ファイル管理Alternate ToolsWindowsディスククリーンアップファイル削除フリーソフト

Alternate Directory 4.050

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

フォルダ内の特定のファイル拡張子のファイルを削除するツール

Alternate Directory

フォルダやドライブ内の特定の拡張子のファイルを削除できるツール。システム内の不要ファイルをクリーンアップしたり、フォルダ内のユーザーが定義した拡張子のファイルを削除できます。

Alternate Directory の概要

Alternate Directory は、あらかじめ用意されているファイル拡張子のリストまたはユーザー定義のファイル拡張子のリストを使用して、選択したフォルダまたはドライブ内のファイルを削除することができる Windows アプリケーションです。

Alternate Directory の機能

Alternate Directory では、下の 4 つのファイル拡張子のプロファイルを選択してファイルを削除できます。

機能概要
ファイル拡張子・標準:不要ファイルの可能性が高いファイル拡張子
・上級向き:標準よりも多くのファイル拡張子
・クリティカル:重要なファイルを含むファイル拡張子
・ユーザー定義:ユーザーが編集可能なファイル拡張子
削除操作通常の削除/ファイルの細断処理/ごみ箱に移動
削除後の動作プログラムを終了/PC をシャットダウン/何もしない
ドライブ全体またはフォルダ内の指定ファイルを削除

Alternate Directory

Alternate Directory は、ハードディスク内の不要ファイルを検索して削除したり、フォルダ内の特定のファイル拡張子のファイルを削除するのに役立つツールです。

デフォルトで選択される「標準」のプロファイルを使うと、「.TEMP」「.BAK」「Thumbs.db」などの不要ファイルをクリーンアップしてハードディスクの空き容量を増やすことができます。

削除するファイルのプレビューとフォルダのカスタマイズ

Alternate Directory では、診断(分析モード)を利用して、影響を受ける可能性があるファイルチェックしてからファイルを削除できます。また、オプションを使用すると、ファイルを削除しない除外フォルダを設定したり、常にフォルダ内を空にするフォルダを設定できます。

ファイル拡張子に一致したファイルをクリーンアップするツール

Alternate Directory は、さまざまな形式の不要ファイルを削除したい場合や、特定の拡張子のファイルをフォルダから削除したい場合に役に立つツールです。

機能

  • フォルダ内の特定の拡張子のファイルを削除
  • 不要ファイルのクリーンアップ
  • ファイル拡張子のカスタマイズ
  • ログの保存と表示

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーウェア
動作環境:Windows Vista|7|8|8.1|10
メーカー:Alternate Tools
使用言語:日本語・英語ほか
最終更新日: 1か月前 (2021/03/29)
ダウンロード数:26

ダウンロード

Directory.exe 572 KB 26 ダウンロード

画像

Alternate Directory

メイン画面

Alternate Directory

削除するファイル拡張子の設定

使い方

インストール方法

1.インストール

インストーラーを実行すると言語の選択画面が表示されます。インストール中に使用する言語を選択して[OK]をクリックします。

Alternate Directory

 

  • セットアップウィザードが開始します。[次へ]をクリックして進みます。

Alternate Directory

 

  • 使用許諾契約書が表示されます。「同意する」を選択して[次へ]をクリック。

Alternate Directory

 

  • インストール先の設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリック。

Alternate Directory

 

  • スタートメニューに作成するショートカットの設定です。変更しない場合はこのまま[次へ]をクリック。

Alternate Directory

 

  • デスクトップアイコンなど、作成する項目を選択して[次へ]をクリックします。

Alternate Directory

 

  • インストールの準備ができました。[インストール]をクリックしてインストールを開始します。

Alternate Directory

 

  • ソフトウェアの更新履歴が表示されます。[次へ]をクリック。

Alternate Directory

 

  • インストールが完了しました。[完了]ボタンを押してセットアップウィザードを閉じます。

Alternate Directory

フォルダ内のファイルを削除する

以下の手順で、ドライブやフォルダ内のあらかじめ定義されたファイル拡張子、またはユーザー定義のファイル拡張子のファイルを削除できます。

手順1.フォルダと削除方法を選択する
  1. 参照]ボタンをクリックしてフォルダを選択します。
  2. 削除方法」を選択します。
  3. 表示」>「オプション」を開きます。

Alternate Directory

・必要な場合「処理後の動作」でプログラムの終了または PC のシャットダウンを選択できます。

 

手順2.削除するファイル拡張子を確認または定義する

「表示」>「オプション」の「ファイル拡張子」タブを開くと、削除するファイル拡張子の設定ができます。デフォルトでは[標準的]な拡張子が選択されています。

  1. 4 つのうちのどれかのボタンをクリックします。
  2. 自分で拡張子を指定する場合は[ユーザー定義]をクリックして編集ます。
  3. OK]ボタンをクリックします。

Alternate Directory

標準的:不要ファイルの可能性が高い拡張子
上級向き:標準的よりも大くの拡張子を含んだもの
クリティカル:重要なファイル拡張子を含んだもの
ユーザー定義:ユーザーが拡張子を指定可能

 

  • ユーザー定義]を選択すると、拡張子を編集して好みに定義できます。

Alternate Directory

 

手順3.診断と削除の実行

メイン画面に戻り、下の[診断]ボタンをクリックして削除するファイルを分析します。

  • 分析が完了すると、削除可能なファイル数とサイズが表示されます。

Alternate Directory

 

メイン画面には削除可能なファイルがリストされます。

  • クリーンを開始]ボタンを押すと削除を開始します。

Alternate Directory

 

削除を開始すると確認画面が表示されます。

  • はい]をクリックすると。表示されているファイルが削除されます。
  • すべてはい]をクリックすると、全てのファイルが削除されます。

Alternate Directory

 

  • 削除後には確認のメッセージが表示されます。[OK]を押して閉じれば OK です。

Alternate Directory

 

4.フォルダを除外する

「表示」>「オプション」の「フォルダ」タブを開くと、ファイルを削除しないフォルダや常に削除するフォルダを設定できます。

  • 以下のフォルダを除外」をチェックしてフォルダを追加すると、そのフォルダ内のファイルは削除されません。
  • 以下のフォルダを完全にクリーン」をチェックしてフォルダを追加すると、そのフォルダ内のファイルは常に削除されます。

Alternate Directory

メニュー

1.ファイルメニュー

Alternate Directory

フォルダを選択:検索するフォルダまたはドライブを選択する
クリーンを開始:ファイルの削除を実行する
診断:削除可能なファイルを分析して表示する
ログを保存:診断結果のリストを別の場所に保存する(デフォルトでは %AppdData% に保存されています)
ログの印刷プレビュー:プレビューを表示して印刷する
ファイル履歴:選択したフォルダの履歴
終了:プログラムを終了する

 

2.編集メニュー

編集」メニューでは、リストのファイルの選択ができます。

Alternate Directory

すべて選択:リストのファイルをすべて選択する
選択を反転:選択を解除する
削除選択:選択したファイルをリストから削除する
すべて削除する:すべてのファイルをリストから削除する
管理者として実行:プログラムを管理者として実行する

 

3.ファイルメニュー
Alternate Directory
ログファイルを開く:削除したファイルなどのログファイルを表示する
ログを有効化:ログを無効にする場合はチェックを外します
アーカイブログファイル:ログファイルをアーカイブして保存します
ログをクリア:ログファイルを消去します
ログフォルダを開く:ログファイルの保存先フォルダを開く
オプション:オプションを開く
言語:UI の言語を変更する

 

4.編集メニュー

」メニューでは、ヘルプやバージョン情報などを開くことができます。

Alternate Directory

アンインストール

アンインストールを開始すると下の確認画面が表示されます。

  • OK]をクリックすると設定ファイルも削除されます。設定ファイルを保存しておく場合は[キャンセル]をクリックします。

Alternate Directory

 

よくある質問と回答

商用での使用について

Alternate Directory はビジネスやオフィスなどの商用環境で無料で利用できます。

コメント