カラーピッカーFileFriendWindowsフリーソフト画像ビューア画像変換

CPix 2.6.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

JPEG、GIF、PNG、TIFF、BMP、WebP などの画像に対応した画像ビューア

CPix

小型で、高速で、ポータブルな画像(写真)ビューア。一般的な画像形式のほかにマルチフレーム画像(TIFF / MPO / EMPO / PL / EPL)を開くことができるのが特徴で、画像ファイルのリサイズやフォーマット変換などの機能があります。

CPix の概要

CPix は、JPEG、GIF、PNG、TIFF、BMP、WebP などの最も一般的なファイル形式のほかに、MPO (Multi-Picture file format), EJPG (Encrypted JPEG file format), dual photos, PL (Photo List file format), EMPO (Encrypted MPO), EPL (Encrypted PL), のビュー、リサイズ、変換、アニメーション表示に対応しているのが特徴です。

CPix の機能

CPix の主な機能です。

機能概要
開くことができる形式JPEG, GIF, PNG, APNG, TIFF, BMP, WBMP, EJPG, MPO, EMPO, PL, EPL, WebP, PBM, PGM, PPM
形式の変換・GIF / WebP / PNG / TIFF / BMP / WBMP を JPEG に
・GIF / WebP / TIFF を PNG に
・BMP / JPEG / PNG ファイルを マルチフレームTIFF に
・JPEG / PNG を WebP に
画像の作成EJPEG, DualPhoto, MPO, PL, EPL の作成
画像サイズ変更JPG / BMP / PNG 画像をリサイズ
マルチページ画像に対応している画像ビューア

CPix

CPix は、JPEG、TIFF、PNG、BMP、GIF、WebP などの最も一般的なファイル形式のほかに、TIFF / MPO / EMPO / PL / EPL などのマルチページ画像や EJPEG 画像を表示するために使用できる親しみやすい画像ビューアです。

画像の表示のほかに、画像フォーマットの変換や画像のリサイズ、JPEG 画像からマルチページ画像の作成などの機能があります。

シンプルな ユーザーインターフェースの画像ビューア

CPix は、ポピュラーな画像形式の表示や変換、リサイズを行うことができる画像(写真)ビューアです。WebP や MPO またはそのほかの画像形式(マルチページ画像)を扱いたい場合に特に便利です。

機能

  • 画像とアニメーションの表示:JPEG、GIF、PNG、APNG、TIFF、BMP、WBMP、EJPG、MPO、EMPO、PL、EPL、WebP、PBM、PGM、PPM
  • EJPG(暗号化されたJPEGファイル形式):JPEG ファイルの表示、変換、および JPEG ファイルからの変換。
  • DualPhoto(1つのファイルに2つのJPEG画像を含むファイル形式、2番目の画像は暗号化されます):表示、JPEG ファイルからの作成、2番目の画像の抽出、2番目の画像の削除。
  • MPO(マルチピクチャファイル形式):表示、JPEG ファイルからの作成、MPOファイルからのJPEGファイルの抽出。
  • EMPO(暗号化されたMPO):MPOとの間で表示、変換します。
  • PL(写真リストファイル形式):表示、JPEGファイルからの作成、PLファイルからのJPEGファイルの抽出。
  • EPL(暗号化されたPL):表示、JPEGファイルからの作成、EPLファイルからのJPEGファイルの抽出。
  • フォーマット変換
  • 画像のサイズ変更
  • 写真の向き(JPEG / TIFF)は、読み込みとフォーマット変換でサポートされています。
  • 背景色:事前定義された色の1つを選択するか、独自のお気に入りの色を選択できます。
  • 自動再生:マルチフレーム画像(TIFF / MPO / EMPO / PL / EPL)でアニメーションを自動的に再生するかどうかを指定できます。
  • アニメーション速度:マルチフレーム画像(GIF / WebP / TIFF / MPO / EMPO / PL / EPL)のアニメーション速度を変更できます。
  • 効果のある画像を表示します。画像の明るさを上げて画像の暗い領域をよりはっきりと表示したり、暖色/寒色などで表示したりできます。
  • 最大メモリ:このプログラムで使用する最大メモリを設定できます。
  • ディレクトリの切り替え:ディレクトリの画像を切り替えることができます。
  • フレームごとの表示:マルチフレーム画像(GIF / WebP / TIFF / MPO / EMPO / PL / EPL)をフレームごとに表示できます。
  • ズームスケールをロックします。
  • 画像ファイルに影響を与えずに画像を回転または反転します。
  • 画像の順序:ファイル名、ファイル形式、ファイルサイズ、または最終変更日時。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10
メーカー:FileFriend
使用言語:英語
最終更新日: 3か月前 (2021/02/17)
ダウンロード数:20

ダウンロード

CPix.zip 2 MB 20 ダウンロード

画像

CPix

CPix

使い方

インストール

1.アプリケーションを起動する

CPix はインストール不要で使用できます。

  • ダウンロードした ZIP ファイルを解凍し、「CPix.exe」を実行するとアプリを起動できます。

CPix

基本的な使い方

1.画像を表示する
  • 画像ファイルを CPix にドラッグ&ドロップするか、「File」メニューからファイルを選択すると画像ファイルを開くことができます。

CPix

 

2.画像を変換する
  • 画像を変換する場合は、「Format conversion」メニューを開き、対応するファイル形式をクリックします。

CPix

・「EJPG」「EPL」「MPO」メニューからも、対応する画像を変換できます。
3.画像をリサイズする
  • Resize」メニューから、JPG / BMP / PNG 画像をリサイズできます。
CPix


よくある質問と回答

ライセンスについて

CPix はどなたでも無料で使用できます。

コメント