ネットワークLeo LewisLinuxMacWhoisWindowsトレースルートフリーソフト

Open Visual Traceroute 2.0.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

経路を 3D マップで確認できるトレースルートツール

Open Visual Traceroute

トレースルートの経路やサーバの場所を 2D / 3D マップ(世界地図)で確認できるトレースルートツール。Whois を使用してドメインに関する公開情報を調べることもできます。Windows、Mac、Linux 向けのフリーソフトです。

Open Visual Traceroute の概要

Open Visual Traceroute は、コンピューターからターゲットサーバーまでのデータの経路を World 3D マップで確認できるトレースルートツールです。

Open Visual Traceroute の機能

Open Visual Traceroute で利用できる主な機能の一覧です。

機能概要
メイン機能経路を 3D マップで確認できるトレースルートツール
機能詳細・トレースルート
・Whois
・結果を画像、CSV、テキストに保存
トレースルートの経路をマップで確認できます

Open Visual Traceroute

Open Visual Traceroute を使用すると、トレースルートを実行して、コンピューターからターゲットサーバーまでのデータの経路を 3D または 2D のマップで確認できます。

トレースルートの実行後は、マップを画像ファイルに保存したり、経路をクリップボードにコピーしたり、CSV ファイルに保存することができます。

Whois を使用することもできます

Open Visual Traceroute

Open Visual Traceroute では、トレースルートのほかに Whois を実行して、ドメインの情報(登録者や組織名などの公開情報)を取得することもできます。

Whois の結果も、トレースルートと同じようにクリップボードにコピーしたり、画像ファイルに保存したり、CSV ファイルに保存できます。

最新の Windows アップデートを入手するツール

Open Visual Traceroute は、3D または 2D マップでトレースルートおよび Whois の結果を確認できる便利なアプリケーションです。ユーザーインターフェースはデフォルトで日本語化が可能です。アプリを使用するには「Java SE Development Kit」が必要なので別途インストールしてください。

機能

  • トレースルート の実行
  • Whois の実行
  • 2D / 3D マップによる視覚化
  • 結果を画像、CSV、テキストに保存

システム要件

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11・Mac・Linux
メーカー:Leo Lewis
使用言語:日本語・英語ほか
最終更新日: 7日前 (2022/01/15)
ダウンロード数:16

ダウンロード

OpenVisualTraceroute2.0.0.exe windows 32 MB 6 ダウンロード
OpenVisualTraceRoute2.0.0.dmg mac 34 MB 2 ダウンロード
ovtr_2.0.0-1_i386.deb linux (deb) x86 31 MB 2 ダウンロード
ovtr_2.0.0-1_amd64.deb linux (deb) x64 31 MB 2 ダウンロード
ovtr-2.0.0-1.i386.rpm linux (rpm) x86 31 MB 2 ダウンロード
ovtr-2.0.0-1.x86_64.rpm linux (rpm) x64 31 MB 2 ダウンロード

画像

Open Visual Traceroute

ユーザーインターフェース

Open Visual Traceroute

トレースルート

Open Visual Traceroute

WhoIs

Open Visual Traceroute

2D / 3D 表示

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)
  • インストーラを実行するとライセンスが表示されます。「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

Open Visual Traceroute

 

  • インストール先を確認して[Next]をクリックします。

Open Visual Traceroute

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定を確認して[Next]をクリックします。

Open Visual Traceroute

 

  • 追加のタスクを設定して[Next]をクリックします。

Open Visual Traceroute

 

  • インストールの準備ができました。[Install]をクリックしてインストールを開始します。

Open Visual Traceroute

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Open Visual Traceroute

言語を日本語に変更する

1.日本語化
  1. 上部の「工具」のボタンをクリックします。
  2. 設定画面が表示されるので、「Language」から「日本語」を選択します。
  3. [OK]をクリックして Open Visual Traceroute を再起動します。

Open Visual Traceroute

基本的な使い方

1.トレースルート
  • フィールドにドメインまたは IP アドレスを入力し、エンターキーまたは右側のオレンジのボタンをクリックすると、トレースルートが開始します。

Open Visual Traceroute

 

2.WhoIs
  • Whois]をクリックすると、ドメインの公開情報を調べることができます。

Open Visual Traceroute

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Open Visual Traceroute は、どなたでも無料で使用できます。