Windows そのほかMartin StoeckliWindowsコンテキストメニューフリーソフト

ExplorerGenie 3.0.3

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

Windows エクスプローラのコンテキストメニューに便利な項目を追加

ExplorerGenie
Windows エクスプローラのコンテキストメニュー(右クリックメニュー)に、ファイルパスをコピーしたり、コマンドプロンプトや Power Shell、エクスプローラを開くことができる便利な項目を追加するコンテキストメニュー拡張アプリ。

ExplorerGenie の概要

ExplorerGenie は、Windows エクスプローラーのコンテキストメニューを拡張するアプリケーションです。ファイルのパスをクリップボードにコピーしたり、コマンドプロンプトなどのツールを開いたりすることができます。メニューは設定可能なので、必要な機能だけを利用できます。

ExplorerGenie の機能

ExplorerGenie の主な機能です。

機能概要
メイン機能コンテキストメニューに項目を追加する
機能詳細・ファイル/フォルダのパスや、電子メールに挿入するリンクなどをクリップボードにコピーする
・コマンドプロンプトまたは Power Shell、エクスプローラを管理者として開く
・ファイルのハッシュを計算する
オプション機能Windows のシステムフォルダを開く
コンテキストメニューに便利な項目を追加します

ExplorerGenie

ExplorerGenie は、ファイル/フォルダの右クリックで表示される Windows のコンテキストメニューに便利な項目を追加するアプリケーションです。

ファイルのパスをコピーできる「Copy as path」、コマンドプロンプトや Power Shell を開くことができる「Go to tool」、ファイルのハッシュを計算できる「Calcurate hash」の 3 つの項目を追加します。

メニューをカスタマイズできます

ExplorerGenie

ExplorerGenie では、オプションから不要な項目を非表示にすることができるので、本当に必要な機能だけをコンテキストメニューに追加できます。

ファイルパスのコピーでは、通常のパスの形式のほかに、URI、HTML、C++ 形式でファイルのパスをコピーできます。ファイルのハッシュの計算では、MD5 / SHA-1 / SHA-512 などの複数の形式でファイルのハッシュを計算します。

コンテキストメニューの機能を拡張します

ExplorerGenie は、Windows のコンテキストメニュー(右クリックメニュー)に有用な項目を追加するアプリケーションです。ファイルやディレクトリのパスをコピーしたり、コマンドプロンプトや Power Shell を使用することが多いユーザーのために作られています。

機能

  • ファイル/フォルダのパスや、電子メールに挿入するためのリンクなどをクリップボードにコピーします
  • コマンドプロンプトまたは Power Shell を管理者として開くことができます
  • ファイルを検証するために、ファイルのハッシュを計算します
  • UNICODE 文字を含むファイル名をサポートします

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Martin Stoeckli
使用言語:英語
最終更新日: 2か月前 (2022/12/07)
ダウンロード数:58

ダウンロード

explorergenie.Msixbundle v3 1.90 MB 12 ダウンロード
explorergenie.msi v2 4.54 MB 46 ダウンロード

画像

ExplorerGenie

コンテキストメニュー(Copy as path)

ExplorerGenie

コンテキストメニュー(Go to tool)

ExplorerGenie

コンテキストメニュー(Calcurate hash)

ExplorerGenie

オプション(Copy as path)

ExplorerGenie

オプション(Go to tool)

ExplorerGenie

Calcurate hash

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラを実行するとセットアップウィザードが開始します。[Next]をクリックします。

ExplorerGenie

 

  • インストール先を確認して[Next]をクリックします。

ExplorerGenie

 

  • インストールの準備ができました。[Install]をクリックしてインストールを開始します。

ExplorerGenie

 

  • インストールが完了しました。[Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

ExplorerGenie

基本的な使い方

1.コンテキストメニュー

ExplorerGenie をインストールすると、ファイル/フォルダのコンテキストメニューに 3 つの項目が追加されます。

  • Copy as path」では、ファイル名(ファイルパス)をクリップボードにコピーできます。
ExplorerGenie

 

  • Go to tool」では、コマンドプロンプトや Power Shell、エクスプローラを開くことができます。

ExplorerGenie

 

  • Calcurate hash」では、ファイルのハッシュを計算することができます。

ExplorerGenie

オプション

1.オプション

ExplorerGenie を開くか、コンテキストメニューの「Options」を選択すると、ExplorerGenie の設定ができます。

  • Copy as path」では、コピーするパスの形式を選択したり、表示/非表示の設定ができます。

ExplorerGenie

 

  • Go to tool」では、メニューに表示する項目を選択できます。

ExplorerGenie

 

  • Calcurate hash」には、ファイルのハッシュが表示されます。

ExplorerGenie

 

  • System folders」では、Windows のシステムフォルダを開くことができます。

ExplorerGenie

よくある質問と回答

ライセンスについて。

ExplorerGenie は、どなたでも無料で使用できます。

アンインストール方法について。

ExplorerGenie をアンインストールすると、エクスプローラが終了したまま再起動しない場合があります。そうなった場合は「Ctrl + Alt + Delete」キーを押して再起動やサインアウトを行ってください。