ベンチマーク ChaosCPU ベンチマークMacWindowsフリーソフト

Corona Benchmark 10.0

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

CPU の性能を正しく評価できる CPU ベンチマークソフト

Corona Benchmark

システムの CPU パフォーマンスを評価することができる、Windows および macOS 向けの CPU ベンチマークツール。このツールを使用すると、マシンの性能をほかのマシンと比較したり、ハードウェアの変更を分析したりできます。

Corona Benchmark の概要

Corona Benchmark は、システムの CPU パフォーマンスを評価するための信頼できるベンチマークツールです。

Corona Benchmark の機能

Corona Benchmark で利用できる主な機能の一覧です。

機能 概要
メイン機能 CPU ベンチマークツール
機能詳細 ・結果を同様のシステムの結果と比較することで、マシンのパフォーマンスを検証します。
・ハードウェア、BIOS 設定、またはオペレーティング システムの変更がパフォーマンスに及ぼす影響を評価します。
・顕著なパフォーマンスの向上を確実にすることで、ハードウェアを購入する際に情報に基づいた意思決定を行うことができます。
・マシンのストレス テストを行って、集中的な CPU 動作を管理する冷却システムの能力を確認します (コマンド コンソール経由)。
CPU の性能を評価できます

Corona Benchmark

Corona Benchmark は、システムの CPU パフォーマンスを評価することができる、Windows および macOS 向けの CPU ベンチマークツールです。

Corona Benchmark を使用すると、自分のマシンの性能をほかのマシンと比較してパフォーマンスを検証したり、ハードウェアやそのほかの設定の変更を分析したりできます。

ベンチマークを結果をほかのマシンと比較できます

Corona Benchmark

Corona Benchmark では、搭載されているプロセッサ (CPU)、動作周波数、提供する物理コアと論理コアの数、搭載されている RAM の容量などのシステムの概要が表示されます。

ベンチマークは約 1 分間で完了し、結果をコミュニティに送信できます。そして、ほかのユーザーによって送信されたスコアを表示して、それらに対して自分のマシンがどのようなパフォーマンスを発揮しているかを確認できます。

シンプルで使いやすい CPU ベンチマークソフトウェア

Corona Benchmark は、PC の CPU の性能を正しく評価できるシンプルで使いやすい CPU ベンチマークソフトです。このベンチマークソフトは、お使いのコンピューターがフォトリアリスティック レンダラー Chaos Corona を実行できるかどうかを検証して CPU の性能を評価します(結果は 1 秒あたりのレイ数として表示され、高いほど優れています)。

機能

  • 1 秒あたりのレイ数に基づくパフォーマンス評価 パフォーマンスは 1 秒あたりのレイ数 (レイ/秒) で測定され、値が高いほどパフォーマンスが優れていることを示します。レンダリング エンジンは、マテリアル、ライト、その他の要素の影響を考慮して、シーンに光線を放射してピクセルの色を決定することによって動作します。
  • ベンチマークは一定期間実行され、マシンが達成したレイ数/秒が表示されます。
  • コロナ 10 ベンチマーク ベンチマーク シーンの代替ビュー ベンチマーク シーンの代替ビュー 限られた時間枠内でクリーンなイメージを生成することは期待されていないことに注意することが重要です。画像に目に見えるノイズが存在しても、テストに問題があることを意味するものではありません。実際、クリーンなイメージをすぐに取得すると、現在と将来の CPU 間の正確な比較が妨げられるため、このシーンは意図的にこの動作を示すように設計されています。
  • このアプローチは、CPU パフォーマンスを測定する優れた手段を提供し、他の評価方法と比較して他のシステムとより効果的に比較できる再現可能な結果を​​提供します。
  • システムの概要を取得する ベンチマークは、プロセッサ (CPU)、動作周波数、物理コア数と論理コア数、搭載されている RAM に関する情報を含む、システムの概要を生成します。
  • ベンチマークはマシンの内部ビューを提供しませんが、システム内の重要なコンポーネントの概要を提供します。
    マシンのパフォーマンスを評価する 他の Benchmark ユーザーが提出したスコアにアクセスして、マシンのパフォーマンスを他のベンチマーク ユーザーのパフォーマンスと比較できます。さらに、独自のスコアを送信して、利用可能な情報のプールに貢献するオプションもあります (ただし、これは完全に任意です)。
  • 結果を保存する ベンチマークが完了したら、結果をマシン上のローカル ファイルに保存できます。オペレーティング システムの更新、RAM の増設、別のプロセッサのインストールなど、システムに変更を加えた場合は、ベンチマークを再実行して、新しい結果を保存されたファイルに保存されている情報と比較できます。
  • ターゲット イメージの表示 前述したように、割り当てられた時間内にきれいなイメージを作成できるマシンはありません。ただし、レンダリングの元のレンダリングを調べたい場合は、レンダリングされているターゲット イメージを表示するオプションがあります。

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11・Mac
メーカー:Chaos
使用言語:英語
最終更新日: 11か月前 (2023/06/26)
ダウンロード数:227

ダウンロード

chaos-corona-10-benchmark-win.zip windows 197.76 MB 227 ダウンロード
chaos-corona-10-benchmark-mac.dmg mac 263.82 MB 104 ダウンロード

画像

Corona Benchmark

ユーザーインターフェース

Corona Benchmark

ベンチマーク中

Corona Benchmark

ベンチマーク結果

Corona Benchmark

ほかのユーザーのスコア

使い方

インストール

1.インストール方法(Windows)
  • ダウンロードした Zip ファイルを解凍し、EXE ファイルを実行すると、アプリケーションを起動できます。

Corona Benchmark

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • Corona Benchmark を起動したら、[Start]ボタンをクリックしてベンチマークを開始します。

Corona Benchmark

 

  • システムの空きメモリが少ない場合、以下の警告が表示されます。不要なアプリケーションを閉じるなどしてメモリの空き容量を確保してから再度 Corona Benchmark を実行してください。[OK]をクリックするとベンチマークが続行されます。

Corona Benchmark

 

  • ベンチマーク中の画面です。ベンチマークは 1 分で完了します。

Corona Benchmark

 

  • ベンチマークが完了すると、結果が表示されます。
  • Submit score]ボタンをクリックすると、ベンチマーク結果を Corona Benchmark のサイトに送信して、ほかのユーザーとスコアの比較ができます。

Corona Benchmark

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Corona Benchmark は、どなたでも無料で使用できます。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



ベンチマーク
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ