ファイル復元 DiskTunaWindowsファイル復元フリーソフト

DiskTuna DFR 1.0.1.40

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

さまざまなストレージデバイスから削除されたファイルを復元

DiskTuna DFR

削除したファイルを復元することができる Windows 用の無料のデータリカバリツール。ハードディスクや USB メモリなどのストレージデバイス上で削除されたファイルを回復して元に戻すことができます。

DiskTuna DFR の概要

DiskTuna DFR(Deleted File Recovery)は、ストレージをスキャンして過去に削除されたファイルを復元することができるソフトウェアです。このソフトウェアは無料で提供するために作られたものなので、製造元のサポートとメンテナンスの対象外になっていることをご留意ください。

DiskTuna DFR の機能

DiskTuna DFR は、SSD や HDD、USB メモリ、メモリカードなどのストレージデバイスから削除されたファイルを取り戻すことができるポータブルアプリケーションです。exFAT を除くファイルシステムに対応しています。

簡単にファイルをリカバリできます

DiskTuna DFR

このツールはなるべく簡単にファイルを復元できるように設計されています。基本的な使い方は、ドライブを選択してスキャンし、復元可能なファイルの中から復元したいフォルダまたはファイルを選択するだけです。

多数のファイルから復元したい目的のファイルを見つけるために、クイックフィルタおよびアドバンスドフィルタ機能を利用できます。

ファイルの状態表示とプレビュー

DiskTuna DFR

ドライブをスキャンすると復元可能なフォルダおよびファイルは一覧表示され、ファイルタイプやファイルサイズ、ステータス(ファイルの状態)、ファイル更新日時/作成日時が表示されます。

また、復元可能なファイルをプレビューすることができるので、実際のファイル内容(テキスト・HEX・バイナリ・ユニコード・画像)のデータを確認してからファイルを復元できます。

使用上の注意点

DiskTuna DFR を使う場合の注意点は 2 つあります。それは、「復元したいファイルがあるドライブに DiskTuna DFR をダウンロードしない」ことと「復元するファイルは元のドライブではなく別のドライブに保存する」ことです。ドライブに新しいファイルを作成してしまうと復元可能なファイルが上書きされて、元のデータを復元できる確率が下がってしまうので必ず守ってください。

シンプルなファイル復元ツール

DiskTuna DFR はあまり更新されていないツールですが、有償のデータリカバリソフトを開発しているメーカーが提供している無料のツールなので信頼性があります。シンプルな操作でファイルを復元できるので、初心者でも簡単に利用できます。

機能

  • 削除したファイルの復元
  • フィルタリング
  • ファイルのプレビュー

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10|11
メーカー:DiskTuna
使用言語:英語
最終更新日: 4年前 (2020/01/21)
ダウンロード数:171

ダウンロード

DiskTunaDFR_FULL.zip 171 ダウンロード

画像

DiskTuna DFR

メイン画面

DiskTuna DFR

アドバンスドフィルタ

使い方

インストール・起動

  • DiskTuna DFR はインストールの必要なく使用できます。ダウンロードした Zip ファイルを解凍し、「DiskTunaDFR.exe」ファイルを実行するとツールを起動できます。

DiskTuna DFR

    ファイルを復元する

    1.DiskTuna Deleted File Recovery を実行する

    削除したファイルを復元するには、以下の手順を実行してください。

    ツールを起動実行すると、ウィンドウが開き「Scan」タブが表示されます。

    • ドロップダウンリストから復元したいファイルがあるドライブを選択し、[Scan]ボタンをクリックします。

    DiskTuna DFR

    ※ ドライブを使用しているすべてのアプリケーションを終了してからスキャンを行ってください。

     

    • ドライブのスキャンが開始します。スキャンが完了するまで待ちます。

    DiskTuna DFR

    ・スキャンにかかる時間はドライブのサイズやファイル数によって異なります。

     

    • スキャンが完了するとメッセージが表示されるので、[OK]ボタンを押して閉じます。

    DiskTuna DFR

     

    3.ファイルを復元する

    スキャンが完了すると、「Recover」タブで復元可能なファイル/フォルダの一覧が表示されます(元のフォルダ名が復元できない場合はランダムな名前のフォルダ名で表示されます)。

    左ペインのフォルダツリーのフォルダをクリックすると、右ペインに復元可能なファイルがリストされます。

    • Quick Filters」を使用すると、ファイルを絞り込んで表示することができます。
    • 「Show only good files」をチェックすると、状態が良い(データを復元できる可能性が高い)ファイルのみが表示されます。

    DiskTuna DFR

    Name:ファイル名
    Type:ファイルの種類
    Size:ファイルサイズ(byte)
    Status:ファイルの状態(数値が高いほど元のデータを復元できる率が高い)
    Modified:ファイル更新日時
    Created:ファイル作成日時

     

    2.ファイルをプレビューする

    ファイルを選択して「F3」キーを押すか、右クリックメニューの「Preview Selected File」を選択すると、復元するファイルの内容を確認できます。

    • RAW」タブではファイルをバイナリ/テキスト/HEX/ユニコードでプレビューできます。
    • Image」タブでは画像ファイルをプレビューできます。

    DiskTuna DFR

    3.ファイル/フォルダを復元する
    3-1.ファイルを復元する
    • ファイルを復元する場合は、リストから復元したいファイルを選択して[Copy]ボタンをクリックします。

    DiskTuna DFR

    ・ファイルの右クリックメニューの「Recover Selected item(s)」から復元することもできます。

     

    3-2.フォルダを復元する

    フォルダ内のすべてのファイルを復元する場合は、左のフォルダツリーのフルダを右クリックし「Recover Highlighted Folder」を選択します。

    DiskTuna DFR

     

    4.ファイルを保存する

    復元を開始すると、復元するファイル/フォルダの保存先を選択するダイアログボックスが開きます。

    • ファイル/フォルダの保存先を選択して[OK]ボタンをクリックすると、ファイル/フォルダが復元されます。

    DiskTuna DFR

    ※ ファイルを復元する場合、スキャンしたドライブと別のドライブに保存してください。

    アドバンスドフィルタ

    1.Advanced Filters

    Advanced Filters」ボタンをクリックするとと、高度なフィルタを利用してファイルを見つけることができます。ワイルドカードまたは「?」を使用して、条件に一致したファイルだけに絞り込んで表示できます。

    • フィルタを使用する場合は「Use Filter」を選択します。

    DiskTuna DFR

    ・複数の検索語を使用する場合は、セミコロンで区切ります(例:mygraphic; jpg; myanimation.*)

     

    • Advanced]ボタンをクリックすると、ファイルの日時やサイズ、属性でフィルタリングできるオプションが利用できます。

    DiskTuna DFR

    Size:ファイルの日時を指定する
    All Files:すべての日時のファイル
    Between:日時の範囲を指定する
    During the previous _ Month(s):_ ヶ月前までのファイルを表示
    During the previous _ Day(s):_ 日前までのファイルを表示
    Size:ファイルサイズを指定する
    Size is _ KB:基準サイズを入力する
    Equal:に等しいサイズ
    Greater:より大きいサイズ
    Smaller:より小さいサイズ
    Attiributes:ファイルの属性を指定する
    Selected Attributes:属性を選択する
    ─ Archie:アーカイブ
    ─ Read Only:読み取り専用
    ─ System:システムファイル
    ─ Hidden:隠しファイル

    メニュー

    1.右クリックメニュー(フォルダ)

    DiskTuna DFR

    Recover Highlighted Folder:反転されているフォルダを復元する
    expand all:ツリーをすべて展開する
    collapse all:ツリーをすべて折りたたむ

     

    2.右クリックメニュー(ファイル)

    DiskTuna DFR

    Recover Selected item(s):選択したファイルを復元する
    Preview Selected File:選択したファイルをプレビューする
    Filter:ファイルをフィルタリングする
    Select All:すべて選択する

     

    3.File(ファイル)メニュー

    DiskTuna DFR

    Scan:選択したドライブのスキャンを開始する
    Recover:選択したファイル/フォルダを復元する
    Preview:選択したファイルをプレビューする

     

    4.Edit(編集)メニュー

    DiskTuna DFR

    Advanced Filters:詳細フィルタを使用する

     

    5.View(表示)メニュー

    DiskTuna DFR

    Expand Folder Tree:フォルダツリーを展開する
    Colapse Folder Tree:フォルダツリーを折りたたむ

    よくある質問と回答

    ファイルを復元できない(データが壊れている)

    DiskTuna DFR でスキャンして表示された全てのファイルが(元と同じデータで)復元できるとは限りません。「Status」に「100%」と表示されている場合でも元のデータを保持していない場合があります。

    ユーザーレビュー

    レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



    ファイル復元
    スポンサーリンク
    ダウンロードと使い方 | ソフタロウ