FTP クライアント Air Live DriveWindowsフリーミアム

Air Live Drive 2.4.1

スポンサーリンク
説明機能仕様ダウンロード画像使い方

クラウドストレージをローカルドライブとして扱うことができるアプリ

クラウドをコンピュータ上のディスクドライブとして接続し、クラウドをローカルディスクとして操作することができる Windows アプリケーション。OneDrive、Google Drive、Box、Dropbox、AWS S3 などの多数のクラウドストレージに対応しています。

Air Live Drive の概要

Air Live Drive は、クラウドをディスクドライブとしてコンピュータに追加することができるアプリケーションです。

Air Live Drive の機能

Air Live Drive で利用できる主な機能の一覧です。

機能 概要
メイン機能 クラウドストレージの管理
機能詳細 ・クラウドをコンピュータ上のディスクドライブとして接続し、クラウドをローカルディスクとして操作できます。
クラウドストレージをローカルドライブとして扱うことができます

Air Live Drive

Air Live Drive は、クラウドをコンピュータ上のディスクドライブとして接続し、クラウドをローカルディスクとして操作することができる Windows アプリケーションです。

OneDrive、Google Drive、Box、Dropbox、Mega、Yandex、Naver、Hidrive、Mail.ru、WebDAV、AWS S3、FTP、FTPS、SFTP などの多数のクラウドストレージおよびプロトコルに対応しています。

使い方はかんたんです

Air Live DriveAir Live Drive を使用すると、すべてのクラウドファイルをコンピュータ上のディスクドライブとして接続し、ローカル ディスクとして操作できるようになります。

通常のツールやプログラムをクラウド内のファイルに直接使用でき、クラウドサービスを複製せずに PC 上でオンラインで作業できるため、時間とハードドライブのスペースを節約できます。

クラウドをローカルディスクとして操作することができる便利なアプリケーション

Air Live Drive は、さまざまなクラウドストレージをローカルディスクとして操作することができる便利なアプリケーションです。無料版では最大 3 つのクラウドサービス(クラウドにつき 1 ドライブまで)を追加することができます。

機能

クラウドをローカル ディスクとして使用する

  • クラウドをコンピュータ上のディスク ドライブとして接続し、クラウドをローカル ディスクとして操作します。

オンラインで作業する

  • 通常のツールやプログラムをクラウド内のファイルに対して直接使用します。

複数のクラウドをサポート

  • Air Live Drive は最も重要なクラウドで動作し、同じクラウドから複数のアカウントを追加できます。各アカウントはコンピュータ上のディスク ドライブになります。

ハードドライブのスペースを節約する

  • コンピューター上にクラウドを複製せずにオンラインで作業し、ハード ドライブのスペースを節約します。

無料版

  • 無料版を使用してソフトウェアをよく理解してください。
  • エクスペリエンスを完了するには、Pro バージョンを入手してください。

同期せずに作業する

  • 同期プロセスを回避して、クラウド内のファイルを直接操作します。

対応クラウドサービス

  • OneDrive、OneDrive for Business、OneDrive China、Google Drive、Box、Dropbox、Mega、Yandex、Naver、Hidrive、Mail.ru、WebDAV、Mail.com、Adrive、Magenta Cloud、Stack Storage、Datto Drive、pCloud、InfiniCloud、SharePoint Online、SharePoint China、Opendrive、Backblaze、Koofr、Owndrive、Nextcloud、Orange Flexible Cloud、Jottacloud、Onlime.dk、Nutstore、Alibaba Cloud、Wasabi、S3、Aws s3、Huawey、Idrive e2、Azure Blob Storage、FTP、FTPS、SFTP

無料版で制限されている機能

  • クラウドごとに 1 ドライブ
  • 最大 3 つのドライブ
  • 起動パスワード
  • 管理者パスワード
  • ドライブのエクスポート/インポート

仕様

価格:無料
ライセンス:フリーミアム
動作環境:Windows 7|8|8.1|10|11
メーカー:Air Live Drive
使用言語:英語
最終更新日: 7か月前 (2023/10/12)
ダウンロード数:94

ダウンロード

AirLiveDrive-Installer.exe 400.30 KB 94 ダウンロード

画像

Air Live Drive

ユーザーインターフェース

Air Live Drive

クラウドの選択

Air Live Drive

追加済みのクラウド

Air Live Drive

ドライブでの表示

使い方

インストール

1.インストール方法
  • インストール時に使用する言語を選択して[OK]をクリックします。

Air Live Drive

 

  • セットアップウィザードが開始したら[次へ]をクリックします。

Air Live Drive

 

  • ライセンスが表示されます。「このライセンス契約書に同意します」を選択して[次へ]をクリックします。

Air Live Drive

 

  • インストール]ボタンをクリックしてインストールを開始します。

Air Live Drive

 

  • インストールが完了しました。[完了]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

Air Live Drive

基本的な使い方

1. 基本的な使い方
  • クラウドストレージを追加」をクリックします。

Air Live Drive

 

  • 追加するクラウドストレージをクリックして選択します。
  • 必要に応じて、ユーザー名やパスワード、アクセスキーなどを入力します。

Air Live Drive

 

  • クラウドストレージが追加されました。[接続する]をクリックします。

Air Live Drive

 

  • クラウドストレージがドライブとして表示されます。

Air Live Drive

よくある質問と回答

ライセンスについて。

Air Live Drive は、どなたでも無料で使用できます。無料版は一部の機能が制限されています。

ユーザーレビュー

レビューはまだありません、 最初のレビューを投稿してください。コメントは任意です。



FTP クライアント
スポンサーリンク
ダウンロードと使い方 | ソフタロウ