システムそのほかCarifredWindowsファイルの関連付けフリーソフト

File Extension Fixer 2.2.1.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

実行可能ファイルの関連付けやそのほかの問題を修正するアプリ

File Extension Fixer
Windows の実行可能ファイル(EXE、MSI、REG、BAT、CMD、COM、VBS)の関連付けを修正するツール。マルウェアの感染などによって、通常の方法では開けなくなったファイルやプログラムを強制的に開いたり、無効になっているシステムツールを実行できます。

File Extension Fixer の概要

File Extension Fixer は、実行可能ファイルの関連付けを修正し、それらの拡張子が破損している場合でもプログラムを実行することを目的とした無料のツールです。

File Extension Fixer の機能

File Extension Fixer の主な機能です。

機能概要
メイン機能実行可能ファイルのファイルの関連付けを修復/修正
機能詳細・ファイルやプログラムを開く
・EXE、MSI、REG、BAT、CMD、COM、VBS ファイルの関連付けを修復する
・レジストリエディタを有効にして起動する/システムの復元を有効にして起動する/タスクマネージャを有効にして起動する/Msconfig(システム構成)を有効にして起動する
・Ultra Virus Killer をダウンロードして実行する/Malwarebytes をダウンロードして実行する
実行可能ファイルの関連付けを修復します

File Extension Fixer

File Extension Fixer は、マルウェアによって引き起こされる一般的な問題に対して修復を行うポータブルアプリケーションです。

EXE ファイルなどの実行可能ファイルの関連付けが壊れている場合にレジストリを修正して、それらのファイルの関連付けを修復します。また、通常の方法では開けないファイルを開いたり、実行できないプログラムを実行することができます。

システムの修復に役に立ちます

File Extension Fixer

File Extension Fixer では、マルウェアの感染などによって Windows のレジストリエディタやタスクマネージャ、Msconfig、システムの復元が無効化されている場合に、有効にして起動することもできます。

また、システムの修復に必要なサードパーティアプリ(Ultra Virus Killer や Malwarebytes)をダウンロードして実行することもできます。

実行ファイルの関連付けを修復するアプリ

File Extension Fixer は、マルウェアによる攻撃やそのほかの原因でシステムの一部が壊れた場合に、修復の支援ができるアプリケーションです。ポータブルなのでインストール不要で使用できます。

機能

  • プログラムを実行する
  • ファイルを開く
  • EXE、MSI、REG、BAT、CMD、COM、VBS ファイルの関連付けを修復する
  • 無効になっているシステム機能を有効にして起動する(レジストリエディタ/システムの復元/タスクマネージャ/Msconfig)
  • Ultra Virus Killer / Malwarebytes をダウンロードして実行する

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:Carifred
使用言語:英語
最終更新日: 2か月前 (2021/06/13)
ダウンロード数:8

ダウンロード

ExeFixer.exe 599 KB 8 ダウンロード

画像

File Extension Fixer

実行ファイル

File Extension Fixer

ユーザーインターフェース

File Extension Fixer

プログラムの実行

File Extension Fixer

ファイルの関連付けの修正

File Extension Fixer

システムツールの実行

使い方

インストール

1.インストール方法

File Extension Fixer はインストール不要で使用できるポータブルアプリケーションです。

  • 「ExeFixer.exe」ファイルを実行するとアプリケーションを起動できます。

File Extension Fixer

基本的な使い方

1.プログラムを実行する/ファイルを開く

一番上のフィールド「Run a program or open a file」では、通常の方法でファイルやプログラムを開くことができない場合に、プログラムを実行したり、ファイルを開くことができます。

  • Browse]でファイルを選択し、[Run/Open]をクリックするとファイル/プログラムを開くことができます。

File Extension Fixer

 

2.ファイルの関連付けを修正する

Repair file associations」では、EXE、MSI、REG、BAT、CMD、COM、VBS ファイルの関連付けを修復することができます。

  • Select extention」のドロップダウンで拡張子を選択し、[Fix selected]ボタンをクリックすると、ファイルの関連付けを修復できます。

File Extension Fixer

 

3.システムリペア

System repair」では、システムの修復に必要な各システムツールが無効になっている場合に有効化し、実行できます。

  • リンクをクリックするとツールが起動します。

File Extension Fixer

Enable and run Regedit:レジストリエディタを有効にして起動する
Enable and run System restore:システムの復元を有効にして起動する
Download and run UVK:Ultra Virus Killer をダウンロードして実行する
Enable and run Task manager:タスクマネージャを有効にして起動する
Enable and run Msconfig:Msconfig(システム構成)を有効にして起動する
Download and run MBAM:Malwarebytes をダウンロードして実行する

よくある質問と回答

ライセンスについて。

File Extension Fixer は、どなたでも無料で使用できます。