ドライバNir SoferWindowsアンインストールフリーソフト

DriverView 1.50

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

システムにインストール済みのドライバを一覧表示

DriverView

システムにインストールされているすべてのデバイスドライバを一覧表示する Winodws プログラム。システムで実行されているドライバの詳細情報を確認したり、ドライバのデータを保存をしたい場合に役に立ちます。

DriverView の概要

DriverView は、システムに現在ロードされているすべてのデバイスドライバーのリストを表示します。リスト内の各ドライバーについて、ドライバーのロードアドレス、説明、バージョン、製品名、ドライバーを作成した会社など、追加の有用な情報が表示されます。

DriverView の機能

DriverView を使用すると、ドライバに関する以下の詳細情報を確認できます。

ドライバー名
アドレス
End Address:終了アドレス
Size
Load Count:ロードされた回数
Index:インデックス番号
ファイルの種類
説明:ドライバの説明
バージョン:ドライバのバージョン

会社:製造元など
プロダクト名:製品名
修正日
作成日
ファイル名
ファイルの属性
Service Name:サービス名
Service Display Name:サービス表示名
Digital Signature:デジタル署名

システムのすべてのドライバを一覧表示

DriverView

DriverView を実行すると、システムでロードされているすべてのドライバと上記の項目の詳細情報がテーブル状に表示されます。

必要のない情報の項目(列)を非表示にしたり、表示する項目の順序は変更することが可能で、表示内容が見づらい場合は、テーブルの列の幅を自動調整して文字の長さに合わせる事が可能です。見やすいようにグリッド線を表示することもできます。

プログラムの情報のコピーと保存

表示されているすべての情報は、クリップボードにコピーしたり、テキストファイル(txt・csv・html・xml)に保存したり、HTML ファイルで表示することができます。

ドライバ管理ツール

DriverView は、Winodws のデバイスマネージャとは異なり、ファイル単位でインストールされているドライバの詳細を確認できるユーティリティです。デバイスマネージャのような形でドライバの一覧を見たい場合は「DevManView 」のほうを使用してください。

機能

:メイン機能

  • システムにロードされているすべてのデバイスドライバを一覧表示
  • 表示項目のカスタマイズ
  • 検索
  • リストを HTML で表示
  • ドライバのデータをクリップボードにコピー
  • ドライバのデータをテキストファイル(txt・csv・html・xml)に保存
  • ドライバのファイル名で Google 検索する

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:Nir Sofer
使用言語:日本語・英語そのほか
最終更新日: 11か月前 (2020/09/17)
ダウンロード数:102

ダウンロード

driverview.zip 32 bit 47 KB 28 ダウンロード
driverview-x64.zip 64 bit 59 KB 39 ダウンロード
driverview_japanese.zip japanese language file 1 KB 35 ダウンロード

画像

DriverView

メインウィンドウ

DriverView

HTML レポートの表示

使い方

インストール・日本語化

1.言語を日本語に変更する
  • 本体と日本語言語ファイルを解凍し、「DriverView_lng.ini」を「DriverView.exe」と同じ場所に置いてください。
  • そのあとに DriverView.exe を実行すると日本語で表示されます。

DriverView

ドライバのリストを表示する

1.インターフェイス

DriverView を起動すると、システムにロードされているすべてのデバイスドライバのリストが表示されます。

  • 行にそれぞれのドライバが表示され、各列にはそのドライバの詳細情報が表示されます。

DriverView

ドライバー名
アドレス
End Address:終了アドレス
Size
Load Count:ロードされた回数
Index:インデックス番号
ファイルの種類
説明:ドライバの説明
バージョン:ドライバのバージョン

会社:製造元など
プロダクト名:製品名
修正日
作成日
ファイル名
ファイルの属性
Service Name:サービス名
Service Display Name:サービス表示名
Digital Signature:デジタル署名

 

2.表示スタイルの変更

表示されている文字が見づらい場合や、表示をカスタマイズしたい場合は「表示」メニューから行うことができます。

  • 表示」>「グリッドの線を表示」を選択すると、テーブルに境界線を表示して見やすくできます。

DriverView

 

  • 表示」>「コラムサイズを自動調整」を選択すると、列の幅を文字の幅に合わせて自動調整します。

DriverView

 

 

  • 表示」>「HTMLレポート」を選択すると、テーブルを HTML ファイルで見ることができます。

DriverView

・HTML ファイルはフォルダ内に作成されます。

 

  • 表示」>「コラムを選ぶ」では、リストに表示する項目を選択したり、列の幅を設定できます。

DriverView

リストをコピー/保存する

1.ドライバのリストをコピーする

「編集」メニューまたは右クリックメニューの「選択されたアイテムをコピー」を選択すると、選択したドライバのデータをクリップボードにコピーできます。

 

2.ドライバのリストをファイルに保存する

「ファイル」メニューまたは右クリックメニューの「選択されたアイテムを保存」を選択すると、選択したドライバのデータをテキストファイル(TXT, HTML, XML, CSV)にエクスポートできます。

メニュー

1.ファイルメニュー

DriverView

選択されたアイテムを保存:選択したドライバのデータをファイルに保存する
ファイルのプロパティ:ファイルのプロパティを表示する
プロパティ:ファイルのデータをウィンドウで一覧表示する
Google 検索:ファイルを Google で検索する

 

2.編集メニュー

DriverView

検索:リストから文字列で検索する
選択されたアイテムをコピー:選択したドライバのデータをクリップボードにコピーします
全て選択:すべてのプログラムを選択
全て非選択:選択を解除する

 

3.表示メニュー

DriverView

Microsoft のドライバ以外をマーク:Microsoft 以外のドライバを赤い背景で表示する
Microsoft のドライバを非表示:Microsoft のドライバを表示しない
グリッドの線を表示:テーブルの枠線を表示する
Add Header Line To CSV/Tab-Delimited File:CSV(タブ区切り)ファイルに保存時にヘッダーの行を含める
HTML レポート – 全てのアイテム:全てのドライバのリストを HTML レポートで表示する
HTML レポート – 選択されたアイテム:選択したドライバのリストを HTML レポートで表示する
コラムを選ぶ:表示する列をカスタマイズする
コラムサイズを自動調整:列の幅を文字の幅に合わせて自動調整する
自動更新:リストを自動更新する
更新:リストを更新する
4.ヘルプメニュー

DriverView

Beep On Drivers Change:ドライバに変更があった場合にビープ音を鳴らす
Read DIgital Signatures:デジタル署名を読み込む

 

5.右クリックメニュー

DriverView

選択されたアイテムを保存:選択したドライバのデータをファイルに保存する
選択されたアイテムをコピー:選択したドライバのデータをクリップボードにコピーします
HTML レポート – 全てのアイテム:全てのドライバのリストを HTML レポートで表示する
HTML レポート – 選択されたアイテム:選択したドライバのリストを HTML レポートで表示する
コラムを選ぶ:表示する列をカスタマイズする
コラムサイズを自動調整:列の幅を文字の幅に合わせて自動調整する
ファイルのプロパティ:ファイルのプロパティを表示する
プロパティ:ファイルのデータをウィンドウで一覧表示する
Google 検索:ファイルを Google で検索する
更新:リストを更新する

よくある質問と回答

ライセンスについて

DriverView はどなたでも無料で利用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



ドライバ
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ