ドライバ Teddy Zhang Windows フリーソフト

DriverStore Explorer 0.11.37

スポンサーリンク
説明ダウンロード使い方

Windows の DriverStore の不要なドライバを削除

Windows の DriverStore(ドライバストア)を管理するユーティリティ。ドライバストアフォルダ内に追加されているドライバの一覧を表示し、古いドライバを削除したりドライバの追加とインストールをすることができます。古いバージョンのドライバを整理したりシステムドライブの空き容量を増やしたい場合に役に立ちます。

DriverStore(ドライバストア)とは?

ドライバストアは、デバイスがインストールされる時に、ドライバパッケージ1 がコピーされる場所です。ファイルの整合性の確認と検証が行なわれたドライバパッケージはドライバストアにコピーされて、OS はドライバパッケージを使用してデバイスを自動的にインストールします。つまり、ドライバストアはインストールされたインボックスおよびサードパーティのドライバパッケージが収集されている場所です。

古いバージョンのドライバの削除と追加

ドライバストアにコピーされた(ステージングされた)ドライバパッケージは、「通常は」削除や変更はしてはいけませんが、古いバージョンの使用されていないドライバパッケージが増加してドライバストアのフォルダが肥大化してしまうことがあります。そのような場合に DriverStore Explorer を使ってステージングされているドライバパッケージをきれいにリストして、古いドライバパッケージを探し出し削除することができます。

複数のドライバパッケージを削除したり、インボックスなどの削除できないドライバを強制的に削除することも可能です。また、ドライバの INF ファイル2 を選択してドライバストアに追加(ステージング)したり、インストールすることができます。

ドライバの一覧表示とエクスポート

DriverStore Explorer には、ステージングされたドライバパッケージがグループ別に一覧表示され、デバイスの種類と名前・プロバイダー(ベンダー)・バージョン・ファイルサイズ・日付といった詳細情報を調べることができます。一覧表示されたドライバのリストは CSV ファイルにエクスポートできます。

ドライバ管理ツール

このツールは、古いバージョンのドライバをきれいに削除したり、不用なデバイスのドライバを削除するなどのドライバストアの管理に役に立ちます。システムディスクの空き容量が少なくなったり、長期間使用している PC をクリーンにしたい場合に使うと良いでしょう。

機能

  • Windows の DriverStore にステージングされているドライバパッケージの管理
  • ドライバパッケージの削除・強制削除・追加・インストール
  • リストを CSV にエクスポート

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 10(64 bit)
メーカー:Teddy Zhang
使用言語:日本語
最終更新日: 1日前 (2020/09/30)
ダウンロード数:753

ダウンロード

DriverStoreExplorer.v0.11.37.zip 656 B 753 ダウンロード

画像

使い方

使い方は次のページです。

  1. ドライバパッケージとは、デバイスをインストールして Windows でサポートするために必要なすべてのコンポーネントが含まれているものです。
  2. デバイスのドライバやデバイス固有のアプリケーションなど、ドライバパッケージのインストールに必要な情報とデバイス設定が含まれているファイル。

コメント