テキストエディタJakobDevWindowsテキストエディタフリーソフト

jdTextEdit 8.3

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

Windows の外観などを Windows 10 風に変更するパッケージ

jdTextEdit

シンプルなユーザーインターフェースの Windows 向けテキストエディタ。C++, C#, CSS, Diff,HTML, Java, JavaScript, Json, Markfile, Markdown, Perl, Python, Ruby, SQL などの言語に対応しています。

jdTextEdit の概要

jdTextEdit は、多くの機能を備えた強力なテキストエディタです。ダウンロード可能な Windows バイナリには、Python インタープリターと必要なすべてのライブラリが含まれています。

jdTextEdit の機能

jdTextEdit の主な機能です。

機能概要
メイン機能テキストエディタ
機能詳細・セッションの保存
・ブックマーク機能
・検索と置換
対応言語AVS, Bash, batch, CMake, CoffeeScript, C++, C#, CSS, D, Diff, Fortran, Fortran77, HTML, IDL, Java, JavaScript Json, LUA, Markfile, Markdown, Matlab, Octave, Pascal, Perl, PO, POV, PostScript, Properties, Python, Ruby, Spice, SQL, TCL, Tex, Verilog, VHDL, XML, YAML
シンプルで軽量なテキストエディタです

jdTextEdit

jdTextEdit は、ポピュラーな 30 以上の言語に対応しているテキストエディタです。

外観はシンプルですが、ブックマークやセッションの保存といった便利な機能がデフォルトで利用でき、通常のテキストエディタと同じように文字列を検索したり、コードを一括置換する機能が利用できます。日本語文字も問題なく入力できます。

ポピュラーな言語に対応しています

jdTextEdit は、シンプルなテキストエディタを探している人におすすめできるアプリケーションです。

機能

  • シンタックスハイライト
  • 非常によく構成可能
  • さまざまなエンコーディングがサポートされています
  • セッションを保存できます
  • ポータブルモード
  • プラグインサポート
  • ブックマーク
  • マクロ

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:JakobDev
使用言語:英語・ドイツ語
最終更新日: 2か月前 (2021/05/24)
ダウンロード数:14

ダウンロード

jdTextEdit-8.3-Windows.zip 79 MB 14 ダウンロード

画像

jdTextEdit

jdTextEdit

使い方

インストール

1.インストール方法

jdTextEdit はインストール不要で使用できます。

  • ZIP ファイルを解凍し、「jdTextEdit.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。

jdTextEdit

基本的な使い方

1.基本的な使い方
  • jdTextEdit はタブ付きのインターフェースで、複数のファイルを開くことができます。デフォルトで、開いているファイルのセッションは保存されます。

jdTextEdit

 

  • 行番号部分をクリックすると、ブックマークを追加することができます。
  • ブックマークへの移動には「F2」または「Shift + F2」キーを使用します。

jdTextEdit

 

  • Edit」>「Settings」から設定画面を開くことができます。フォントスタイルを変更したい場合は「Style」タブを開きます。

jdTextEdit

よくある質問と回答

ライセンスについて。

jdTextEdit は、どなたでも無料で利用できます。