マルチメディアプレーヤーAndroidWebtehWindowsオーディオ再生フリーソフト動画再生

BS.Player 2.76

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

あらゆる動画・音楽ファイルを再生できる軽量なマルチメディアプレーヤー

BS.Player

あらゆる種類の動画や音楽ファイル、ラジオストリーム、ポッドキャストなどを再生できるマルチメディアプレーヤー。オンラインで字幕を検索してダウンロードしたり、フレーム画像を JPEG で保存することができます。

BS.Player の概要

BS.Player は、プレイリスト、字幕、メディアライブラリ、サイズ変更可能なムービーウィンドウ、スキン可能、ビデオ解像度の変更、フレームキャプチャ、3 つ以上のオーディオストリームを含むAVIファイル、チャプターなどをサポートする多機能なビデオおよびオーディオプレーヤーです。

BS.Player の機能

BS.Player の主な機能と概要です。

機能概要
メイン機能ビデオファイル、音楽ファイル、ラジオ、ポッドキャストの再生
オプション機能・オンラインで字幕をチェック
・メディアライブラリ
・プレイリスト
・再生速度変更
・AB 間リピート再生 など
動画、音楽、ラジオストリーミングをできます

BS.Player

BS.Player は、ビデオ、音楽、テレビストリーム、ラジオストリーム、ポッドキャストなどを再生できるプレーヤーです。

BS.Player は、再生に必要なコーデックを自動的にダウンロードしてくれるので、手動で他のコーデックを探したりインストールする必要なく動画を再生できます。ほかには、インターネットデータベース上の字幕を自動的に検索し、ダウンロードしてくれるのが特徴です。

あらゆるファイルを再生することができるマルチメディアプレーヤー

BS.Player は、動画ファイルや音楽ファイル、インターネットラジオを再生したい場合に便利なマルチメディアプレーヤーです。ラジオ局ははじめから設定されているので、すぐにラジオを再生することができます。ちなみに、BS.Player はフリー版とシェアウェア版(PRO)の 2 つがあり、PRO バージョンは TV チューナーや DVD の再生などに対応しています。

機能

ビデオ機能:

  • AVCHD ビデオの再生
  • カスタム再生モード(繰り返し、ランダムなど)
  • 完全にスキン可能なユーザーインターフェイス
  • ビデオからフレームをキャプチャし、jpeg 画像に保存
  • VMR9 サポート
  • カスタマイズ可能な再生速度(0.1x-6x)
  • フレームごとの再生(フレームステップ)
  • 自動オンライン字幕検索、ダウンロード
  • YouTube ストリーミングビデオの再生
  • グローバルマルチメディアキーボードキーのサポート

オーディオ機能:

  • 埋め込まれた画像と歌詞を mp3 ファイルに表示する
  • S / PDIF 出力をサポート
  • avi での複数のサウンドストリームのサポート

そのほかの機能:

  • AB リピート再生モード
  • メディアライブラリ
  • プレイリストのサポート
  • 多言語ユーザーインターフェース
  • 埋め込まれた字幕/チャプタをサポート
  • INI ファイルのサポート
  • リモートコントロールのサポート(WinLIRC)

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows 7|8|8.1|10・Android
メーカー:Webteh
使用言語:日本語ほかマルチ言語
最終更新日: 5か月前 (2020/12/17)
ダウンロード数:30

ダウンロード

bsplayer276.setup.exe 10 MB 30 ダウンロード

画像

BS.Player

BS.Player

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストーラを実行するとライセンスが表示されます。[I Agree]をクリックします。

BS.Player

 

  • セットアップウィザードが始まります。[Next]をクリックします。

BS.Player

 

  • インストールするコンポーネントの選択画面です。通常はこのまま[Next]をクリックします。

BS.Player

 

  • 追加のタスクを設定し、[Next]ボタンをクリックします。

BS.Player

Create Start Menu and Desktop Icons for current user:現在のユーザーにデスクトップとスタートメニューアイコンを作成する
Create Start Menu and Desktop Icons for all users:すべてのユーザーにデスクトップとスタートメニューアイコンを作成する
Save settings in user home folder:設定をユーザーのホームフォルダに保存する
Save settings in installation folder:設定をインストールフォルダに保存する
  • 言語を選択して[Next]をクリックします。
BS.Player
  • インストール先を確認または変更して[Install]をクリックします。
BS.Player
  • BS.Player を使用するために必要なコーデックの画面が表示されます。[はい]をクリックしてコーデックのインストールを開始します。
BS.Player
  • インストールが完了しました。[Next]をクリックします。
BS.Player

 

  • Finish]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

BS.Player

基本的な使い方

1.インターフェース

BS.Player のメイン画面です。ファイルをウィンドウ上にドラッグ&ドロップすると再生することができます。

  • 「ML」ボタンはメディアライブラリ、「PL」はプレイリスト、「EQ」はイコライザを表示するボタンです。

BS.Player

 

2.メニュー
  • MENU」をクリックすると、利用可能なほとんどの操作を行うことができます。

BS.Player

よくある質問と回答

ライセンスについて

BS.Player は、どなたでも無料で利用できます。

コメント