データ抹消 Codyssey.com Windows ファイル完全削除 フリーソフト

Freeraser 1.0.0.23

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

ファイル/フォルダをドラッグ&ドロップして完全に削除

Freeraser

ファイルをあとで復元できないように完全に削除することができる Windows 向けのファイルシュレッダーツール。機密情報やプライバシー情報を含んだ重要なファイルのデータを PC 上から抹消することができます。

Freeraser の概要

Freeraser は、ファイルのデータを回復できないように破壊してファイルを削除するツールです。データの漏洩を防ぐために、コンピュータ内の機密情報を含んだ機密ファイルのデータを破壊して秘密を保護し、ファイル復元ソフトなどを使用したデータの回復を防ぐことができます。

Freeraser の機能

Freeraser の機能と概要です。

機能概要
ファイルの削除方法・ファイル/フォルダをアイコンにドラッグアンドドロップして削除
・ファイルブラウザでファイルを選択して削除
破壊モード・高速( 1 回の上書き)
・強制( 3 回の上書き)
・究極( 35 回の上書き)
外観アイコンサイズ/透明度の変更
ファイルをかんたんに完全削除

Freeraser

Freeraser を使用すると、完全に削除したいファイル/フォルダを デスクトップの Freeraser のアイコン型の UI にドラッグ&ドロップするだけで削除できます。

Freeraser で削除されたファイルのデータは完全に破壊され、ファイル復元ソフトやファイルリカバリツールで復元することができなくなるので、機密情報を削除したい場合に適しています。

3 レベルの削除アルゴリズム

Freeraser

Freeraser では、3 つのレベルのファイルの消去アルゴリズムを選択可能です。「高速」はファイルをランダムなデータで 1 回上書きして削除します。この方法は通常のファイルを削除するのに適しています。「強制」は 3 回の上書きを行ってファイルの削除をするので高速よりも安全で、機密情報を含むファイルを削除するのに適しています。「究極」は 35 回の上書きを行うので、ファイルのデータの復元は不可能になります。

誰でも簡単に使えるファイル完全削除ソフト

Freeraser は、効果的なファイル削除アルゴリズムとかんたんなファイル削除方法を備えているので、ファイルを永久に削除したい場合にとても便利なソフトウェアです。

機能

  • ファイルを復元できないように完全に削除
  • 3 段階の破壊モードの選択
  • 外観のカスタマイズ
  • ポータブル版の作成

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows XP|Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Codyssey.com
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日:3日前 (2020/05/22)
ダウンロード数:7

ダウンロード

freeraser-1.0.0.23.exe 2 MB 7 ダウンロード

画像

Freeraser

インターフェース

Freeraser

破壊モードの選択

使い方

インストール

1.セットアップ

ダウンロードしたインストーラを実行するとセットアップ画面が開きます。[Nextボタンをクリックしてセットアップを開始します。

Freeraser

 

  • インストール方法の選択です。「Portable」を選択するとポータブル版を作成できます。インストールする場合は「Standard」を選択して[Next]をクリックします。

Freeraser

 

  • 次はインストールするコンポーネントの選択画面になります。このまま[Next]をクリックします。

Freeraser

 

  • インストール先の設定です。変更しない場合はこのまま[Install]をクリックしてインストールを開始します。

Freeraser

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Freeraser

日本語化する

  • Freeraser の UI(ごみ箱アイコン)を右クリックして、「System」>「Language」メニューから「japanese」を選択すると言語を日本語に変更できます。

Freeraser

ファイルを完全に削除する

1.ファイルを完全に削除する

Freeraser を起動すると、ごみ箱の大きなアイコンが表示されます。

  • ファイル/フォルダをアイコンにドラッグ&ドロップするか、右クリックメニューの「破壊するファイルの選択」を選択して、削除するファイルを選択します。

Freeraser

 

ファイルが追加されると、削除を実行するかどうかのポップアップが表示されます。

  • 実行する」をクリックすると削除を実行します。
  • 削除を中止する場合は「中止する」をクリックします。

Freeraser

 

2.タスクトレイアイコン

Freeraser はタスクトレイに表示されます。

  • 右クリックメニューから同じように操作できます。

Freeraser

設定

1.外観
  • 右クリックメニューの「外観」から、アイコンサイズと透明度、最前面表示の設定を変更できます。

Freeraser

 

2.システム

システム」では、プログラムに関する設定ができます。

  • 破壊モード」では、ファイルを粉砕するレベルを選択できます。「高速<強制<究極」の順に安全度は高くなります。

Freeraser

破壊モード
高速破壊:ファイルをランダムなデータで 1 回上書きして削除します。
強制破砕:  DoD 5220.22M(米国国防総省規格)に準拠した 3 回の上書きを行ってファイルを削除します。
究極破砕: Guttman アルゴリズムに従って 35 回の上書きを行ってファイルを削除します。
トレイアイコンの表示:タスクトレイにアイコンを表示する
スタートアップ登録:WIndows 起動時に起動する
確認せずに直接破壊:確認のポップアップを表示せずに削除を実行する
表示言語:UI の言語を変更する

よくある質問と回答

最適な破壊モードは?

通常のファイルならデフォルトの「高速」、機密ファイルなら「強制」で十分だと思います。

コメント