンスに関する問題を調査したい場合は、左のフォルダツリーの「CPU Stacks」をクリックします。

PerfView

 

  • 名前をクリックすると、さらに詳細な情報を見ることができます。

PerfView

・ビデオチュートリアル(公式):
URL:http://channel9.msdn.com/Series/PerfView-Tutorial

よくある質問と回答

ライセンスについて。

PerfView は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



システム情報
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ