システム情報IObitWindowsシステム情報表示フリーソフト

IObit SysInfo 1.0.0.16

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

Windows PC のシステム情報を表示するアプリ

IObit SysInfo
Windows PC を構成しているハードウェアおよび OS に関する情報を表示するシステム情報表示アプリ。OS 名、プロセッサ名、メモリ容量、グラフィックカード名などを確認したり、CPU や GPU、ディスクやマザーボードの温度を確認することができます。

IObit SysInfo の概要

IObit SysInfo は、PC に接続されているすべてのハードウェアに関するデータと、リアルタイムのリソースや温度の情報を取得して表示するアプリケーションです。

IObit SysInfo の機能

IObit SysInfo の主な機能です。

機能概要
メイン機能スマートフォン/タブレット内のファイルを表示
SummaryOS 名、プロセッサ名、メモリ容量、グラフィックカード名など
Operatiing Systemコンピュータ名、OS 名、OS バージョン、レジストリサイズなど
Processor & MotherboardCPU 名、クロック速度、キャッシュ情報、CPU 使用率、マザーボード名、BIOS 情報など
Memory Deviceメモリ容量、メモリ速度、製造元など
Displayディスプレイアダプタとディスプレイ(モニター)に関する詳細情報
Driveハードドライブ名、容量など
Networkネットワークアダプタに関する情報
Other Devicesサウンドデバイスやマウス、キーボードや USB コントローラなど
オプション機能・CPU、GPU、ディスク、マザーボードの温度を表示
・システム情報をファイル(TXT、HTML)にエクスポート
ハードウェアなどのシステム情報を表示します

IObit SysInfo

IObit SysInfo は、パソコンを構成しているハードウェアなどの包括的な情報を表示するアプリケーションです。

OS 名や OS のバージョン、プロセッサーのモデル名やメモリ容量、グラフィックカードのモデル名、ハードドライブの容量や型式名、マザーボード名やサウンドデバイスの名前などを確認したい場合に役に立ちます。

ハードウェアの温度を監視できます

IObit SysInfo

IObit SysInfo では、現在の CPU(プロセッサ)、GPU(グラフィックカード)、ハードディスク、マザーボードの温度を表示して把握したり、CPU 使用率やメモリ使用量(物理メモリやコミットチャージ)の状態を確認することができます。

また、すべてのシステム情報は、テキストファイル(HTML / TXT)にエクスポートして保存することができます。

使いやすいシステム情報表示ツール

IObit SysInfo は、コンピュータを構成しているまたはコンピュータに接続しているハードウェアに関する情報を知ることができる便利なアプリケーションです。パワーユーザーが使用するには不十分な点もありますが、一般的なユーザーには十分な機能を持っていると思います。

機能

  • システム情報とパフォーマンスをかんたんかつ迅速に表示
  • 高度なデータ取得アルゴリズムが包括的な PC の仕様を収集して表示
  • ハードウェアの温度と使用状況をリアルタイムで監視し、過熱を警告
  • ワンクリックで、整理されたシステム情報のレポートをエクスポート

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:IObit
使用言語:英語
最終更新日: 2か月前 (2021/06/13)
ダウンロード数:9

ダウンロード

iobit-sysinfo-setup.exe 6 MB 9 ダウンロード

画像

IObit SysInfo

サマリー(概要)

IObit SysInfo

オペレーティングシステム

IObit SysInfo

プロセッサ&マザーボード

IObit SysInfo

メモリ

IObit SysInfo

ディスプレイ

IObit SysInfo

ドライブ

IObit SysInfo

ネットワーク

IObit SysInfo

そのほかのデバイス

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラを実行するとセットアップウィザードが開始します。[次へ]をクリックします。

IObit SysInfo

 

  • 使用許諾契約書が表示されます。[許可]をクリックします。

IObit SysInfo

 

  • インストール先を確認して[次へ]をクリックします。

IObit SysInfo

 

  • 追加のタスクを設定して[次へ]をクリックします。

IObit SysInfo

 

  • インストールが完了しました。[完了]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

IObit SysInfo

基本的な使い方

1.Summary

Summary」では、OS 名、プロセッサ名、メモリ容量、グラフィックカードなどのシステム全体の主要な情報が表示されます。

  • ウィンドウ下部には、CPU、GPU、ディスク、マザーボードの温度情報が表示されます。

IObit SysInfo

 

2.Operatiing System
  • Operatiing System」では、オペレーティングシステムに関する詳細情報が表示されます。

IObit SysInfo

 

3.Processor & Motherboard

Processor & Motherboard」では、プロセッサとマザーボードに関する詳細情報が表示されます。

  • ウィンドウ下部には、CPU 使用率が表示されます。

IObit SysInfo

 

4.Memory Device

Memory Device」では、物理メモリに関する情報(メモリ容量、メモリ速度、製造元など)が表示されます。

  • ウィンドウ下部には、現在のメモリ使用量が表示されます。

IObit SysInfo

 

5.Display

「Display」では、ディスプレイアダプタとディスプレイ(モニター)に関する詳細情報が表示されます。

IObit SysInfo

 

6.Drive

Drive」では、すべてのドライブの詳細情報(ハードドライブ名、容量など)が表示されます。

IObit SysInfo

 

7.Network

Network」では、ネットワークアダプタの詳細情報が表示されます。

IObit SysInfo

 

8.Other Devices

Other Devices」では、サウンドデバイスやマウス、キーボードや USB コントローラなどのそのほかのデバイスに関する情報が表示されます。

IObit SysInfo

・[Export]ボタンをクリックすると、システム情報のレポートをファイルに保存できます。

よくある質問と回答

ライセンスについて。

IObit SysInfo は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



システム情報
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ